mobile.jpg ヨーロッパの愉しみ、ニュースと生活密着情報
homeヨーロッパの愉しみ-ヨーロッパニュース2021/22 -過去のニュース検索 - 2022-8-13
Oder河で魚大量死
ドイツ東部、ポーランドとの国境の大きな川Oderでトン単位の魚が死んでいるのが発見された。急遽、300人ほどの救援人員が集められ、80㎞にわたり死体を収拾している。Schwedt an der Oderの市長Annekathrin Hoppeは救援人員は防護服を着て作業にあたっているとラジオrbb-Inforadioに語り、ヒトの健康にも有害な物質があると考えられると言及した。Brandenburg州の健康大臣Axel VogelはテレビRBB-Fernsehenに、川の水に高い塩分含有率が確認されたと語ったが、これが唯一の原因ではなく、複合的な要因があると考えていることを表明した。このため、水銀の存在も調査される。川の対岸、ポーランドでは内務副大臣Marcin WasikがGorzow Wielkopolskiでこの環境犯罪の犯人発見に210000ユーロの報奨金を出すと発表した。ポーランド政府は7月28日には上流のOpoleで確認されていたこの魚大量死への対応が遅れたことで批判されており、首相Mateusz Morawieckiは水管理当局と環境当局の責任者を解任した。彼自身はこの知らせを8月10日に知らされたとして、自らの責任は否定した。2022-08-13
Annekathrin HoppeAxel VogelOpole
高水温記録、イタリア
地中海の一部Mar Tirrenoのisole Eolieエオリア諸島で海水温が30度に達する、観測史上最高温を観測した。気象観察共同体Lamma-CnrのClaudio Teiが観測衛星によるデータとして発表した。この数か月、降雨のない中で熱波が繰り返し襲っており、アドリア海やリグレ海でも海水温が27から28度に上がっている。天気予報機関 iLMeteo.itのLorenzo Tediciは海水温が29度から30度に上がると、疑似熱帯低気圧が発生し、海上での暴風雨の可能性が大きくなると警告している。この現象は2018年以来毎年、地中海で起きており、海水温度はカリフォルニア海岸のそれよりも10度高い、異常な状態になっている。海水温度はこの20年だけでも0.5度上がっており、紅海、ペルシャ湾、南シナ海などの熱帯の海水温をわずかに下回るほどになっている。雨が降らないことに加えて、風も弱く、海水がかき混ぜられることがないことも、高水温の原因だとされる。2022-08-05
isole EolieLamma-CnrLorenzo Tedici
旱魃対策特別チーム、フランス
厳しい水不足に陥っているフランスでは93の地方自治団体が節水対策を打ち出しているが、そのうち62は危機的な状況と判断されている。この歴史的な状況を受けて首相Elisabeth Borneは超省庁の危機対策チームを始動させた。水不足はインフラストラクチャ、エネルギー、農業に深刻な影響を与え始めている。2022-08-05
Le MondeLe PointFrance 3 Régions
献血の96%にコロナ抗体
オーストリアのTirol州の病院で4月まで行われていた統計調査で、献血された血液の96%からコロナウイルス抗体が検出されたと発表された。73000件の献血があったが、2021年秋までの献血分析結果で83%の抗体が確認されたのに比べはっきりと増加した。Innsbruckの医学大学の伝染病学者Peter Willeitは抗体は予防接種または感染によって生成されたものだが、これは今後の感染を完全に防ぐものではないと説明する。献血のコロナウイルス抗体検出統計は2020年6月から取られているが、2021年秋から大きく増え、予防接種を受けていない人では3分の2から抗体が検出されただけだが、予防接種済みの場合は99.7%から検出され、予防接種の抗体をつくる効果は16倍となる。Tirol血液銀行のHarald Schennachは年末までに10万件が分析されると話し、感染対策に大きく貢献するこの共同作業が続けられることを希望している。2022-08-01
Medizinische Universität InnsbruckPeter WilleitHarald Schennach
猛暑、水不足
南ヨーロッパを襲っている猛暑に終わりが見えない。今日も気温が45度まで上がったポルトガルでは7月7日から13日の間の死亡者数は前年同期を238人上回った。スペインでも今日、気温は40度を超しており、これまで猛暑による死亡者が360人を超えたと報道されている。昨日、最高気温が大西洋岸で40度を超えたフランスでは、今日も40度を超える高気温が東に移動しており、全ての地方に警戒警報がだされている。イタリアでも最高気温が40度に迫ってiいる。英国でも異常な高温となっており、明日、火曜日には気温が40度を超えるという予報が出ている。この熱波により、少雨の冬が終わって以来、ほとんど雨が降っていない南ヨーロッパでは火事が続発している。フランスでは消防飛行機が墜落し、操縦士が死亡する事故が起こっている。山火事の鎮静に苦慮するポルトガルの首相Antonio Costaはこのままでは国が消滅する危険があるとして屋外でのいかなる火の使用も禁止する要請をした。スペインでは火事による死者が二人出たと報道されている。ギリシャでも二日間で108件の火事が起きたクレータ島で消防士が戦っている。また水不足の影響も大きく、特に5か月間、一滴の雨も降っていない北イタリアでは農作物の被害が大きく、今年の穀類の収穫は少なくとも20%減るとされている。また、多数の都市では水の使用が制限されており、泉は止められ、水泳プールなどへの注水も禁止されている。まだ強い影響を受けていないドイツ、スイス、オーストリアでも水道水の使用を制限する地方が出てきている。また、河川の水位が下がり、水温が上昇したことによる動植物への影響も大きくなりつつある。2022-07-18
ポルトガルスペインイタリア
蚊に刺されて死亡
EasyJetのパイロット選考試験を受けるために滞在していたAntwerpで目の上を蚊に刺され、5日後に死亡した英国人学生Oriana Pepperの死因は脳内血栓であると解剖結果が明らかにした。蚊が刺したことによって体内に入った黄色ブドウ球菌は頸動脈に入り、直接、脳に入り込んだとされる報告が1年近く経った今、発表された。蚊に刺された後、額が腫れ、強い倦怠感があったことから抗生物質が投与されたが、2日後に意識を失い、病院に運ばれたが、3日後に死亡と判定された。2022-07-08
Oriana Pepper黄色ブドウ球菌
氷壁崩落、Marmolada
イタリア北部のTrentino-SüdtirolとVeneto地方の境の山岳地帯Dolomitenで昨日、日曜日に起きた氷壁崩落により死亡した登山者の数はこれまで7人となっている。標高3340mのDolomiten最高峰Marmoladaでの捜索活動はヘリコプターやドローンを使って続けられている。自治地方Trentinoは行方不明者の数は17人に上り、負傷者は8人だと発表した。首相Mario Draghiは昨日、Canazeiの対策本部を訪れたが、ヘリコプターは悪天候のため目的地には着けず、Veronaからは自動車で向かった。悪天候は今日も続いており、捜索は極度に難しいと捜索隊長Luigi Felicettiは話している。災害の原因はまだ分からないが、あらゆる状況は地球温暖化が直接間接に関わっていることを示している。この冬は降雪が極度に少なく、この数日は気温の高い状態が続いており、山頂では前日の土曜日にはプラス10度の史上最高気温を記録していた。2022-07-05
DolomitenMarmoladaCanazei
止まらぬインフレーション、トルコ
トルコの国立統計局は6月の統計を発表したが、それによると生活費の上昇は前年同月比78.62%増となり、5月の74%をさらに上回った。出荷価格の上昇はさらに大きく、前年同月比138%増、前月比では6.8%増で、今後これは消費者物価に反映されることになる。野党は政府の発表は粉飾されており、実質的にははるかに大きな価格上昇が起きているとしている。イスタンブールのインフレーション研究グループEnagは6月のインフレーション率を前年同月比175.55%とはじき出している。価格上昇に拍車をかけているのは通貨リラの弱さで、ロシアのウクライナ侵攻の影響とともに輸入物資の価格を引き上げる原因になっている。中央銀行ははっきりとした対策を打ち出しておらず、むしろ、昨年夏以来、金融を緩和している。利率を上げることは有効なインフレーション対策だと経済学理論ではされているが、Erdogan大統領は、高い利率は高いインフレーションの原因になると主張しており、中央銀行はそのラインに従っている。標準利率はこの1月から14%となっている。2022-07-04
国立統計局Enag中央銀行
入市料徴収へ、ヴェネツィア
世界でも最も訪問者の多い観光地の一つイタリアのヴェネツィアが2023年1月16日から入市料を徴収する。料金は混雑の度合いによって3,8,10ユーロとされるが、免除されるのは市住民とホテルを予約しているヴェネツィア生まれの人だ。コロナ危機前には1日に10万人の観光客が訪れていたが、人で溢れる道と観光施設前の行列は住民にとって大きな負担となってた。入市料を払ったことを証明できない人には50から300ユーロの罰金が課されると市のスポークスマンMichele Zuinは話した。検問は観光施設の入り口や市へのアクセスポイントで行われる。このチケット制度は人々を町から締め出そうとするものではなく、交通機関や観光施設を改善するための計画だとされている。チケットとしてQRコードが発行される。8月に施行期間が始まり、旅行の1か月以上前にホテルを予約する人は割引を受けることが出来る。2022-07-02
Vanity FairMichele Zuin
植物性食品にステーキはだめ
フランスでは10月1日、植物性の肉代替え食材にステーキやソーセージなどの表示をすることが禁止される。伝統的に動物の肉で使われる食品に使われる名称が動物界と全く関係のない食品に使われるこを禁止すると政令には書かれている。食肉関連の団体はこのような規則を導入することを当局に迫っていたが、フランス酪農食肉業界団体の代表Jean-François Guilhardは、これで食品表示の透明性が高まると、具体的な一歩を歓迎する声明を発表した。農業団体はこのような規則がEU全体で作られることを求めている。この決定の基になっているのはヨーロッパ法廷の判断で、植物性食品にヨーグルトやチーズなどの乳製品であることが当然と考えられている名称を使うことは、少数の例外を除いて適切ではないとされた。食肉代替え食品についての研究者や専門家の団体Observatoire national de l'alimentation végétalは、この決定は食肉業界の経済的利害を一方的に保護するものだと批判している。2022-07-02
Jean-François GuilhardObservatoire national de l'alimentation végétal
侵攻直前の電話
2月20日、日曜日に行われたフランス大統領Macronとロシア大統領Путинの電話会談の内容が公表された。Macron「まず聞きたいのは、君が状況をどう判断しているかだ。私もそうするが、包み隠すことなく、君の意図を教えてほしい」答えて、Путинはウクライナ大統領Зеленськийの批判を始めた。「彼は嘘をいう。ミンスク合意を実行しようとしないばかりか、核武装を考えている。私はミンスク合意を見直すつもりだ。」Macron「私は実行されるべきだと言った」。話題は分離派に移り、Путин「聞けよ、Emanuel、私は君たちの分離派にかかわる問題が分からない。少なくとも彼らは、私の要求により、ウクライナ政府との建設的な話し合いを始めようとした」Macron「ウクライナの法律を作るべきなのは分離派ではない。君の法律家が何処で学んだのか私には分からない。そして、どの法律家が、独立国で、選挙によって選ばれた政府の機関ではなく、分離派グループの提案する法案を君に推奨できるのかも分からない」。Путинは分離派を擁護しようとしたが、Macronは畳みかけて「もう言ったように、分離派の提案はどうでも良い。」Путин「良く聞け、聞いているか?今、ボールはウクライナ側にある。ウクライナに対する圧力を強めなければならない」Macron「私はウクライナを動かすために最大の努力をした。これは君も知っている」Путин「それは知っているが、何の効果もなかった」Macron「私はЗеленськийに落ち着くように警告するつもりだ。今後の時間と日々にどんな形でも挑発を止めろ」更に彼はUSAのBiden大統領との三者会談を提案した。これが電話会談の本来の目的だった。Путинは丁寧に「どうもありがとう、Emanuel、君のヨーロッパの同僚や合衆国と話すことは私にとっていつも大きな楽しみで大きな栄誉だ。USAを引き入れるのは良い考えだが、そのような会談には準備が必要だ。しかし、私はその考えに賛成だと君に言っておく」しかし、フランスの大統領と戦争と平和について話すよりも大事なことがあり、間を置かずに「隠さずに言うが、これからアイスホッケーをやるところで、競技場から電話している。私はまずアドバイザーに電話する」Macronは感謝の言葉に次いで「我々は直接的な連絡を保とう。何かあったら、電話してくれ」。この4日後、ロシア軍がウクライナに侵攻する。2022-06-28
MacronПутинミンスク合意
政権運営困難に、フランス選挙
まだ記憶に新しい4月の大統領選挙で再選されたMacron大統領は昨日行われた国民会議選挙で大きな敗北を喫した。与党の中道同盟ENSは過半数をはっきりと割込み、左翼同盟NUPESが最大野党勢力となり、さらにLe Penの右翼国民政党Rassembliment Nationaleは89議席を獲得する見込みで、大きく躍進した。この結果、議会がその重要性を増し、Macronは野党の協力を取り付けることを余儀なくされる。Macronは既にネオドゴール保守連合LRと話し合いを持ったが、LRは他の2野党と同様に、Macronに反感を持っており、政策運営には大きな困難が予想される。Le Penは与党が過半数を失ったことだけでも大成功だと話し、NUPES主導者Mélenchonは、NUPES主導の内閣を作る意欲を見せている。2022-06-20
ENSNUPESLR
雨が降らないイタリア
イタリアでは数か月にわたり雨の降らない時期が続いているが、農作物への影響だけでなく、飲料水も危機に陥る可能性が出ており、農林食料政策大臣Stefano PatuanelliはGaetaで開かれた会議でイタリア全土だけではなく、ヨーロッパの一部でも乾燥が続いており、このままでは危機状態を宣言しなければならないと考えると発言した。Emilia Romagna地方では環境担当の特命役員Irene Prioloが、農産物への影響があるだけではなく、環境にとっても大きな問題だと話している。Po河の水位が下がったために、海水が上流まで流れ込んでおり、植生は大きな打撃を受けている。飲料水の水源も危惧される状態だ。Piemonte地方では農作物を守るために水力発電所の水を放流することを求める交渉が行われているが、貯水量が記録的に減っている状況では、非常に難しいと見られる。Vercelli地域では数十ヘクタールの水田の耕作を諦めざるを得ないと考えられている。2022-06-18
Stefano PatuanelliSIrene PrioloPiemonte
フランス猛暑
スペインでは100年来最も暑い5月になり、6月に入って地表温度観測システムSLSTRの情報によると14日には複数の地点で53度を超えた。この熱波がフランスに移ってきて、11の地方に最高度の高温警報が出されている。Météo Franceが警報を上方修正し、59の地方では注意報にあたる黄色信号が灯っている。大西洋岸のBiarritzでは16時30分に史上最高の気温42.9度を観測したが、17時には27.3度に下がった。6分間で11度の急激な気温低下だった。Hautes-Pyrénées地方のTarbesでは39.1度を観測したが、これも同地の史上最高気温だ。Var郡のCanjuersでは200ヘクタールを超す自然を焼き尽くす火事が起こったが、原因は軍の発射訓練によるものではないかと見られている。フランスでこれまで記録された最も暑い期間は2003年の8月2日から14日までのものだ。2022-06-18
SLSTRMétéo FranceBiarritz
ルアンダ強制送還、中止
6月14日に行われる予定だった英国による不法入国者のルアンダへの強制送還はヨーロッパ人権法廷の命令によって停止された。ルアンダ政府は英国に不法入国した者の受け入れで合意していたが、第一便で送られる予定だった130人の多くが訴えを起こし、次々と数が減り、最終的にBoeing 767に乗るのは7人となっていた。その便も最後の瞬間にヨーロッパ人権法廷の介入により取りやめとなった。法廷が問題としたのはルアンダに送られた亡命志望者たちが公正な手続きができるのか、独裁国で安全が保障できるのかだ。結論としてシリア、アフガニスタン、アルバニア、イラクから逃れてきた人たちが取り返しのつかない被害を被る可能性があるとした。英国内務大臣Priti Patelはこの介入に怒りを込めて、独立国の政治に英国とは直接関係のない法廷が介入することの不法性を訴えた。英国の二つの裁判所は英国政府の方針に合法の判断を下している。首相Johnsonは記者会見でヨーロッパ法廷との関係を絶つ時かもしれないと言明した。Brexitの国会討議で不利になった時に、国会を2週間、強制休会にしたように、場合によって規則を変えて対応するのがJohnsonとその保守政府の常套手段となっているが、亡命志望者の他国への強制送還が国際人権法に抵触するという判断を下した裁判官を悪者にしようとしている。この1951年に設立されたヨーロッパ人権法廷の規約制定に関わり、最初に批准したのが英国であったのは皮肉なことだ。さらに、20年にわたりヨーロッパ人権委員会のメンバーであった元首相Sir James Fawcettは英国人であるばかりでなく、Johnsonの祖父だ。2022-06-16
Rwanda asylum flightPriti PatelSir James Fawcett
Macronグループ有利、フランス議会選
昨日行われたフランスのassemblée nationale国民議会議員選挙の第一回投票でMacron大統領の中道選挙協力グループが得票率できわどく第一勢力となった。Jean-Luc Mélenchonをリーダーとする左翼連合NUPESが僅か0.9%の差で第二勢力となった。大統領選挙でMacronと決選投票を争ったMarine Le PenのRassemblement Nationalは19%を集め、Macronに絶対過半数を取らせない巨大な勝利だとLe Penは表現した。保守連合Les Républicainsは13.7%となり、影響力のあるグループとして残る見通しだ。選挙制度では投票率が25%を超えた選挙区の投票数の50%を超えた候補者が当選することになっており、多くの選挙区で1回目の投票で12.5%以上を獲得した候補者が次の日曜日に決選投票に進む。現在の予想ではMacronのグループが絶対過半数ではないが、余裕ある相対過半数を確保すると見られているが、現役大臣の内15人の当選が決まっておらず、最終的にどうなるかはまだ分からない。大統領選挙で7%の票を得た超極右Éric Zemmourは決選投票に進むことが出来ない。現在の推計では投票しなかった有権者は52.8%と見られ、これは史上最高値であり、本当の勝利者は保留党だ揶揄する声も出ている。2022-06-13
assemblée nationaleinternaute.comfranceinfo
永遠の化学物質禁止へ
永遠の化学物質、いわゆるPFASは日常生活のあらゆる場所で使われているが、その健康や環境への危険性についてはあまり知られていない。ヨーロッパの9のNGOは40あまりの食品包装を分析し、そのうち30ほどにPFASを検出した。環境保護団体Générations FuturesのスポークスマンFrancois Veilleretteは、ポテトフライなどの紙や段ボールの包装は油染みを防ぐための加工がしてあるが、そのために使われる化学物質の弊害は手が汚れることを防ぐ利点に比べて大きすぎると話す。EUの食品安全機関EFSAはこの問題に取り組んでおり、PFASの許容基準値を大幅に下げた。フランスの農業食品環境の国立研究所INRAEのMuriel Mercier-Boninは、妊娠中の女性がこれらの物質を体内に持っている場合の胎児への影響があると考えられるとし、同僚の Hervé Robert は癌発症、甲状腺異常、免疫システムの障害などの例があると付け加え、これらの物質を体内に持っている人への予防接種の効果は弱いと考えられると話す。包装工業の企業の多くはこの疑問に反応していない中で、業界世界最大のTetra PakのスポークスマンSarah Nerbonneは、我々は数千の納入業者を抱えているが、その中で問題になるのは僅かで、人体への影響はほとんどないと話し、PFASを完全に排除する方針だと明らかにした。EU委員会は4月末に、多くのPFASを段階的に禁止する考えであり、加盟各国の当局と化学物質についての基本方針を話し合っていると発表した。2022-06-03
PFASGénérations FuturesEFSA
最低時給引きあげ、ドイツ
ドイツの連邦議会は2022年10月1日から法的最低時給を12ユーロに引き上げる法案を可決した。現在の最低時給は9ユーロ82で、7月1日に10ユーロ45に引き上げられ、期間と勤務時間限定のいわゆるMinijobsの最低賃金は10月1日から現在の450から520ユーロに引き上げられる。労働大臣 Hubertus Heil の提案した法案は連立与党と左翼党の賛成で可決された。620万人の最低時給が12ユーロ以下の労働者が対象になるが、女性と東ドイツの労働者が大部分だ。Heilは、これは連邦議会選挙の際の公約であり、Olaf Scholz首相無しでは実現しなかったと説明した。左翼党の財政専門家Gesine Lötzschは、この物価の高騰の時には13ユーロであるべきだったとして、さらなる負担軽減措置が必要だと主張した。雇用者団体BDAは最低賃金の引き上げに一貫して反対しており、総裁 Rainer Dulger は最低賃金の引き上げのための最低賃金委員会を設置するという2015年の申し合わせを守らなかったと批判した。2022-06-03
Hubertus HeilGesine LötzschRainer Dulger
EU防衛に協調、デンマーク
デンマークはNATOの創設時からのメンバーだが、1973年から加盟しているEUとは共通通貨ユーロなど重要な点で完全には協調してこなかったが、昨日の国民投票でそのひとつが変わった。EUの防衛行動にはこれまで一切、参加していなかったが、それを可能にすることを国民は承認した。EUの基本方針を定めたMaastricht条約の批准にも一度反対した国民が今回、賛成した原因は当然、ロシアのウクライナ侵攻とスウェーデンとフィンランドのNATO加盟申請だ。野党第一党デンマーク人民党の党首Morten Messerschmidtは、国民はヨーロッパ市民が団結する必要を感じているのだと分析する。首相Mette FrederiksenはEUとは一線を画す立場を採っているが、近くに迫っている現実の危険を感じる国民の意見を受け入れざるを得なくなったと考えられる。2022-06-02
デンマークマーストリヒト条約Mette Frederiksen
4人に一人がコロナウイルス陰謀論者、イタリア
世論調査会社Eurispesの2022報告で、コロナウイルス感染についてのイタリア人の意識についての世論調査の結果が発表された。46.6%が感染が何処でどのように始まったか知らないと答えた一方で、25.7%が誰かの手によるものだと考え、22.9%は偶然によると答えている。また、4.8%は大感染は虚偽だと考えている。この2年間で多くの考えが生まれたが、偶然ではないと考える人の42.1%はウイルスがどこかの研究所で作られたが、制御できなくなったと考え、25.7%は研究所で作られ、意図的に拡散されたと考えている。15.4%はウイルスの存在に気付くのが遅すぎ、抑えることが出来なくなったと答えている。また11.3%はこれは普通のインフルエンザウイルスだが、他の目的に使われたと考えている。誰の責任かについて陰謀論支持者の31.4%が中国政府だとし、27.3%は世界的な強い権力だと考え、12.1%は多国籍薬品工業だとしている。29.3%は大きな利益を得るために行われた、20.1%は人々の制御をやり易くするために、18.4%は民主主義を弱体化させるため、14.7%は世界人口を減らすため、10%は恐怖の雰囲気を作り出すため、9.2%は世界のエリートの力を強固にするため、7%はより大きな問題を隠蔽するため、6%は国家の経済への介入を正当化するためだと答えている。イタリア人の55.8%はイタリアの対応を評価せず、44.1%は肯定的に捉えている。メディアも落第点を付けられ、68.5%は情報の質に否定的な意見で、満足している人の31.5%を大きく上回った。科学への信頼を失ったとする人は意外に少なく、17.6%だった。感染防止のための個人的自由の制限については、35.6%が衛生状況や政府の判断により、29%は感染リスクにより、19.1%は政府の判断により不自由を感じたとするが、16.3%は不都合はなかったと答えている。今後、必要があれば個人的自由の制限の用意があるかという問いには、ともにある程度を含め、38%があると答え、62%は無いと答えている。大感染が生活に影響したかどうかについては、58.4%が心が不安定になった、57.3%がやる気がなくなった、53.3%が不安が大きくなった、42.9%は鬱的になったと答えている。44%が健康診断を、42.4%が一般医の受診を諦め、33.3%が手術や治療が出来なかった、28.5%は具合が悪くても診療や検査をしなかったと答えている。医療機関の都合で手術や治療が出来なかった人は平均で南イタリアでは42.5%、中北部では22.8%だった。2022-05-27
EurispesQuotidianosanita.it
重兵器不供与で合意、NATO
ドイツの新聞ZEIT ONLINEはdpaからの情報としてNato各国間の申し合わせがあると報道した。それは、ウクライナに戦車や戦闘機を供与しないというもので、NATOがロシアと正式に交戦状態に入ることを避けるためだとされる。連立与党最大のSPDの連邦議会会派にはこの非公式の申し合わせが知らされていたとされる。議会の防衛委員会にもこれにつての完全な情報が5月中旬に提供されたという。SPD会派の防衛担当スポークスマンWolfgang Hellmichがdpaに明らかにした。防衛省の議会対策議員Siemtje Möllerが先にZDFのテレビ番組Berlin direktで兵器供与はNATA内に限られると発言したことが議論になっていた。野党、同盟連合の副総裁Johann WadephulはポータルFocus Onlineで、この兵器供与についての合意を議会で言及しなかったことは政府のスキャンダラスな無能か怠惰と無知によるものだと批判し、この政府は先送り戦術を隠そうとしていると断じた。また、政府が重兵器供与をしないことは国会決議に違反するとして、刑罰委員会への提訴を検討するとしている。Natoのスポークスマンは一般論として、兵器供与の最終決定は加盟各国の決断にかかっていると発言するにとどめた。例えば、2か月前のポーランドによるMiG-29戦闘機の供与が頓挫したのもNATOの公式な戦争参加への危惧が理由と見られる。USA軍のっヨーロッパ最高司令官Tod D. Woltersは当時、この兵器供与がロシアの機密機関に局解される恐れがあり、これは高リスクなシナリオだと話していた。3月のEU特別サミットでフランスのMacron大統領は戦争当事者にならないための限度があると発言している。ドイツはこれまで、対空防衛戦車と対戦車砲の供与を約束しているが、ウクライナはドイツにさらに重戦車の供給を要求している。戦車Typ LeopardとTyp Marderの生産をしている軍需企業Rheinmetallは中古の戦車を直接ウクライナに供与する提案をしているが、政府からはまだ何も情報が出されていない。NATOはこのドイツ政府の態度を擁護しており、ドイツは十分な兵器供与を行っているとの立場を明らかにしている。NATO内では常時、状況の見直しが行われており、何時か戦車と戦闘機の供与が行われる可能性はある。2022-05-26
ZEIT ONLINESiemtje MöllerJohann Wadephul
穀倉地帯の危機対策、イタリア
フランス国境のアルプスの山Monte Visoに源を持ち、半島を横断しアドリア海に流れ込んでいる650㎞のイタリア最長の河Poは最大の水源だ。今、その川幅が北イタリアの町Borettoの近くでは10m近く狭まっている。水位の低下は劇的で、第二次世界大戦の戦車の残骸や中世の城壁の一部が姿を表している。この河を監視する超地域機関AIPOの観測地点では水準よりも2.9mも水位が下がっている。川の流域はイタリアの穀倉地帯であり、イタリアの国民総生産の40%を生み出している。この地域に命を与えてきた河は今、大きな問題となっている。水位低下に伴い海水が流れ込んでいるからだ。河口のPoデルタ地帯の地域公園の管理組合Consorzio di Bonifica Delta del Po のGiancarlo Mantovaniは、ここでは上流よりも水位が高い、それは流水量が減ったところに海水が流れ込むからだと説明する。それは地域の植物には死滅を意味する。AIPOの水位観測は平常、8月に行われるが、現在の水位低下は北イタリアの降水不足が最大の原因だ。平年ならば2,3週間に一度、雨が降るが、今年は3か月、雨のない状態が続いている。しかし、問題はもっと上流で始まっており、アルプスの降雪量はこの20年間で半分に減り、氷河は減り続けている。高い山は地球温暖化の影響を最も早く受けるが、今はその影響が平地にも広がってきている。最下流の肥沃なPoデルタは今や、塩害により不毛地帯になろうとしている。農業用水の取水が始まる前に水位が極端に低下しているが、農耕可能な季節は地球温暖化により3月から10月までに伸びている。日照時間が長く温暖な春のために農家は早期に取水を始めたが、それが海水の流入を呼ぶという悪循環が起きている。農業団体Coldirettiは今年の農作物の収穫は30%減ると計算している。トマト、野菜、小麦そして全国の半分にあたる家畜が影響を受ける。そのため今、水路の役割を見直す動きが出てきている。大きな水源としてだけでなく、環境システムとして見ようというものだ。現在、農業は潅水を散水機を使って行っているが、その際の水の蒸発量は小さくなく、全国的な環境団体Legambienteは農地に管を這わせて水を撒く方法を提案している。一方、Coldirettiは河川の水ではなく雨水を有効利用する方法を探っており、現在11%程度の利用率を高めるための雨水管理システムの構築を政治に要求している。そんな中で注目されるのが流域の町Reggio Emiliaの取り組みだ。下水を再利用することで毎年、500万立方メートルの農業用水を得て、Po河への依存を下げる試みだ。Mantovaniの管理組合は河の二つの分流に水門を設け、淡水の海への流出量を抑える方法を採っている。この水は貯水施設に入れられ、必要な時に放出される。今後も降雨が期待できないだけに、北イタリアの試みの成功失敗はイタリアだけでなく、多くの国の食生活に大きな影響を与えることになる。2022-05-25
AIPOConsorzio di Bonifica Delta del PoLegambiente
農業の始まりに新説
これまで、農業を始めた人類は現在のトルコの南部、アナトリア地方の狩猟採集民だったというのが定説だったが、Universität Bernベルン大学、Schweizerischen Instituts für Bioinformatikスイス生物情報研究所およびドイツの大学Johannes Gutenberg-Universität MainzとスイスのUniversité de Fribourgの新たな研究でこれがそれほど確かなことでないことが分かった。約100年ほど前に始まった研究の結果では耕地の痕跡、先史時代の人骨の分析などから、定住し、動物を飼うことが始められたのは11000年ほど前のことで、近東からそれが広がって来たのだと考えられてきた。新たな研究は新石器時代の人骨の遺伝子分析に基づくもので、それによると農業が始められた場所は明確には特定できず、氷河期の終わりとともに民族の複雑な移動が起こり、民族の遺伝的混交が進んだ時代であったことが特定を難しくしているという。従来の説では農業を始めた民族は遺伝子的に他の民族とは異なっていたとされていたが、ベルン大学の生態学、進化学の研究者Nina Marchiは、アナトリアとヨーロッパの農耕民族は14000年前に始まった近東とヨーロッパの民族混交の結果として成立した民族グループだと考えている。その後の数千年間、民族はそれぞれの特徴を強めて行った。この研究を可能にしたのは二つの技術で、一つは先史時代の人骨の精密な遺伝子分析で、それを人口学的モデリングに当てはめることで導き出される結果を研究チームは遺伝子人口モデリングと呼んでいる。これにより3万年の非常に微妙な人口動態を高い解像度で再現できると研究の主唱者であるLaurent Excoffierは話し、様々な古い遺伝子を比較するだけではプロセスを理解するには不十分で、対象民族の実際の歴史を再現するところまでいかなければならないと考える。主唱者の一人Universität MainzのJoachim Burgerは研究分野を超えた協力が必要だと強調し、多数の考古学者、人類学者の協力で適した人骨を集め、分析するのに10年を要したと話す。歴史的コンテキストをコーディネートしたは同じ大学のMaxime Bramiは、最初の農民が近東からバルカン、ヨーロッパまでの各地からの人間であったことに驚いたと話す。先史時代の骨の化石の遺伝子は激しく破損しており、生物情報学的方法もそれに合わせなければならない。Universität FreiburgのDaniel Wegmannはこの新しい技術が無ければ、先史時代の高解像度の再生は不可能だったと話す。この研究にも勿論、まだ欠けている部分はあり、研究は更に続けられるとExcoffierは話し、対象を新石器時代後期から青銅時代に広げる考えをもらした。2022-05-24
Nina MarchiLaurent ExcoffierJoachim Burger
Schröder,Rosneftの職を辞する
元ドイツ連邦首相、Gerhard Schröderはロシアの石油財閥Rosneftの経営会議を離れる。同時ロシアからヨーロッパへの石油パイプライン運営会社Nord Stream 2の最高責任者のドイツ経済人Matthias Warnigも経営会議から辞任する。78才のSchröderはプーチンの長年の友人で、ウクライナ侵攻への反対を表明しないことで、彼の出身政党であるSPDを含む政界から強い圧力がかかっている。首相Olaf Scholzは先週木曜日、初めてRosneft経営会議を辞することを要求し、同日の連邦会議の予算委員会は首相経験者の特典を抹消することについて首相を支持した。昨年、Schröder事務所には40万ユーロが国庫から支払われていた。首相年金と身辺警護のための支払いは継続される。Schröderはこの措置を法的に精査すると見られる。ヨーロッパ議会による制裁は首相が拒否した。Schröderはパイプライン事業Nord Stream 1とNord Stream 2に関わっており、プーチンはこの2月、ウクライナ侵攻直前に、彼はまともな人間であり、難しい状況でもそれは変わらないと話していた。2022-05-23
Gerhard SchröderRosneftOlaf Scholz
僅かな希望、レバノン
一昨日、日曜日に行われたレバノンの総選挙で、シーア派、親ヒスボラ勢力がこれまでの71から62議席となり、128議席の絶対多数を失った。大統領ミシェル・アウンに協力的なキリスト教政党FPM自由愛国運動が議席を減らした一方でもう一つのキリスト教政党LFレバノンの力は議席を増やし、第一のキリスト教勢力となると見られる。また、各地で反体制の新勢力が議席を獲得し、国政で影響力を発揮することが出来る状況となった。しかし、議会ではヒスボラ勢力が最大会派であることは変わりがなく、没落の瀬戸際にあるこの国が変わることが出来るかどうかは分からない。2022-05-17
ヒスボラミシェル・アウンLF
ドイツ地方選挙
ドイツの人口最大の州Nordrhein-Westfalenで州議会選挙が行われ、公共放送ZDFのこれまでの集計ではCDUキリスト教民主同盟が前回選挙よりも2%多い35%を集め、3.2%減らし、28%となったSPD社民党をはっきりとリードしている。最も得票を増やしたのは緑の党で2017年の得票の3倍近くの18%を得た。2022-05-15
Nordrhein-WestfalenZDF
Eurovision Song Contest、ウクライナ
昨日、イタリアのTorinoで行われたEurovision Song Contestのフィナーレで、予想された通りウクライナのKalush OrchestraがソングStefaniaで最高点を集め一位となった。しかし、得点争いでは英国のSam Ryderが最後の瞬間までリードしており、緊張した夕べとなった。審査員の間では素晴らしい声のRyderがはっきりとトップだったが、リモート投票の連帯票の多さにはかなわなかった。町の大広場では1000人のミュージシャンがJohn Lennonの«Give Peace a Chance»を歌い、ホールの7000人の聴衆が唱和した。Kalush Orchestraの歌手Oleh Psjukが歌い終わった後、«I ask all of you: Please help Ukraine, Mariupol, help Azovstal – right now»と語り掛け、政治的な行動を禁止するコンテストの規約をはっきりと破った。2022-05-15
Eurovision Song ContestSam RyderKalush Orchestra
レバノン国政選挙
レバノンでは2020年のベイルート港の大爆発以来初の国政選挙が行われている。政治的、経済的に極めて不安定な状況下での選挙では留まるところを知らないインフレーション、頻発する停電などあらゆる不安要素が反映されると考えられる。特に若い人たちは政権の交代を望んでおり、何の方針も示すことが出来ない政府への不満は大きい。しかし、すべての宗派の立場を尊重するためにレバノンの選挙制度は複雑を極めており、有権者の意思を反映させることは難しい。ヨーロッパ各国は数週間前から選挙監視団を送り込んでいる。2022-05-15
Al JazeeraElectionsGuideFrance24
NATO加盟を公式に申請
フィンランドのSauli Niinistö大統領とSanna Marin首相はヘルシンキの大統領公館で記者会見を開き、非同盟と中立を破棄し、NATOへの加盟を申請することを公式に明らかにした。既に木曜日に、個人的な見解だとしながらも直ちにNATOに加盟するべきだという内容の書面を連名で報道向けに公表していた。2022-05-15
Sauli NiinistöSanna MarinNATO
初のブラックホール映像
これまでブラックホールの図とされていたものはすべてイラストレーションであったが、実際に撮影が成功した。Event Horizon Telescopeによるもので4大陸の観測所との協力で実現した。撮影されたのは当然、ブラックホールそのものではなく、その周辺だが、5500万光年離れた銀河M87の中心部にあるブラックホールの撮影はセンセーショナルなものだ。太陽系を含む銀河の中にも地球から27000光年の距離にブラックホールがあるが、変化が激しく、観察は難しいとされている。M87のブラックホールの放射は数時間にわたって安定しており、このプロジェクトに重要な協力をしたドイツのMax-Planck-Institutのボンにある放射天文学研究所のAnton ZensusはSagittarius A*と名付けられているブラックホールはAlbert Einsteinの相対性理論の予想に合致するものだと話す。天文学者の多くは全ての星雲にブラックホールがあると考えているが、その膨大な質量のために光も外に出ることが出来ないため、観察は不可能だと考えていた。しかし、物質がブラックホールの呑み込まれる時には極度の高温になり、光る。撮影された映像ではその光は赤い。太陽の4百万倍の質量を持つと考えられるブラックホールは回転していると考えられている。EHTの研究者たちは2019年にブラックホール周辺を暗い中心部の周りが光っていると想像していた。2022-05-12
Event Horizon TelescopeSagittarius A*Anton Zensus
50年連続出生不足、ドイツ
連邦住民調査研究所 Bundesinstitut für Bevölkerungsforschungによると2021年、ドイツでは79万6千前後の出生数が記録されたが、死亡数は100万を超え、その差は22万8千余りとなった。出生数は25年来の多さだったが、50年続く出生不足を止めるには及ばないだけでなく、第二次世界大戦以来の出生不足となった。出生数が死亡数を上回ったのは1971年が最後だった。2022-05-11
Bundesinstitut für Bevölkerungsforschung
カトリック勢力が初めて第一勢力
英王国連盟に属する北アイルランドで選挙が行われ、BBCの報道によるとSinn Féinが史上初めて第一党となる見込みだ。得票率は29%で、第二党のプロテスタント連盟DUPの21.3%を大きく上回る予想だ。英国連盟の100年の歴史の中でSinn Féinの勝利は歴史的な転換点となる。アイルランドの統一を求めて武装闘争を続けていたIRA (Irish Republican Army)の政治的機関とされる政党はこれまで常に権力の座にあった英同盟に留まることを主張する党派から第一勢力の座を奪うことになる。しかし、アイルランド統一は選挙戦の中では副次的なテーマで、物価や健康が議論の中心となっていた。Sinn-Feinの筆頭候補Michelle O'Neillはドイツの情報配給会社DPAに対して、統一のテーマは追い続けていくと言明し、国民に議論を深めることを求めた。彼女が北アイルランド政府の長の座に就くにはDUPの協力が必要で、かつての市民戦争の1998年の復活祭合意と呼ばれる終結合意では両勢力が統一政府を結成すると明記されている。DUPの有力議員Edwin Pootsはしかし、アイルランド統一は英連合がEUと交わしたBrexit合意にある北アイルランドの特別待遇を破棄することが条件だとしている。DUPの票は北アイルランド合意にさらに過激に反対するTUVと超宗派のAlliance Partyに流れたと見られている。アイルランド統一問題を先送りするとして選挙に臨んだAlliance Partyは13.5%の得票率を獲得すると見られている。2022-05-07
Sinn FéinDUPAlliance Party
大きな動き、報道の自由ランキング
昨日の国際報道の自由の日に国境なき報告者RSFが報道の自由世界ランキングを発表した。2020年以来大きく揺れている世界を反映して、順位は大きく変化した。劇的に順位を落としたのはロシアと香港で、それぞれ155位と148位となった。軍が政府を掌握したミャンマーも順位を大きく下げ、176位となり、タリバンが権力を握ったアフガニスタンも156位となった。これらの国ではジャーナリズム活動はほとんど不可能になったとされている。180か国の最下位はエリトリアと北韓国が占めた。ヨーロッパではオーストリアが31位で、満足できる報道の自由と判定された。2018年には11位、昨年は17位だったが、コロナデモの取材の際にジャーナリストが襲われたことや警察の取材妨害、大衆紙によるカネで買われた世論調査、政治の腐敗が問題とされ、順位を下げた。ジャーナリストへの暴力は世界的に増えており、ドイツもその理由で順位を3下げ、16位となった。スイスは14位に下がり、6年続けたベストテンから滑り落ちた。理由はメディアが買収や合併によって、少数の手に握られたことで、RSFが重視する報道の多様性が損なわれたことだ。ベストテンにはノルウェー、デンマーク、スウェーデン、エストニア、フィンランド、アイルランド、ポルトガル、コスタリーカ、リトアニア、リヒテンシュタインが入り、上位8国の報道の自由は良好な状態とされたが、前年の12か国から減った。RSFの総書記Christophe Deloireは、民主的世界でも危惧すべきことが起きていると、Fox-Newsの例を挙げ、友好的な社会の寛容で開かれた議論という基本的立場を危うくする右翼保守の動きを批判した。2022-05-03
RSFノルウェー北韓国
労働者の日
今年は日曜日にあたった労働者の日、各地で大規模な集会やイヴェントが行われた。イタリアではAssisiの聖フランチェスコ広場で労働組合連合の集会が開かれ、参加者は「平和のために働こう」をスローガンに戦争の終結のための外交努力を求めた。今年の会場に平和と友愛の聖人の町が選ばれたのは偶然ではない。一方、ローマでは2年間開かれなかった伝統の大コンサートがpiazza San Giovanniで行われている。大統領選挙から1週間経ったフランスでは各地でデモが行われ、労働団体や組合は社会的、環境保護的な政治を要求したが、Rennesでは極左運動の疑いがあるとして、当局はデモを禁止した。ブリュッセルのEU委員会が居を構えるBerlaymontの向かいにある労働総同盟では価値観を共有する各国の労働組合代表者が集まった。モスクワではショールや帽子にウクライナ特別作戦の象徴、Zマークを付けた数百人が国旗を掲げて第二次大戦での勝利を記念する戦勝広場に集まり、花を供えた。2022-05-01
AssisiRennesBerlaymont
3か月9ユーロ、公共交通パス
ドイツ連邦政府は6月1日から有効の近距離地方鉄道の定期券9-Euro-Ticketを9ユーロで提供すると発表した。これは鉄道とバスともに有効で、環境負荷の軽減を目的とするとされており、通勤客を公共交通機関利用に動かそうという狙いと見られる。この定期券は3か月間有効で、既に定期券を所有している人には差額が払い戻される。 ICE、IC、ECなどの長距離、高速列車には適用されない。デジタルおよび交通担当の連邦大臣Volker Wissingは、市民に公共交通機関に親しんでもらうチャンスにしたいと説明する。環境汚染削減とともに石化燃料の削減も狙いの一つだ。しかし、公共交通機関がこの時期、大混雑する可能性があり、運行を大幅に増やす必要が出てくると見られる。この定期券はアプリDB Navigatorを通して、または各地方の鉄道会社のウェブサイトで購入することが出来る。これを通して交通各社のデジタル化が進むことも期待される。しかし、インターネットアクセス環境が無い人のためには駅の自動販売機や顧客センターで購入する可能性もある。このお試し定期券がコロナ危機により大幅に利用者が減った公共交通機関に顧客を呼び戻す起爆剤になることが期待されている。2022-04-29
9-Euro-TicketVolker WissingDB Navigator
カタルーニャ首脳にスパイウエア
スペイン、カタルーニャの自治地方政府の総裁Pere Aragonèsの携帯電話のデータがスパイウエアPegasusによって盗まれていたことが判明したと研究機関Citizen Labが発表した。複数のPegasusがアクセスした形跡があり、少なくとも一つがデータを盗みだすことに成功したとされる。Pegasusの製造会社NSO Group はこのソフトウエアは政府と国家機関にのみ提供されているとしている。このため、Aragonèsは彼のデータに関心のあるのはスペイン政府だけだとして、国の諜報機関CNIの関与を疑い、命令と許可を出したのはスペイン政府だと主張している。スパイが行われていた時期が分離独立運動が盛んだった2017と2020年の間であったことも疑念の原因だ。Aragonèsは穏当な分離主義者だとされており、前任者のQuim TorraやCarles Puigdemontとは一線を画しており、中央政府との対話を探っている。しかし、諜報については残りない事実究明を要求しているが、担当の防衛大臣Margarita Roblesとの話し合いは実現していない。この事件はカタルーニャの左翼共和党の協力なしでは立ち行かない社会党少数政権にとって命取りになる可能性があるだけに、首相Pedro Sánchezは難しい問題を抱えることになった。しかし、最終的にはカタルーニャの分離独立を目指すAragonèsにとっても問題は大きい。国際的に認められる形の住民投票の実現にはスペイン政府の支持が絶対に必要だが、スペイン政府がこの問題を無視する場合には、一歩も先に進むことが出来なくなる。2022-04-25
Pere AragonèsPegasusMargarita Robles
政権交代、スロヴェニア
スロヴェニアの国会議員選挙でRobert Golobのリベラル政党GSが34%の票を集め、90議席のうち40を獲得し第一党となることが確実になった。Janez Janšaの右翼国民主義政党SDSの得票率は24%で、2年半で政権の座を降りることになる。他の政党では保守の新スロヴェニアNSiと社会民主党SDがともに7%で8議席、左派政党Levicaが4%で5議席を獲得することになり、他の党派は4%の壁を超えることが出来なかった。他にイタリアとハンガリーの少数派民族グループにそれぞれ1議席が割り当てられている。Golobは社民党との協力で多数を押さえ連立政権を形成できる。Jansaは伝統的に友党であるNSiの議席を加えても少数派にとどまる。投票率は68%で、22年の民主主義の歴史上、最高となった。Golobはコロナウイルス感染のために投票日を故郷のNova Goricaで迎えたが、ヴィデオで首都Ljubljanaのクラブに集まっていた支持者に話した。63才の老練政治家Janšaは、言論の自由と司法の独立を阻害したとして批判を浴びていた。2004から2008年までと2012から2013年まで首相だったが、SDSの選挙運動のために政府機関を使っていたとして野党政治家からソーシャルメディアで批判を受けて続けていた。また、平和的な抗議運動も警察によって罰金刑を課されるなど、疑惑の措置がとられていた。右翼国民主義者のハンガリー首相Viktor Orbanの盟友でもあり、Orbanに近い経済人から長年にわたってテレビ、新聞、オンラインポータルなどへの資金援助を受けていた。EU加盟国スロヴェニアはJanša政権の下でハンガリー、ポーランドのEU懐疑派の反リベラル枢軸に接近していた。2022-04-25
Robert GolobJanez JanšaNova Gorica
Macronフランス大統領
昨日、日曜日に行われたフランス共和国大統領選挙の決選投票で現職のEmmanuel Macronが58.5%の票を集め、41.5%のMarine Le Penを抑えて再選を決めた。これは2017年の66%を大幅に下回るもので、Macronへの票の多くも支持の表明ではなく、極右の台頭を抑えるための国民の次善の決断だったとMacron自身も認めた。 Le Penは自らの党が史上最高の支持を得たことを輝かしい勝利だと話し、この結果はMacron政権とEUへの人民の不信をはっきりと表すものだとした。ロシアのプーチン大統領を含む多くの国家首脳が祝意を伝え、EU大統領Michelはこの揺れ動く時代には強いEUとフランスが必要だと書いた。フランス人の最終的な答えはこの6月に行われる国会議員選挙で、与党が多数を守るかどうかは予断を許さない。決選投票でMacron支持に回った左派や保守派の政党がそれぞれ自らの命運をかけて戦うことになるため、特に大統領選挙の第一回投票で20%を超える支持を集めた左翼政党のJean-Luc Mélenchonは第一党になり、自らが首相になることを目指していると明言しているため、予見することは難しい。これを象徴するようにMacronの当選確実が報じられた直後からRennesを始めとする各地で反Macronデモが起こった。2022-04-25
Emmanuel MacronMarine Le PenJean-Luc Mélenchon
国家権力強化の時代か?
Norrköppingでの極右反イスラムの示威行動での衝突を始めとしてスウェーデン各地で反イスラムデモが起こり、それを許可した当局に抗議する反対デモでの衝突も起きている。警察官26人、民間人14人が負傷し、複数の車両が焼かれ、モロトフカクテルが投げつけられている。警察は復活祭の月曜日までに40人の身柄を拘束したが、そのうちの半分近くは18才以下だった。端緒となったデモはスウェーデン・デンマーク人の反イスラム政治家Rasmus Paludanが呼び掛けたもので、警察は許可を出していた。そのデモでコーランを燃やしたPaludanはその後のデモには姿を現していない。彼はスウェーデンの極右勢力からは支持されていないため、そのデモに覆面をした若者たちが現れたことに警察は不意を突かれた形になった。彼らは60‐70年代に集合住宅が建てられた各都市の郊外に根を張っており、移民などの社会的弱者が生活する場所で、厳しい麻薬政策を採っているスウェーデンでの麻薬犯罪組織を支配している。極右デモの機に乗じて彼らが日ごろの不満を爆発させたと警察では考えている。都市の場末は長く問題だと捉えられているが、実際に行われた対策は少ない。半年後の選挙を控えたスウェーデンでは国内政治がテーマになることが多くなると見られるが、10年前に議論されていた教育、学校、住宅などのテーマは影が薄くなり、警察を強化して、抗議の動きを押さえつけるべきだという意見が広まっているという。2022-04-20
NorrköppingRasmus Paludan
少数派になったキリスト教信者
何処かの大きな教会に属することはドイツでは何世紀にもわたって当たり前のことだった。ローマカトリックであれプロテスタントであれ大教会の影響は弱くなってきており、専門家の推計によると、ドイツ住民の半分以上がどの教会にも属していない。キリスト教徒であることが普通ではなくなったことは歴史的な切れ目だとベルリンの社会学者でfowid(ドイツの世界観)代表Carsten Frerkは話す。fowidは宗教に批判的な人文主義的な財団Giordano-Bruno-Stiftungによって設立された団体だ。1990年の統計では72%、昨年もまだ51%が教会に属していたが、プロテスト教会の団体EKDの発表によると昨年末、プロテスタント教会に属していた人は1970万人で、カトリック教会に属していたのは2180万人だと推計される。この減少傾向は既に長く続いているが、最近6年間、その勢いが強くなり、それまで人口比0.6から 0.8%だった減少割合が、2016年以後は1.0から1.4%になっている。最近、多くなっている聖職者による性犯罪の報道によって、教会離脱者が増えていると考えられる。超宗派団体REMIDの代表Robert Stephanusは、地域差が大きく、かつてのDDR東ドイツではプロテスタント教会に属する人が1950年と1989年の間に1500万人から400万人に減り、カトリック教会に属する人は100万人に半減したと話す。Uni Münsterミュンスター大学の宗教社会学者Detlef Pollackは、以前、教会は家族から政治まで社会のあらゆる局面で影響力を持っており、その助言は社会に聞かれていた、1960年代の経済発達により家族の形態が変わり、女性の社会進出が進んだことで文化の変動が起きたと説明する。物質的な確かさや社会の安定の代わりに政治的決定への参加、自己実現が重要になって来たことで公教会の凋落が始まった。宗教的な絆は弱まり、教会活動への参加は減った。ドイツ住民の40%は無宗教で、約4%は実践的なイスラム教徒だ。大きな公教会の他に自由教会、キリスト正教教会などもあり、そこに属するのは数百万人だとされ、全体的に見てキリスト教信者はまだ50%を超えていると見られる。2022-04-12
fowidREMIDDetlef Pollack
MacronとLe Penで決選投票
昨日、4月10日の日曜日に行われたフランス大統領選挙の第一回目の投票で現職のEmmanuel Macronが27.8%、極右ポピュリストMarine Le Penが23.1%の得票率で4月24日の決選投票に進むことになった。投票が近づくにつれてMacronの支持率は下がり、Le Penのそれは上がる傾向になっていた。第三位は21.9%を集めた元トロツキスト共産党OCIメンバーそして左翼前線の代表だったFrance Insoumise党首Jean-Luc Mélenchonだった。極極右のÉric Zemmourは予想よりも伸びず、7.1%に終わった。歴代多くの大統領を出した共和党の候補Valérie Pécresseは4.8%、MitterandとHollande両大統領の社会党の候補Anne Hidalgoは、現職パリ市長の知名度を生かすことが出来ず、僅か1.8%の得票率だった。伝統の大政党が惨敗して、フランス政治が大転換したことを印象付けた。決選投票は、MélenchonがLe Penには投票するなと発言し、PécresseとHidalgo、更に緑の党がMacron支持を明言するなど、現在の数字の上ではMacron有利と見られているが、France InsoumiseがMacronを敵として選挙戦を戦ってきた経緯があり、今回65%だった投票率がどうなるかも影響すると見られる。2022-04-11
Le MondeThe GuardianFrankfurter Allgemeine
EU委員会がやっとハンガリー制裁へ
この日曜日の選挙でハンガリーの与党、右翼国民主義のFideszは53%の得票率で、4期続けて、憲法改正に必要な国会議席の2/3を確保したが、EU委員会はハンガリーの腐敗問題について調査を進めることを明らかにした。ストラスブールのヨーロッパ議会でEU委員会総裁Ursula von der Leyenが明らかにしたもので、この調査で十分な証拠が集められ、議会が承認し、EU参加国の65%にあたる15か国が賛成すれば、いわゆる法治国家メカニズムが発動され、EU共同予算からのハンガリーへの分配金が減らされることになる。ヨーロッパ議会はこの執行をEU委員会に度々、迫っており、議会の承認は確実だ。EU委員会はヨーロッパ法廷の判断を待ちたいとして、これを渋り続けており、議会はヨーロッパ法廷にEU委員会を告訴している。議会の多くの会派はEU委員会が動き出したことを歓迎するが、これまで何度もあったチャンスを逃したことで、ハンガリーの民主主義を取り戻すには遅すぎるのではないかという意見がある。法治国家メカニズムは2021年初に発効しているが、ハンガリー首相Viktor Orbanは既に数々の法律改革を行って三権分立などの法治国家原則を崩しているだけに、制裁の適用に効果があるかどうかは疑問視される。2022-04-05
PoliticoUrsula von der Leyenヨーロッパ議会
与党が勢力を広げる、ハンガリー選挙
昨日行われたハンガリーの議会選挙で首相Viktor Orbanの与党、Fideszが予想以上の勝利を収め、Orbanは首相5期目に入るこになる。新党を立ち上げたPeter Marki-Zayが全野党をまとめて統一候補を立てて戦っただが、成果は小さかった。市場、経済、文化、報道などを支配する強権的な制度を16年間にわたり固めてきたOrban政権を崩すことは難しい。他の東欧諸国と同様にハンガリーの最大の問題は腐敗だが、有権者は、誰に投票しても腐敗政治家にあたるなら、顔の知れた政治家に票を入れるという行動をとっているように思われる。難民受け入れなど様々な問題でEU委員会との対立を深めている政権が足場を固めたことで、EUの結束にとって状況は難しくなると考えられる。10年前に財政再建を目指さないハンガリーに対してEU委員会は配布金の停止を切り札にして迫ったが、Orbanが財政再建を成し遂げたことも状況を難しくしている。EU各国が結束してロシアに対抗しようとしている今、配布金停止のカードは使えず、プーティンとの関係が強いOrbanが政権を強固にしたことで状況は更に難しくなった。2022-04-04
Viktor OrbanFideszPeter Marki-Zay
セルビア大統領再選
昨日行われたセルビアの大統領選挙でAleksander Vucic(Александар Вучић アレクサンダル・ヴーチッチ)が60%近い票を集め、再選された。同時に行われた議会選挙でも与党のセルビア進歩党が43%の得票率で第一党となった。強権的な政治を続けるVucicはこれで今後の5年間も権力の座に就くことになる。伝統的にロシアとの関係の強いセルビアはまた、EU加盟にも努力しているが、ウクライナ戦争に関して西側からの圧力が増していたが、Vucicは彼のバランス政治を変える積もりは無いと話した。野党連合は選挙で不正があったとしているが、ヨーロッパの安全と協力のための機関OSZEは今日、その見解を発表するとしている。2022-04-04
Александар Вучићセルビア進歩党OSZE
制御不能、物価高、トルコ
3月のトルコの物価上昇は20年来の上がり方で、前年同月比61.14%増と言う凄まじい数字になっている。二月も既に54%となっていたが、ウクライナ戦争の影響でエネルギー価格が急騰したことで更に上昇の勢いが増した。トルコ中央銀行は目標を5%に据えているが、来年の価格上昇は8.2%になると自ら推算している。この5年間、物価上昇は二桁%となっており、国民の収入と貯蓄の価値を減らし続けている。経済専門家はその原因の一部は中央銀行にあると指摘している。通貨リラの為替価値が下落しているにもかかわらず、基準金利は2021年に19.0から14.0%に引き下げられた。エコノミストによると、これは経済理論の全く逆で、利率を上げて、通貨の魅力を上げるべきだったとされる。リラは昨年一年で、ドルに対するその価値を半減させ、それが更にインフレーションを勢いづかせることになった。資源小国であるトルコは輸入が輸出を上回るのは常態であるだけに、通貨の価値下落は痛手だ。大統領Recep Tayyip Erdoganは近年、低金利で輸出を増やし、利子を減らし、投資を増やすという独特な政策に固執して来た。2022-04-04
トルコ中央銀行通貨リラRecep Tayyip Erdogan
アルプスの眺望が変わる
ドイツ・アルプスでは樹木が予想以上の速さで高地に広がっている。地球温暖化の明らかな影響で、研究者たちは、この世紀のうちにBerchtesgadenとOberstdorfの間で木の生えていない頂上はほとんどなくなると考えている。低地ではそれほど顕著ではない温暖化の影響は高山になるほどはっきりしている。Weihenstephan-Triesdorf専門学校のJörg Ewaldは樹木限界調査を行っているが、それには多くの登山者が協力しており、23種の木を観察して報告している。発見地点はGPSデータと画像とともにデータベースに保存される。1854年にバイエルン王Maximilian IIの命によって観測が行われており、それは現在、工業化前の基準とされる時期と一致する。当時すでにPeißenbergで毎日、気温が観測されており、現在までに2度の気温上昇があったことが分かる。例えば、西洋ヒイラギの生育高度は当時、900mだったが、現在は1300mのところで観察されている。種類ごとに分類された登山者やハイキング愛好家の報告記録は baysics.de で見やすい地図として公開されており、そこでは未来の予想図も見ることが出来る。研究者たちは今世紀の終わりまでに高山の気温が1850年に比べて4度、上昇することは避けられないと考えており、我々が気候に対して行っていることは時限爆弾の製造だと、危機感を露にする。高地での気温上昇が大きいのは、太陽光を反射する雪の積もっている期間が短くなっていることも原因と見られ、そこに温室効果ガスの影響が加わる。工科大学TU Münchenの環境気候学の教授Annette Menzelは、植物が適応するには気候変動はあまりに速すぎると話し、例えばドイツ最高峰のZugspitzeの万年雪が岩石を守る樹木が繁茂する前に溶けてしまえば、崩落の危険は非常に大きいと考える。岩盤崩壊、土砂雪崩、落石などによる事故が頻発することが想定されるとして、できるだけ早いエネルギー政策の転換が不可欠だと教授は訴える。2022-04-03
Jörg EwaldPeißenbergAnnette Menzel
驚きの結果、ドイツ地方選挙
SPD、緑の党、FDPによる新政権誕生後初めての地方選挙となるドイツのSaarlandの州議会議員選挙でSPD(社民党)が43.5%の得票を得て、単独多数を確実にした。CDU(キリスト教民主同盟)は得票率28.5%で、20年以上続いた第一党の地位を失う。ドイツ最小の州での選挙でCDUにとって67年来、最低の選挙となった。SPDは51議席のうち29を獲得することになるが、最終的な結果の確定は数日後になるとされている。FDP(自由民主党)と緑の党は5%に届かず、議席を得られないことになるが、緑の党は5%ラインに届くにはあとわずかな票数が必要で、最終確定までに5%に達する可能性がある。極右政党AfDは5.7%の得票で、3議席を得ることになるが、他の党が若返りを図ったのに対して、Josef Dörr(83才)が再選され、最年長議員となる。SPDの代表Anke Rehlingerは迅速な組閣を行うと話している。2022-03-28
SaarlandAnke RehlingerJosef Dörr
血中プラスティック確認
オランダの大学Vrijeの研究チームが22人の被検者のうち17人の血液中に微細プラスティックを確認したと発表した。その半分はPET、3分の1はポリスチレンで、被検者の4分の1からはポリエチレンも発見された。論文著者Dick Vethaakは新聞Guardianに対して非常に危惧される事実だと話した。数人の被験者が採血前にプラスティックカップからコーヒーを飲んだことが影響していることも考えられるとしている。今回、検証されたのはポリマー(重合体)だけで、今後、さらに対象を広げ、被検者の数を増やすことが必要だとしている。微細プラスティックがどのくらいの時間、血中に留まるのか、健康への影響がどの程度あるのかなど、分かっていないことが多く、さらなる研究が必要だと論文はしている。2022-03-28
Environment InternationalDick VethaakVrije
中道左派安定、マルタ
EU加盟国中、最少の国、Maltaマルタの国会議員選挙で与党の労働党が絶対多数を獲得することが確実となった。最終的な結果は月曜日に発表されるが、2013年と2017年に続いて、55%前後の得票率と予想される。党首で社会民主主義者のRobert Abelaは国営放送PBSで勝利を宣言し、野党の保守、国民主義党は敗北を認めた。堅調な経済、無料託児などの社会政策、対コロナ政策などが国民の支持を受けた。副党首のDaniel Micallefは首都Vallettaに近いNaxxarの集計所で支持者たちと喜びの声をあげた。2022-03-27
MaltaRobert AbelaNaxxar
誰が得する?エネルギー一時金
ドイツ連邦はエネルギー価格高騰の影響を緩和するために300ユーロのエネルギー一時金の支給を決めたが、対象は被雇用者で、その恩恵を受ける度合いは非常に異なる。納税者組合会長のReiner Holznagelは、自営業者や年金生活者が対象になっていないことを問題だとする。組合の計算によると年収72000ユーロの課税階級1に分類される独身者の場合、300ユーロのうち手元に残るのは181.80ユーロで、さらに連帯追加税の対象にもなる。年収72000ユーロの結婚して子供が一人いる人の場合は、課税階級4で、184.34ユーロが実質手取りとなる。課税階級4で子供がいる年収45000ユーロの人の場合は216.33ユーロ、年収15000ユーロの場合には248.83ユーロが手取りとなる。課税階級3の人の場合、一時金は課税対象とならない。一時金は雇用者に払われ、給与支払いの機会に勘算される。2022-03-26
エネルギー一時金Reiner Holznagel課税階級
ポルトガル新内閣
1月30日の選挙で予想を上回る議席を獲得し、国会Assembleia da Repúblicaで絶対多数を占めることになったポルトガル与党PSのAntonio Costa首相の新内閣が決まり、発表された。17人の大臣のうち11人は新任で、女性大臣は9人で、史上初めて女性大臣が男性を上回ったが、首相Costaを数えると男女同数となる。重要な変化は、前リスボン市長Fernando MedinaがJoão Leãoに代わり財務大臣に就くことだ。これまでの防衛大臣João Gomes Cravinhoは外務大臣になり、Helena Carreirasが防衛大臣に就く。彼女はこれまで副大臣であり、ヨーロッパ内での戦争が起こっている今、NATO加盟国としてのポルトガルの軍の近代化を打ち出している。内務大臣にはJosé Luís Carneiroが留任する。PSは左右から野党に挟まれており、Costaには高い税金、少ない年金、低賃金、住宅不足など国内問題が山積している。更に2022年と来年の二つの予算も組まなければならす、ウクライナ戦争による経済危機も大きな問題となる。2022-03-24
Assembleia da RepúblicaFernando MedinaHelena Carreiras
アンネの検証本、販売中止
アンネの日記で知られるAnne Frankの生涯を再検証しようとした本が、検証されていない事実に基づくとして、多くの方面から批判を受け、出版社Ambo|Anthos Publishersは流通から引きあげることを決定し、書店に返送を要請した。歴史家たちはこの本をガタガタの紙の家に例えている。特に問題となったのは、誰が彼女の存在をドイツ占領者に知らせたのかで、この本ではユダヤ人公証人で、自らと家族を守るために行ったとされている。この公証人の孫、Mirjam de Gorterは、この作品はAnneの人生を利用して、大きな不正を齎すとオランダのラジオで話した。彼女はまたUSAの出版社Harper Collinsにこの本を全世界で流通から引きあげることを要求した。この本のための調査は退職したFBI職員を中心にした国際的な調査者のColdcaseチームと呼ばれるによって行われたが、今年1月の出版直後に歴史家からの批判が沸き上がり、反論研究書も発表された。出版社はこの本の内容によって傷ついた人に謝罪したが、Coldcaseチームは、これは事実に非常に近いと考えられる一つの理論の提示だと反論した。2022-03-23
Anne FrankAmbo|Anthos PublishersMirjam de Gorter
コルシカ分離派指導者死亡
殺人の罪で終身刑の判決を受け、入っていたArlesの刑務所で他の受刑者から暴行を受け、危篤状態になっていたYvan ColonnaがMarseilleの病院で死亡した。61才だった。彼はコルシカ独立運動の指導者で、1998年に支庁庁舎での殺人事件で終身刑を受けていた。Colonnaが暴行を受けたとの知らせで、コルシカ独立派は抗議活動を強め、数人の負傷者も出ている。抗議はコルシカでの受刑の願いを拒否して、本土の刑務所に収監したフランス当局に向けられている。コルシカ分離独立派は数十年にわたって、自治権を求めて戦ってきたが、地下組織FLNCは2014年に武装闘争を放棄した。同じ時期から独立派は政治の場での勢力を伸ばし、地方政治では多数派となり、自治権を主張している。この激しい衝突を受けて、フランス政府はこの地中海の島の自治権の拡大を視野に入れて検討して行くと表明した。2022-03-22
Yvan Colonna BBCコルシカ france.frFLNC
異常高温、南極
南半球の夏が終わる3月には南極では気温が大きく下がるのが通例だが、今年は異常な高温が記録されている。大陸東部、標高3000mにある観測拠点Dome Concordiaではマイナス11.5度が記録されたが、これは例年よりも30度高い気温だ。標高3400mのVostok観測所でもマイナス17.7度で、3月に観測されたこれまでの最高気温を15度も上回った。Colorado大学のTed Scambosはこれに比較できる記録は残されていないと話す。同じく東岸のDumont d'Urville観測所でも史上最高気温4.9度が記録され、これまでの最低気温は3月18日のプラス0.2度で、異常な高温となっている。フランスの気象機関Météo-FranceのGaetan Heymesはこれを歴史的な出来事だとしており、Grenobleの地学者Jonathan Willeはこれは南極気象の常識をひっくり返すものだと説明する。これが気候変動とどうかかわっているかは不明だが、温暖化が起きていることは確かで、極地は地球上で気温上昇が最も早く、産業化以前に比べて1.1度の上昇となっている。EUのCopernicus計画の気候機関は南極の氷の広がりが2月に1979年の観測開始以来、最少となったと発表したが、これは1991年から2020年までの平均よりも27%少なく、最近40年間で2番目に小さな面積だ。2022-03-20
Dome ConcordiaDumont d'UrvilleCopernicus
原発許可延長、ベルギー
2025年までに7つの原子力発電所の発電を停止することを決めているベルギーでは5の発電所は既に発電を停止している。これまでの計画では電力不足の穴埋めはガス発電によって賄われることになっていたが、これは中止となった。次の計画は残りの2の原子力発電所の認可を10年間、延長して対応するというものだ。これはフランドルの緑の党所属のエネルギー大臣Tinne van der Straetenが連立各党に提案したもので、今週中にも承認される予定だ。しかし、大臣が所属する緑の党の連立参加の条件は脱原発であったはずで、緑の党はわざわざエネルギー政策に最も大きな権限を持つポストに彼女を送ったという事情がある。ロシアのウクライナ侵攻はその方針を変えることに躊躇を許さず、現時点での最重要課題はいかにしてロシア依存から抜け出るかだ。ベルギーのエネルギー源に占めるロシア産の石油ガスは5から10%と、大きくないが、基本的な立場に係る決定だ。新計画の第一の目標は石化燃料からの完全な決別で、ロシアからの輸入は毎年、減らされ、10億単位のユーロがドーバー海峡の風力発電の増強に振り向けられる。太陽光パネルにかかる付加価値税は大幅に下げられ、鉄道料金は引き下げられ、自動車から自転車に乗り換える人には税金が控除されることになる。これは本来の環境政党の政策だが、エネルギー政策転換にはまだ不十分だ。緑の党は従来の方針から抜け出て、原子力発電を過渡期の解決策として認めることになる。2022-03-17
原子力発電所 ベルギーTinne van der Straeten
文化遺産にも危機
ロシアは特別展のためにミラノのPalazzo Realeに貸与している美術作品25点の今月末までのEremitage Museumへの返還を要求した。Unescoはこの知らせに驚き、世界の文化遺産が失われることへの危惧を表明した。ウクライナには7の世界文化遺産があると文化遺産センター長Lazare Eloundouは説明する。最も心配されるのはキエフにある二つの文化遺産、ソフィー大聖堂と洞窟修道院で、二つともロシア正教の成立の歴史と深くかかわっている。また、ウクライナには400の博物館と3000の世界的な価値を持つ文化遺産があり、これらは国際法の保護の下にある。戦争の勃発とともに、文化財の避難も始められているが、これも時間との戦いとなっている。紛争地での文化財保護のための国際連合ALIPHはウクライナ文化財緊急保護のために200万ドルを用意している。このジュネーヴに本拠を置く機関は2017年に中東とサハラ南部で起こった大規模な文化財破壊を機に設立され、パリのUnescoと緊密な協力をしており、多数の国と個人からの拠金によって運営されている。2022-03-12
Palazzo RealeEremitage MuseumALIPH
若い女性大統領、ハンガリー
ハンガリー国会はOrban首相が推薦した政権政党Fidesz所属のKatalin Novákを188票中137票で大統領に選んだ。44才のNovákはこれまで経済と法律の分野で活動しており、与党だけでなく野党からも支持を得たと考えられる。野党共同の対立候補、Oxford大学教授のPéter Rónaには全くチャンスがなかった。ハンガリー政治史上で最も若い大統領はウクライナ戦争について、女性は平和を望む、その上で成長し、微笑むことが出来ると話した。2022-03-10
Katalin NovákPéter RónaFidesz
ザポリシュシャ原子力発電所
50部隊の約500人のロシア兵士に制圧されているザポリシュシャ原子力発電所では従業員たちが人質になっており 交代勤務が不可能となり、全員が心身ともに疲れ切っていると伝えられる。IAEA国際原子力機関との連絡も途絶えており、ヨーロッパ最大の原子力発電施設の状況に憂慮が強まっている。6基ある原子炉も、ロシア軍司令官の命令によって操作されており、部品交換の必要も出てきていると伝えられる。インターネットと無線電話も厳しく制限されており、原子炉の安全を左右する通信も十分にできないとIAEA総裁、Rafael Grossiは話している。しかし彼はまた、現在のところ、放射能に関する数値は正常であり、施設も支障なく稼働しているとも伝えている。2022-03-10
ザポリシュシャ原子力発電所IAEARafael Grossi
コルシカ不穏
フランスの自治区である島コルシカの各地で抗議運動者と警察の間で重い衝突があり、北部のBastiaでは警官23人、デモ参加者少なくとも3人と報道カメラマン一人が負傷した。島の南にある首都Ajaccioでは自治区庁によると、抗議者が火炎爆弾や石で警官隊を攻撃し、警察は催涙ガスや威嚇手榴弾で対応した。ジャーナリスト一人を含む4人が負傷したと警察は発表している。新聞Corse Matinによると抗議者はモロトフカクテルで裁判所を襲撃した。Calviでも公機関が襲撃された。2022-03-10
BastiaAjaccioCorse Matin
極右政党が監視対象に
ドイツ、ケルンの行政裁判所は自由で民主的な基本的な原則を損なおうとする行為を監視することを主な任務とする連邦機関Verfassungsschutzが極右政党AfD(Alternativ für Deutschland)とその支部を監視の対象とすることを許可した。法廷はどのような場合に守るべき民主主義が政党に対して行動を起こすことが出来るか、どのよう場合に意見の相違による論争を許すのかの判断を迫られた。2019年1月、Verfassungsschutzは既にAfDを視野に入れていることを表明していたが、130の文書が精査され、その解釈についての論争が行われた結果、監視の対象とすることが正当であるという結論に達したと主任判事Michael Huschensは冒頭で説明した。判決が読み終わられるまで10時間かかる法廷だったが、紛糾することはなかった。有権者に配慮して選挙後に先送りされていた判決でHuschensはAfDが憲法に反する意図を持っているはっきりした状況があると認められ、疑惑例と判定したと説明した。2022-03-09
VerfassungsschutzAfDMichael Huschens
大方針転換、デンマーク
EUと距離を置く態度を鮮明にして3年前、首相に選ばれたデンマークのMette Frederiksenは、厳しい移民政策を採り、NATO加盟国でありながらEUの軍事行動には全く参加しなかったが、ロシアのウクライナ侵攻をうけて方針を大転換すると表明した。EUの安全保障防衛政策に完全に強調するという決定を他の連立政党党首とともに記者会見で発表した。歴史的な時は歴史的な決定を必要とする、これを連立政権政党が合意したと首相は説明した。防衛予算を大幅に増やし、エネルギーのロシア依存をできる限り早く解消する方針を明らかにし、今後2年間で防衛予算を国民総生産の2%以上にするとした。2022-03-08
Mette Frederiksen
ウクライナがロシアを告訴
ウクライナがロシアを民族抹殺を準備しているとして国連裁判所に訴えた。先に捜査を始めたICC国際刑事裁判所が個人を対象としているのに対して、国連裁判所は国や組織を対象に裁判をする。国連裁判所の捜査手続きには通常、時間がかかるが、今回は既に聞き取りが始まるという異例の速さだ。今日はウクライナの代理人が告訴の理由を陳述し、ロシア側の陳述は明日行われる。数日から数週間かかると見られるその審査の後、いわゆる緊急判決が出される。これはいわば、裁判前の判決で、本判決が出るまでは数年かかると見られる。ロシアが民族抹殺禁止合意に違反した、または違反しようとしていると判断されれば、ロシアの最高裁判官たちは戦争行為を直ちに止めることを呼び掛けることになることが考えられる。しかし、これは言葉だけに留まる、国連裁判所は制裁の手段を持っていないからだ。このような時間がかかり、効果のない訴えをウクライナがしたことを訝る声は多い。ICCは昨日、捜査チームをウクライナに派遣した。この専門家たちは証拠を集め、それを基に主席検察官Kariem Husseinが告訴できるかどうかを判断する。個人を訴えることが出来るため、Husseinがプーチンを標的とする可能性も十分あるが、それにも多くの時間がかかり、戦争の成り行きに影響を与えることは考えにくい。2022-03-07
国連裁判所ICC国際刑事裁判所
情報統制、ロシア
戦争はウクライナで殺戮と破壊をもたらしているだけでなく、ロシアを大きく変えている。伝説的なラジオ局Echo Moskwyを始めとする独立メディアは次々と活動を停止し、BBCやDeutschen Welleなどの外国メディアのホームページはアクセス不能になっている。FacebookやTwitterなどのSNSも少なくとも部分的に閉鎖されている。更に今日、金曜日の朝にはクレムリンは厳しい検閲規則を発布した。ウクライナ戦争について報道したものは15年までの刑が待っている。軍についての議論も5年までの刑の対象となり、ウクライナ侵攻を平和作戦と呼ばない者も数年の刑罰を受ける可能性がある。この情報の鉄のカーテンの背景には戦争がプーチンが思い描いていたように進んでいない状況があると見られる。多くのロシア人は戦争の理由が理解できず、全国で戦争反対運動が起こっている。政府は国内でも戦わなければならなくなり、その武器として言論の自由の禁止を使うことになった。これはリベラル陣営に衝撃を与えており、多くの人が国外に逃避を試みている。国外への交通は行き先が非常に限られているために、チケットの価格は莫大に上がっている。人々は戦争そのものから逃れるのではなく、その後に残る暗澹たる影響から逃れようとしている。2022-03-04
Echo MoskwyBBCDeutschen Welle
トルコのジレンマ
トルコ大統領Recep Tayyip Erdoganはロシアによるウクライナ侵攻を独立国とその領土に対する暴力的な行為だと非難し、地中海と黒海を結ぶボスポラス海峡の戦艦と潜水艦の通過を制限することを発表した。1936年のMontreux合意によってトルコは海峡の制御権を与えられている。地中海でロシアはシリアに軍事基地を持っており、北海からの船団を集結させている。また、トルコのドローンはウクライナ軍によってロシア軍隊列の攻撃に使われている。これはコーカサス、シリア、リビアでも使われており、ロシア対トルコの軍事技術はウクライナでも競われている。しかし同時に経済面ではガス、石油、穀物などでトルコは完全にロシアに依存しており、ロシアはトルコの最大の貿易相手だ。トルコは厳しい経済危機の中にあり、インフレーションで国民の暮らしは苦しく、大統領には経済面での打つ手はない。国際的なロシア制裁に加わることは難しい。この股裂き状態をトルコがどれほど耐えることが出来るかは疑問だ。ボスポラス海峡の通過制限はトルコのNATO加盟国としてのポイントとなるが、一方でモスクワと事を構えることは出来ない。優れた戦略家を自認する大統領は今、その手腕を問われている。2022-03-03
Recep Tayyip Erdoganボスポラス海峡Montreux合意
ルカシェンコの権力強化
昨日行われた国民投票で憲法改正案が65.16%の賛成で可決されたとベラルーシ当局が公式発表した。重要な改正点は、大統領の任期を2期に制限することと、国の非核化宣言を削除したことだ。日本と同様にこれまでベラルーシには公式に核兵器を持ち込むことが出来なかったが、今後、可能になる。大統領の任期の制限は次の選挙後に発効するもので、ルカシェンコ大統領が次の選挙で当選すれば、2035年まで大統領の座にいることが出来る。また、大統領が生涯、罪に問われないことも付け加えられており、殺人、拷問、人権侵害などのルカシェンコの指示によって行われた犯罪行為が不問に付されることになる。2022-02-28
ベラルーシルカシェンコ
ロシアを国際決済システムから排除する危険
ロシア‐ウクライナ紛争にEUとUSAは厳しい制裁を打ち出したが、ラトビア、エストニアを含むEU加盟国の幾つかとウクライナはロシアを国際決済システムSwiftから除外することを求めている。ロシアの10の大銀行は明日、土曜日から制裁の対象となり、ドルの取り扱いが出来なくなる。これらの銀行は毎日、500億ドルをSwiftを通じて送っている。今はまだエネルギー関連の決済などいくつかの例外があるが、Swiftから完全に除外された場合は天然ガスの支払いが出来なくなり、ロシアは供給を停止することになる。SwiftはSociety for Worldwide Interbank Financial Telecommunicationのイニシャルであり、1973年に設立され、ベルギーに本拠を置く。堅固な通信網と言われるSwiftnetを運営しており、情報規格を決め、そのためのソフトウェアも提供している。銀行共同体が所有しており、EU法の下にある。Swiftからの除外に対してプーチンが対抗手段を採る場合、ロシア通貨ルーブルの意味は小さすぎる。西側の安全保障当局は金融、エネルギー、水などの危険な部門への攻撃がこの数日間に行われるとして、警告を発している。ロシアはウクライナで妨害活動を行っており、現金自動預け払い機がブロックされ当局のコンピューターのデータが消去されたりしたが、これは小さな障害であり、銀行の弱点は常に決済システムにある。ここを攻撃するにはハッカー、Swift専門家、第三世界のトンネル会社などが必要で、多額のコストがかかるが、ロシアはサイバー界では大勢力だ。サイバー攻撃は通常、ピンポイントで一つの標的を狙うのではなく、広い対象に網をかける。そのうち一つにでも入り込むことが出来れば、それを突破口としてSwiftシステムに侵入し、結局は全銀行界に被害が広がることになる。サイバー攻撃はどこから来るか分からず、政治がそれに反撃を加えることは不可能だ。ロシアをSwiftから除外すれば、エネルギーの逼迫による損害はロシアにとってよりもEUにとってより大きい。現在、大きな資金の流れは止められており、Swiftを維持することが賢明だというのが今の西側の考えだ。2022-02-25
Swift
コロナ制限解除、オーストリア
コロナウイルス感染拡大対策に関してオーストリア政府は2月19日にほぼすべての場合、予防接種済、治癒またはテスト陰性いずれかの証明だけで十分になると発表した。更に、3月3日には事実上、すべての制限が解除されると健康大臣Wolfgang Mücksteinが発表した。FFP2マスクの着用義務は公共交通、スーパーマーケット、病院に限られる。入国時には、感染蔓延国以外からの場合はテスト陰性証明だけで十分になる。ナイトクラブなどの営業制限はなくなる。無料テストの可能性は更に検討される。更に、夏から秋にかけて起きうる感染拡大の波への対策が計画される。首相Karl Nehammerはヴィールスが我々から奪った自由を注意深く取り戻す時だと話し、この制限緩和の時期を感染拡大の成り行きを観察することに使うべきだとした。2022-02-16
Wolfgang MücksteinFFP2マスクKarl Nehammer
ドイツ連邦大統領、再選
国政と地方政治の代表者1425人の投票によって行われたドイツ連邦大統領の選挙はFrank-Walter Steinmeierが1045票を集めて、再選が決まった。2017年3月に就任した彼は1949年以来第12代大統領であり、出身政党の社民党と連立政権を組む緑の党と自民党はもとより、野に下ったCDU/CSUの支持も受けた。対立候補の左翼党のGerhard Trabertは96票、極右AfDの支持を受けたMax Otteは140票、Brandenburg州の地方政治家Stefanie Gebauerは政治団体、「自由選挙者」の支持で立候補し、58票を集めた。保留は86、無効票は12だった。ドイツ連邦大統領選挙の有権者は、今年は736人の国会議員と同数の16州の代表者で、1472人だった。Steinmeierは昨年5月に再任への意思を明らかにしていたが、まだ国会議員選挙前であり、再選は確実とは思われていなかった。連邦大統領の任期は5年で、一度だけ再選が許される。2022-02-13
Frank-Walter SteinmeierGerhard TrabertMax Otte
原子力のルネッサンス、Macron
フランスのMacron大統領は2月10日、Belfortで6の原子力発電所の新建設を発表した。2050年に稼働開始する予定の原子力発電施設に加えて、オフショア風力発電施設も予定通り50新設して、持続可能エネルギーを倍増すると言明した。Macronは原子力発電所を停止させた最初のフランス大統領だが、2020年夏のFessenheim発電所の停止はそのまま原子力エネルギー開発を縮小するものではなかった。彼は、これはフランス原子力のルネッサンスだとして、原子力エネルギーへの大幅な投資増をする考えだ。6の原子力発電施設に加えて2050年以降、更に2の施設を建設を検討するとしており、現存するすべての施設も可動時期延長を検討するとした。差し迫った安全上の理由がない限り、原子力発電施設は停止することはないとも明言し、国営電力企業EDFがその判断の責任を負うと話した。持続可能エネルギーの開発も進めるが、それは直近の需要を満たすためだとして、原子力発電施設が完成するまでの最低15年の時間を穴埋めするものとの位置づけを示した。2022-02-12
Macron BelfortFessenheimEDF
まだはっきりしない予防接種義務
ドイツでは3月半ばから介護医療従事者のコロナウイルス予防接種が義務化されることが決まっているが、これに対する発効停止の即時抗告を憲法裁判所が却下したため、この義務は一応、発効することになった。しかし、職種による予防接種義務についての法的な検証作業はまだ残っており、予防接種義務はまずは病院と介護施設で適用されるが、診療所、歯科医、往診医や助産師なども3月15日までに予防接種済みか治癒済みを証明しなければならない。しかし、接種済みが2回接種を意味するのか3回接種を意味するのかはまだはっきりしていない。3月16日までに手続きをする必要があり、報道によるとかなりの人が既に辞職した。憲法裁判所が発効停止の訴えを退けたことは部分的な予防接種義務が合憲であることを意味するものではなく、最終的な決定はまだなされていない。連立政権は更に18才以上の住民の全般的な予防接種義務の法制化を具体的に準備しており、医療保険会社は3月22日までに全ての対象者に相談と接種可能性の情報を伝えなければならないとされている。成人の証明義務は10月1日からとされているが、実際に行われるかどうかはまだ分かっていない。2022-02-11
予防接種義務憲法裁判所
民主度ランキング Economist
Economist Intelligence Unitは2021年の民主度ランキングを発表したが、対象となった165の独立国と2の領土で何らかの形の民主制度の中で生きている人の割合は45.7%で、前年の49.4%を下回った。一位になったのはノルウェーだが、国王を戴く、1814年以来、憲法が大きく見直されたことがない国が世界で最も民主的だとされた理由は何か?国王には実際的な権力は無く、特に資金の流れには透明性を保つ努力がなされている。国民に直接議決権は無いが、4年ごとに行われる国政選挙の投票率は80%前後を保っており、政府は良く機能している。2位はニュージーランド、3位はフィンランドで、続くスウェーデン、アイスランド以下、上位国の間の差は極めて小さい。目立つのは台湾が8位と上位に入ったことと、これまで常に最下位だった北朝鮮が二つの国の上位に上がったことで、ミャンマーとアフガニスタンの評価が下がったことによる。韓国は16位、日本は17位で、ともに完全な民主主義に復帰したとされ、USAは26位に順位を下げた。評価は政府機能から国民の自由度までの60項目を基に行われている。2022-02-11
Democracy Index 2021ノルウェーニュージーランド
核融合エネルギー前進
Joint European Torus ad Oxfordの実験炉が5秒間で11メガワットに相当する59メガジュールのエネルギーを生成した。同じ実験炉が25年前に生成したエネルギー量の2倍で、ドイツのMax Planck-Institutのプラズマ物理部の協力で成功した。将来の核融合炉Iterに条件を近づける実験の結果だと英国のCulhamのUkaea-J1 Assembly Hallでの会見で発表された。研究機関Eurofusionの核融合によるエネルギー獲得の能力を研究するEnea, Cnrと共同事業体Rfxの研究者たちがヨーロッパでの実験の結果を説明した。トカマク型と呼ばれるプラズマ封鎖の方法を使って環境負荷が少なく大量のエネルギーを生成する完全にヨーロッパだけによる試みはIterの実現に道筋をつけるものだとされる。1960年代に始められた試みの今回の結果は最も懐疑的な人たちも納得させるだろうとイタリアのエネルギー開発研究機関Eneaの核融合の安全性についての研究責任者 Alessandro Dodaroは話す。2022-02-09
Joint European Torus ad OxfordIterEurofusion
USA兵、ポーランドに到着
USA軍の補強部隊がポーランドに到着した。ロシアがウクライナの国境近くに部隊を展開していることへの対応だが、Biden大統領はNATOの東端の強化を明言していた。主力部隊は今日にも到着し、1700人となり、ドイツにも300人が派遣され、ドイツからはルーマニアに1000人が移駐となる。ロシアは日本海に近いプリモリエからポーランド国境に近いブレストに移されていた戦闘機Suchoi Su-25SMをビエラルースに移駐させたが、その意図については発表されていない。2022-02-06
NATOポーランドSuchoi Su-25SM
研究者引き抜き合戦
ERCヨーロッパ学術会議は研究奨励金Starting Grantsの今年の募集を発表した。奨励金は国籍や分野を問わず、才能のある研究者に与えられるもので、平均金額は150万ユーロとされている。条件は学位取得後2から7年の間であるが、これは延長されることが出来、医学研究者の場合には特別な規則が適用される。応募には研究分野、その進捗状態その他の基準が考慮される。指導者の助けなしで少なくとも一つの重要な出版物があること、国際的に認められている学術雑誌に論文が掲載されたこと、特許を取得したこと、国際的な学術会議で重要な講演を行ったこと、国内外で学術賞を受けたことが考量される。ヨーロッパの大学はこの奨励金を受ける研究者の招聘を競っており、研究設備や講師職を提供するところもある。長期的な研究に対する対応も行われ、例えば託児施設を提供する、または研究者のパートナーの就職を斡旋する大学もある。今年の募集対象の候補はフランスのCNRSの26人、ドイツのMax-Planck-GesellschaftとスイスのETH Zürichのそれぞれ11人が挙げられている。合計4066の研究が候補に挙がっている。初めて女性の候補者が男性を上回ったイタリアだが、これに伴う研究者の外国流出が問題となっている。2022-02-06
ERC Starting GrantsCNRSMax-Planck-Gesellschaft
給与自動適合、ベルギー
ベルギーでもインフレーションは大きく、1月は1983年以来の高い上昇率7.59%となった。あらゆるものが値上がりしており、特に小規模小売店には厳しい状況になっている。しかし、ベルギーには他のEU加盟国には無い仕組みがある。それは、物価に合わせて賃金が自動的に調整されるというシステムだ。社会党党首Ahmed Laaouejは、基礎的な食料の価格が上がる場合にはこの制度は欠かせない意味があると話す。給与だけでなく、社会保障や年金支給額も自動的に調整される。当然、この制度に反対の動きもあり、フラマン地区の事業者組合はこの制度が企業の競争力の足かせになると批判し、何時かは被雇用者側とこの制度について協議する必要があると話す。首相Alexander de Crooはこれまでこの制度の変更には慎重な発言をしているが、インフレーションが更に大きくなる場合は、変更議論も大きくなることは間違いない。2022-02-01
インフレーション ベルギーAhmed LaaouejAlexander de Croo
オランダがウクライナに軍需品供給
ヴォロディ-ミル・ゼレンスキ大統領との会談のためウクライナを訪れたオランダの Mark Rutte首相に防衛省が供与可能な軍需品のリストを託したと各メディアが報じた。リストには少なくとも防弾チョッキ、ヘルメット、金属探知機などが含まれていると報道されている。これまでウクライナへの軍備品供給をしないとしていたオランダの方針変換で、NATO加盟国ではドイツが唯一の軍備品供給をしない国となった。オランダ政府は更に兵器も供給する用意があるとされ、ドイツは完全に孤立することになった。この方針転換は1月20日に新防衛大臣Wopke Hoekstraが国会でのウクライナ政府の軍需品供与要請についての質疑の中で表明していたものだが、内容は明言していない。2022-02-01
ヴォロディ-ミル・ゼレンスキMark RutteWopke Hoekstra
社会党が予想外の過半数、ポルトガル
昨日、日曜日に行われたポルトガルの前倒し国会議員選挙で、社会党PSは予想を上回る票を集め、単独過半数となる議席を確保した。PSの得票率は41.6%で、230議席のうち少なくとも117議席を得ることになる。首相António Costaは2015年に就任したが、多数派内閣であったことは一度もなく、常に他勢力の協力を求めることを強いられてきた。この状況を打破しようとして彼は解散総選挙に打って出たが、選挙前の予想は、今回も多数を得ることはないというものだ大部分だった。ジャーナリズム出身のCostaは経済の発展に努め、社会的不公平の是正に今後も取り組むと選挙後の会見で語った。Rui Rioを党首とする最大野党の保守PSDは27.9%の得票で、その他の党は全て一桁の得票率となった。右翼ポピュリストAndré VenturaのChegaは2019年の選挙から得票率を1.29%伸ばし、7.15%とし、少なくとも11議席を獲得する。2022-01-31
António CostaRui RioAndré Ventura
再選、イタリア大統領
先週月曜日に始まったイタリア国会での共和国大統領選挙は土曜日午前の第6回の投票でも過半数の550票を超える人はおらず、多くの会派が現職のSergio Mattarellaの再選を求め、Mattarellaもそれを受け入れたため、夜に7回目の投票が行われ、1009のうち759票がMattarellaに入れられ、彼の再選が決まった。80才のMattarellaは再選を否定し続けていたが、国の分断を避けるために決断したと見られる。出席していた国政と地方政治の代表者たちの拍手を受けてMattarellaは信任に対する感謝を表明し、人々の期待と希望を理解することが務めだと述べた。首相Mario Draghiは大統領が国会の強い希望に答え、第2の任期に同意したことに感謝した。Matteo Renzi元首相を始めとする政界の要人たちはTwitterなどで祝意を表し、外国からも当日中に多くの祝いの言葉が届けられた。大統領の任期は7年で、現在の任期が終了する2月3日に認証式が行われる予定だ。彼の再選に反対する声は公式には無いが、右派勢力がこぞってMattarella支持を表明したことについて、ファシスト党の後継とされるFratelli d'Italiaの党首Giorgia Meloniは投票の前に、理解できないことだと述べた。大統領は国会の解散、法律の署名、大臣の指名などの重要な権限を持ち、国会に議題を提案することもできる。2022-01-31
Sergio MattarellaMatteo RenziGiorgia Meloni
核廃棄物最終貯蔵施設、決定
スウェーデン政府は核廃棄物最終貯蔵施設の建設を始めることを今日、決定する。これは1977年の、放射性廃棄物の最終処分法が確立される限りで原子力発電を認めるという法律に基づくものだ。最終貯蔵施設は現存する原子力発電所の地下深くに作られ、12000トンの放射性廃棄物を10万年間、貯蔵する。数十年間にわたって立地の調査と検討が行われてきたが、首都の北100㎞程のところにあるForsmark原子力発電施設が最終的に選ばれた。次の貯蔵施設も原子力発電施設の立地するところで、南東部のOskarshamnの施設には既に数千トンの核廃棄物が貯蔵されている。2014年に成立した少数内閣のメンバー、緑の党は最終貯蔵施設の建設に反対してきたが昨年、内閣を離脱したことで、建設の最終決定が実現した。少数与党の社会民主党はこの決定をすることでEUが決めようとしている原子力エネルギーを持続可能エネルギーと定義する動きに協力することになるが、この秋の選挙にも有利に働くとの考えがあるともされる。建設決定にこれほどの時間がかかったのはやはり、住民の同意を得ることが非常に難しいことが原因で、既に原子力施設が存在するところに限られることになった。核廃棄物最終貯蔵施設はフィンランドで数年後に稼働が開始されることになっているが、そこでもやはり選ばれたのは既に原子力施設のあるOlkiluotoだった。2025年から地下400mのところに国内の原子力発電施設からの廃棄物が最終貯蔵されることになる。スウェーデンの施設の完成には少なくとも10年はかかると見られ、それまでは既に中間貯蔵されている廃棄物が増え続けることになる。2022-01-27
ForsmarkOskarshamnOlkiluoto
気候目標間もなく達成、ポルトガル
ポルトガルは再生可能エネルギーの分野ではヨーロッパのトップランナーの一つだが、既にエネルギーの80%が再生可能な源によるもので、ノルウェーだけがこれを上回っている。リスボン大学の自然科学学部の屋根は全て太陽光パネルで覆われている。太陽エネルギーの専門家Miguel Centeno Britoはここで得られるエネルギーは大学の需要を満たすだけでなくリスボンの1000人以上の住民にエネルギーを提供していると話す。大学が再生可能エネルギーに力を入れるのは故ないことではなく、ポルトガルは再生可能エネルギーにとって理想的な環境を持っており、有り余る風、太陽、海水がある。ポルトガルは近年、再生可能エネルギーに多額の投資をしており、EUが打ち出している2030年までの環境目標に向けて最良の道を歩んでいる。2,3年で目標を達成すると専門家は見ている。この成功には国民と政治の合意が大きく寄与しており、エネルギー改革についての争いは無い。緑の党は小さな勢力であり、エネルギー改革は自然保護の観点よりもむしろ経済的な戦略としてとらえられている。数十年にわたるSalazar独裁政権の影響が残るポルトガルには権威に異議を唱えるという社会風土が無いこともエネルギー改革が軋轢なく進んでいる理由だと見られる。2022-01-27
リスボン大学Miguel Centeno BritoSalazar
バゲットで大統領選へ
フランスのスーパーマーケットチェーンLeclercはバゲット1本の値段を29セントに少なくとも3か月は凍結すると発表した。競合相手のCasinoでは倍近くの値段で売られており、市中のパン店では4倍の価格になっているところもある。コロナ危機による供給困難に加えて、世界的な小麦の不作が価格を押し上げており、この1年間で小麦粉の価格は50%上がった。ドイツからのディスカウンターLidlが同じ29セントに値下げして対抗しているが、反ダンピング法があり、これに抵触する可能性も高い。しかし、その法的手続きには時間がかかり、決着は4月の大統領選挙の後になると考えられる。バゲットはガソリンと同様にその価格に国民が敏感であり、政治的なテーマとなりうるだけに、大統領選挙という大きな政治イヴェントを控えて、経済大臣Bruno Le Maireは、安いパンを買うもの良いし、高級パンを買える人は、それを買うのは自由だと、はっきりした意見を出していない。スーパーマーケットチェーンの総帥Michel-Edouard Leclercは最安値にこだわっており、人々がパンの価格に敏感なことも知っている。バゲットはただの細長い白パンではなく、フランス食文化の重要な要素で、毎年、そのコンクールも開かれており、Unescoの世界文化遺産への登録の申請が去年行われた。2022-01-25
LeclercCasinoBruno Le Maire
長丁場、イタリア大統領選
Perugia大学の政治学者Alessandro Campiがバロックでイタリア的と表現するイタリア共和国大統領選挙が昨日、始まったが、国会議員と地方政治の代表者からなる投票者1100人の有権者のうち976人が投票したが、白票672、無効票49、廃棄票88で、一日目は予想通り何の結果も出さずに終わった。現職のSergio Mattarellaは現在、80才であり、次の7年間の任期は無理だとして立候補しないが、元首相で85才のBerlusconiが立候補を表明していた。しかし、右派の各勢力の支援が受けられないと見て、立候補を取り下げたことで多くのイタリア人は胸を撫でおろした。しかし、候補が取りざたされているのは28人もおり、最終的な決着までは長い話になると見られる。多くの見方では現首相のMario Draghiが最適だとされるが、2021年に就任したばかりで、国民には不人気だが、解釈の余地のないコロナ対策を決めただけでなく、コロナからの復興対策費としてEUから1900億ユーロを引き出した手腕は政府の長として欠かせない存代であり、今やめられては困るというのが多くの人の偽らざる気持ちだ。バロックと呼ばれるだけに大統領選挙は第4回目の投票までは有権者の2/3の票が当選には必要で、5回目以降は過半数で足りるという仕組みのオペラ仕立てなっている。今日、第2回目の投票が行われるが、これまで23回の投票が必要だったという記録もある。2022-01-25
Alessandro CampiSergio MattarellaMario Draghi
最年少、ヨーロッパ議会議長
ヨーロッパ議会は、先ごろ死亡したDavid Sassoliの後任としてRoberta Metsolaを議長に選んだ。Sassoliの任期は1月末となっており、時期としては予定通りの交代となった。Metsolaはマルタ選出のキリスト教民主党議員で、ヨーロッパ法を専攻した後、2013年にヨーロッパ議員に選ばれ、2020年11月から副議長を務めている。政治的姿勢は、法治国家の擁護と腐敗との戦いが特徴だ。環境党派はスウェーデンのAlice Bah Kuhnkを、左派はスペインのSira Regoを擁立したが、選挙は1回で、Metsolaが616のうち458票を得て、当選した。丁度43才の誕生日の議長就任はヨーロッパ議会史上、最年少だ。2022-01-18
David SassoliRoberta MetsolaSira Rego
世界最大の魚巣集積
北極圏の調査を行っているドイツの砕氷調査船Polarsternがこれまで発見された最大の魚類孵化海域を確認したとBremerhavenの研究所Alfred-Wegener-Institut (AWI) が発表した。面積は240平方kmで、6千万の魚巣があると推計されるという。船上から操作される海中カメラシステムが捉えた映像の解析によるもので、およそ3平方メートル毎に魚巣が確認されたという。調査主任の生物学者Autun Purserは専門雑誌Current Biologyに発表される発見について、心を奪うものだと表現した。AWIは1980年代以来、この北極海の南端の海域を調査しているが、これまで発見されていたのはNeopagetopsis ionahという種の魚の魚巣の小規模な集積だけだった。2022-01-15
Alfred-Wegener-InstitutCurrent BiologyNeopagetopsis ionah
電力価格高騰抑制策、フランス
石油価格の高騰、ロシアからの天然ガスの逼迫、原子炉の廃炉や安全上の理由による稼働停止などが重なり、フランスでは今年、電力価格が30から40%上昇すると見られているが、政府は国営エネルギー企業EDFに電力を安価で競合会社に売ることを求めたと経済大臣Bruno Le Maireが発表した。電力にかかる主要な税金の率は既に引き下げられているが、不十分だと見られ、これによって国民に公約した通り、電力価格の上昇を4%に抑えたい考えだ。世界に広まっているインフレーションの動きはヨーロッパでも避けられないと見られ、あらゆる業界に影響がある電力価格を抑えることで、価格上昇による社会不安を避けたい考えだ。この発表を受けた証券市場では昨日、金曜日、EDFの株価が20%以上、下落した。2022-01-15
EDFBruno Le Maireboursorama
祝い収め、1月6日
昨日、1月6日は新約聖書によると、東方からの3人の賢人(聖職者)または王が生まれたばかりの嬰児イエスを贈り物を持って訪れた日だ。スペインではこの日は子供たちにとって最も楽しみな日で、三賢者の行列が、所によっては本物の駱駝を使って行われる。2年続けて全面的に中止になっただけに待ちわびていた子供も大人も、厳しいコロナウイルス感染予防規則を守りながらも、喜びに溢れた。この日は当然、プレゼントの日でもあり、クリスマスに押されているとはいえ、スペインでは最も楽しみな日だ。一方、イタリアではこの日はおばあちゃん魔女Befanaが箒に乗ってやってくる日で、子供たちの楽しみの日だが、今年も、各地のイヴェントは中止となったり、規模を大幅に縮小して行われたりした。この日でクリスマスから続いた祝祭の時期は終わるとされており、クリスマスツリーもこの日に片づけられることが多い。2022-01-07
三賢者の行列Befana
EUのグリーンウォッシュに反対
EU委員会が原子力と天然ガスエネルギーを持続可能エネルギーと認定する方針を示したことに対してオーストリア首相Karl Nehammerはこれに反対することを表明した。環境保護大臣Leonore GewesslerはEUの突然の発表を夜と霧作戦だとして、これは原子力と天然ガスのグリーンウォッシュだと非難し、法的な手段に訴えることも辞さないと発言した。オーストリアの反原子力の伝統は長く、政界も左翼右翼を問わず反対の態度でほぼ一致している。1978年に稼働開始予定だったZwentendorf原子力発電所は同年の国民投票での反対によって、これまで発電することなく凍結されている。しかし、このEU委員会に対する戦いに勝ち目がないことは首相も認めており、他のEU加盟国が反対を表明することを望んでいる。EU加盟国の多数は原子力賛成派であり、オーストリア自体が環境保護については優等生ではなく、CCPI国際気候ランキングでは64か国中36位だ。しかし、政権に緑の党が入ったことから、環境社会税改革を押し通し、公共交通機関の格安全線パスを実現した。オーストリアでは天然ガスについては原子力に対するよりもアレルギーが弱く、強力な天然ガスロビーが存在し、業界は25000人の従業者を抱えている。2022-01-03
Karl NehammerLeonore GewesslerCCPI
脱原発最終段階、ドイツ
明日、2022年1月1日の期限に向けてドイツでは3原子力発電所が発電を停止し、脱原発は最後の段階に入る。 Schleswig-HolsteinのBrokdorf、NiedersachsenのGrohnde、BayernのGundremmingen Cで、前者2つの運営会社PreussenElektraによると今日23時、後者の運営会社RWEによると22時に稼働を停止する。これで残るのはNiedersachsenのEmsland、BayernのIsar 2、Baden-WürttembergのNeckarwestheim 2の3の発電施設で、これらは2022年末までに発電を停止する。2011年の福島第一原発事故の後にCDU、CSUとFDPからなる当時の連立政権が成立させた法律に基づくもので、これらの政党は後に停止期限を延長することを試みたが、SPD,Grüne緑の党、FDPの連立政権の成立により、予定通りに脱原発が実現することになった。計画当初から特に反対が強かったBrokdorfについて反原発団体.ausgestrahltのJochen Stayは数十万人が10年間以上続けた戦いを振り返る。しかし、原子力や天然ガスによるエネルギーを持続可能エネルギーに分類しようとしているEUの姿勢には反原発派やGreenPeaceは警戒感をあらわにしている。廃炉作業はそれぞれ15年かかると発表されている。2021-12-31
BrokdorfGrohndeGundremmingen C
新報道法に拒否権行使、ポーランド大統領
ポーランドの大統領Andrzej Dudaは拒否権を行使して、10日前に議会で可決された新報道法に署名しないと表明した。この法律の主要点はヨーロッパ外の報道機関に報道許可を与えないということで、政府に批判的なテレビ局TVN24を締め出す狙いがあるとされる。TVN24はUSAのDiscoveryの傘下にある。EU委員会とUSA政府はこの法律が報道の自由を侵すとして警告を発していた。ポーランド国内でも反対の声が大きく、各地で抗議集会が開かれていた。2021-12-26
Andrzej DudaTVN24
通貨安、喜ぶ外国人
大統領Recep Tayyip Erdoganのあの手この手にもかかわらずトルコ通貨リラの価値の低下には歯止めがかかっていない。市民は21%になったインフレーションに喘いでいるが、国境に近い外国からのショッピング観光客には恵みとなっている。ギリシャのグムルクから来たEsra Mollaは100ユーロを両替して、クリスマスプレゼントをすべて賄った。ブルガリアから来たGulfiye Osinovaは255ユーロに相当する500レフを両替したが、家族全員の衣服と食料品を買うのに十分だったと喜ぶ。2021-12-26
Recep Tayyip ErdoganAP newsHürriyet Daily News
原子力発電停止決定、ベルギー
ベルギーの連立政権は2025年までに原子力発電から降りることで合意した。この方針は2003年に既に法律として成立していた。2の原子力発電施設の7原子炉が停止されることになるが、核技術の研究のために1億ユーロの予算を付けることも同時に合意しており、SMRと呼ばれる小型原子炉に集中することになる。現在、稼働している原子力発電施設はフラマン地区のDoelとフランス語地区のTihangeの二つで、フランスから技術的な支援を受けているがTihangeはドイツ国境に近く、ドイツ側から度々、抗議の動きが起こっている。2021-12-24
DoelTihangeベルギー政府
原子力発電開始、フィンランド
福島第一原発事故の後、世界で最初に計画が発表された原子力発電施設Olkiluoto 3 (OL3)が発電を開始したと運用会社Teollisuuden Voima Oyj が発表した。送電が開始されるのは2022年1月末で、最大出力に達するのは6月とされている。ラジオ局Yleはフィンランド全国の電力需要の14%を賄う原子力発電所の稼働を歴史的な日だと報道した。Olkiluotoには世界初の使用済み核燃料の最終処理施設も間もなく完成する予定で、20年代半ばには貯蔵が始められるとされている。原子力発電は2009年に始められる予定だったが、コストの上昇もあり、何度も延期されてきた。2021-12-22
Olkiluoto 3Teollisuuden Voima OyjYle
バルカン共同市場
バルカン半島の三国、アルバニア、セルビア、北マケドニアの首脳は共同市場の設立で合意した。各国で批准されてスタートすることになる。ボスニア、モンテネグロ、コソヴォは参加を断ったが、Open Balkanと呼ばれる計画の第一歩は記された。アルバニア首相Edi Ramaはこの計画の名前はバルカンの野心でもあると語り、ヨーロッパ市場との融合を図っていく考えを明らかにした。アルバニアの首都Tiranaで開かれた会合では労働市場の自由化も合意された。特にアルバニアとセルビアの間の関係が悪かったことから、計画の実現には10年かかった。オンラインで会合に参加したEU拡大担当の委員Oliver Varhelyiは歓迎の意を表した。2021-12-22
Open BalkanEdi RamaTirana
感染ホットスポット調査
11月26日、ノルウェーの首都オスロの高級レストランLouiseに117人を招待して太陽光エネルギー開発会社Scatecが早いクリスマスパーティーを開いた。招待客の中の一人、南アフリカから帰国した人がオミクロン変異株に感染していることが確認された。パーティー参加者はほぼ全員、予防接種を完了しており、症状のある人はなく、パーティー前の抗原テストで陽性だった人はいなかった。市の健康当局のTine Ravloは、全てが規則通りに行われ、違反は全くなかったと説明する。11月30日に陽性が確認され、参加者全員が市の医師の検査に招かれ、全員に直ちにPCRテストが行われ、10日間の自宅待機が要請された。結果が陽性だった人は最低7日間の隔離に送られた。分析の結果、パーティーの終わりには66人がオミクロン変異株に感染していたことが分かった。他の15人の陽性が確認された人の変異株のタイプは不明だ。残りの人からは12月13日まで感染が確認されていない。Institute of Public Healthはこの感染者グループの調査分析結果をまとめ数週間中にも報告する。117人が最後に予防接種を受けた日からの日数の平均は79日で、追加接種を受けていた人はなかった。96%が完全に予防接種を完了しており、そのうち98%がMRNAワクチンを受けていた。平均年齢は40才以下で、このパーティーでの感染率は74%と計算される。このパーティーで感染拡大が起こったとして、潜伏期間は0から8日で、中央値は3日だ。これはデルタ株やそれ以前の株と比べて短い。入院しなければならなかった人は一人もなかったが、91%の人で症状があった。症状は5段階で評価されるが、第3段階が最も多く、42%で、第4段階は11%だった。レストランに同じ時間に居たパーティー客以外の70人でも感染が確認され、そのうち53人でオミクロン変異株が確認された。この例で明らかになったのは若者から中年の人まででは予防接種を完了していても高い確率でオミクロン変異株に感染するということだ。この分析結果は慎重に解釈する必要があるが、調査分析は更に進められ、ウイルス拡散の規模が測られる。2021-12-19
LouiseTine RavloInstitute of Public Health
コロナ防止規則拡大、イタリア
イタリアでは11月末に閣議決定されたコロナウイルス感染拡大防止のための規則拡大が発効した。これまで医療従事者だけが対象だった予防接種義務が学校、医療機関、警察、軍、救急隊で働く人に広げられた。この義務には追加接種も含まれ、医療従事者は接種完了後6か月、その他は9か月以内に追加接種を受けなければならない。例外は健康上の理由で接種を受けられない人だ。第4接種も検討され始めている。政府は12月6日に広い分野で予防接種か治癒証明を必要とすることを決めた。証明が出来ない人は屋内飲食店、クラブ、サッカー場などに入ることが出来ない。公共交通機関利用にはテスト陰性も認められる。この義務に従わない人には休業や賃金不払いの罰則が課せられ、未接種で就業した人には600から1500ユーロの罰金、検査の責任がある事業者には400から1000ユーロの罰金が課される。イタリアでは証明義務が10月から始まっており、検査は比較的、問題なく行われると見られる。イタリアに入国しようとするすべての人に24時間以内の抗原テストか48時間以内のPCRテストの陰性結果の証明が求められ、未接種者にはさらに、5日間の観察隔離が義務付けられる。EUは入国制限をしてはならないという政令を発しているが、O変異株の拡大をできる限り抑えたいイタリアは強い予防措置を採ることになった。EUは規則の発効の少なくとも48時間前に通達を行うべきだったと批判している。2021-12-15
イタリア健康省Corriere della sera
連立交渉、最長記録
オランダでは9か月にわたって暫定内閣が続いていたが、やっと連立交渉が一致を見た。連立政党はこれまでと同様に市民リベラルのVolkspartij voor Vrijheid en Democratieを中心にリベラル、左派リベラル、キリスト民主、キリスト信者連合で、首相もMark Rutteが4度目の任に就く。連立与党間の最大の争点は気候対策で、昨年2万の建物建設計画が停止されたが、今回、どのような決着を見たのかはまだ知られていない。同じく環境問題にかかわるMobility Pricing、混雑時に道路使用料を徴収する計画についてはまだ合意が得られていない。4万人の両親が横領していたとされるスキャンダルが明らかになった子供手当も大きな問題で、大規模予算で合意したと見られる。議席150の議会には20の会派が代表しており、多数派工作が非常に困難なことが組閣が、オランダ政治史上最長の9か月もかかったことの理由だ。尊厳死などの多くのキリスト教者などにとっては絶対に譲れない問題があり、現実的に法律が必要だが、議論が進まない。今回の連立合意で何らかの解決策が見いだされたのかはまだ分からない。大臣と政務次官のポストは30に増やされるが、人選はこれからで、1月の第2週に新内閣が発表されると見られる。2021-12-14
Volkspartij voor Vrijheid en DemocratieMark RutteMobility Pricing
予防接種義務、オーストリア
オーストリアでコロナウイルス予防接種を受けない人は2022年2月から高額の罰金を覚悟しなければならない。ウィーンの議会で現在、扱われている法案では簡易裁判の場合は600ユーロ、通常裁判の場合は3600ユーロまでの罰金が課されるとされている。予防接種義務の例外は14才以下の子供、発症後180日以内の治癒者、医師の証明を持つ人となっている。憲法大臣Karoline Edtstadlerは、裁判中に予防接種を受けた場合は告訴が取り下げられると説明した。まだ予防接種を受けていない人は100万人以上で、今後、3か月ごとに申請簿と予防接種記録が照合され、該当例には法的手続きが開始される。国会に議席を持つ5の政党のうち4が予防接種義務に賛成しており、野党のSPÖとリベラルNeosも方針を支持しているが、Neos党首Beate Meinl-Reisingerは義務化はあくまで最後の手段だと強調する。現在、予防接種済率は68%ほどで、この法律は2年間、有効とされているが、達成目標は明らかではないと健康大臣Wolfgang Mücksteinは話した。2021-12-10
Karoline EdtstadlerBeate Meinl-ReisingerWolfgang Mückstein
Scholz,首相就任
Angela Merkelの後任としてOlaf Scholzがドイツ連邦の首相Bundeskanzlerに選ばれた。彼はSPD社会民主党に所属し、Merkel首相の連立内閣では財務大臣だった。連邦議会Bundestagでの投票で出席した707議員のうち395人が彼を選び、303人が反対し、6人が保留した。その後、連邦大統領Frank-Walter Steinmeierが議会内で彼を首相として認証した。2021-12-08
BundeskanzlerBundestagFrank-Walter Steinmeier
人口減少に悩む東ヨーロッパ
セルビア大統領Aleksandar Vučićは、現在850ユーロほどの出産手当を来年から3倍にする考えを明らかにしたが、劇的な人口減少に対処するために役に立つかどうかには疑問だ。東および南東ヨーロッパでは人口減少が激しく、大きな問題となっている。出生数が少ないこと、西ヨーロッパに移住する人が多いことが原因だ。セルビアではコロナウイルス感染により2020年には死亡者数が例年の2倍近い115000になった一方で出生数は62000だった。そして、毎年5から6万の、多くは若い人が仕事を求めて短期的、長期的に国外に出ている。11月に発表された国連の報告によると、ボスニア・ヘルツェゴヴィナの18から29才の年齢層の49%が西ヨーロッパに移る計画を持っている。安定した生活、資格に見合った収入、人生のより良い見通しを求めるのは当然だが、腐敗のない社会に生きたいという希望は更に強い。人口減少は学校や病院の閉鎖などの現象を生み、それが更に人口流出を生み、社会が老齢化するという悪循環が起きている。労働力が不足しているポーランドやハンガリーなどの国への移住は、低賃金と右翼ポピュリスト政権が原因で希望する人はいない。東ヨーロッパでは1990年代以来、1800万人の人口が減ったと推計されているが、先行きは更に暗い。2050年までの国連の予測では、ブルガリアで22.8%、リトアニアで22.1%、ラトビアで21.6%、ウクライナで19.5%, セルビアで18.9%、ボスニアで18.2%、クロアチアで18%、人口が減るとされる。出産手当と愛国心鼓舞だけでは効果がないことは明らかだと国連の東ヨーロッパ人口基金UNFPAの総裁Alanna Armitageは考え、本当の解決策を見つけることに集中しなければならないと話す。UNFPAの専門家は時間がかかるが解決策が無い訳ではなく、持続可能な政治改革、労働市場で差別されている人たちの職業界への取り込み、創造的な戦略により状況を好転させる可能性があると考えている。人口減少に直面している国にはよりよい社会に向けるイノヴェーションへの圧力が強まっているとArmitageは話す。2021-12-04
Aleksandar Vučićボスニア・ヘルツェゴヴィナAlanna Armitage
政界ドミノ、オーストリア
昨日12月2日の午前に前首相Sebastian Kurzが政界からの引退を表明したのに続き、午後には首相Alexander Schallenbergが辞任の意思を表明した。Schallenbergは10月11日に認証されたばかりだ。これを受けて与党ÖVPは緊急代議員会を開き全会一致でKarl Nehammerを新総裁に選んだ。彼が首相に選ばれることは確実で、彼は早くも大臣候補リストを発表した。Schallenbergと同時に財務大臣Gernot Blümelも辞任を表明したが、記者会見で、殺人脅迫があったことを明かし、これも辞任の原因の一つだと説明した。Nehammerは元職業軍人で、ハードライナーとして知られる。不法移民に対して厳しい態度をとり、イスラム過激派に対決姿勢をとっている。内務大臣として憲法保護の改革を進めようとしたが、強い批判にさらされた。2020年11月2日のテロ襲撃事件でも、対応のまずさが露呈した。Kurzとは一定の距離を保っており、社会民主党との堅牢な関係を保っているとされる。2021-12-03
Alexander SchallenbergKarl NehammerGernot Blümel
政界引退、オーストリア前首相
10月10日に辞任したオーストリアの前首相Sebastian Kurzは国政に関するすべての職から辞任すると発表した。首相辞任後、党代表と国会党派代表になっていた。報道機関の買収への公金流用と国会での虚偽発言で検察の捜査が続いており、更に国会は彼の不逮捕権剥奪を決議している。記者会見で彼は、国政の場を離れる理由の一つとして長男の誕生を挙げ、年内は家族とともに過ごすと話した。来年は経済界の重要なポストに就くという噂が広まっている。2011年に外国人融和副大臣として国政にデビューしたが、2014年には27才で最年少の外務大臣となり、2017年には首相の座に上り詰めた。はっきりした言明で国民に近い政治家として人気のあった彼は厳しい移民政策でも知られた。2021-12-02
Sebastian Kurz
狭まる中産階級?
ドイツでは月収が独身者で1500ユーロ、二人子供家庭で3000ユーロ以上が中所得者層とされており、それぞれ4000ユーロ、8000ユーロ以上が高所得者層とされている。人口のほぼ3分の2が中所得者層に該当するとされるが、このほど発表されたOECDと研究財団Bertelsmann-Stiftungによる調査ではこの層が1995年と2005年の間にはっきりと薄くなった。すなわち70から64%になり、その後はほぼ安定して推移しているが、コロナ危機関連の経済援助によってこの水準が保たれているのではないかという見方があり、公的援助の薄い高所得層が所得を減らしていることから推測されるという。国内だけでなく国際的なデータにも基づく調査は、金融危機とコロナ危機の間は経済成長のおかげで所得も押しなべて上昇したとしている。最近発表された労働組合に近い経済社会研究所WSIによると最近の10年間、中所得者層の経済的不安は減って来た。失業が減ったこともあるが、社会的な風潮も中産階級から落ちこぼれる人への関心を失ったことも原因だとされる。研究所Ifo-Institutのマクロ経済と世論センターのAndreas Peichlと雇用者団体に近いInstitut der deutschen WirtschaftのJudith Niehuesも中所得者層は安定しているという結論を出している。しかし、Bertelsmann-Stiftungの調査は、コロナ危機前の経済成長期にも中所得者層が広がらなかったことに問題を見ているが、PeichlとNiehuesは労働力の移入がその原因だとする。また、ベビーブーム世代が20から39才だった時代には71%が中所得階級に属していたが、現在の同年代層では61%に下がっている。この原因の一つは学歴が社会的地位により大きな意味を持つようになったことで、働き始める年齢が上がっていることだとされている。調査は中所得階級へのより高い教育へのチャンスを広げること、税負担を減らすこと、女性の職業チャンスを増やすことを提言している。具体的にはデジタル化とインフラストラクチャー整備への投資を増やすことだ。2021-12-01
Bertelsmann-StiftungAndreas PeichlJudith Niehues
やっと初の女性首相、スウェーデン
スウェーデンの社会民主党政治家Magdalena Anderssonは数日のうちに二度、首相になった。先週水曜日にも必要な得票数を1票上回り、首相に選ばれたが、その2時間半後に辞任を申し出た。連立相手の緑の党が予算案に難色を示し、連立離脱を突き付けたからだった。これまでの財務大臣はこれで確実にスウェーデン初の女性首相となった。Anderssonは緑の党と合意した予算案ではなく、複数の野党の提言を受け入れることで支持票を確保したが、この中には右翼ポピュリスト、スウェーデン民主党Sverigedemokraternaも入っており、初めて政権支持に回る。この結果、連立ではなく、社会民主党の単独少数政権となった。彼女の前任者で同じ党のStefan Löfvenが7年間、率いてきた緑の党との連立政権は終わった。2022年9月に行われる議会選挙に向けて党の態勢を築く時間を与えるために、Löfvenは彼女に首相の座を譲ったと見られている。2021-11-30
Magdalena AnderssonStefan LöfvenSverigedemokraterna
交通省に会計監査院の厳しい批判
ドイツの連邦会計監査院BundesRechnungshofは現政権の終結にあたって総括報告書を発表したが、その中で最も強く批判しているのは交通省の資金割り当てだ。大臣就任にあたってAndreas Scheuerは大きな目標を打ち出していた。環境保全の観点からも鉄道への投資が重要視されていたが、実際には鉄道宛てになっていた資金は道路や航空に多額が流用された。監査院総裁Kay Schellerは、これは強く訴えられるべきものだと述べた。政府と国会に宛てられた報告書では50ページが交通政策にさかれており、現大臣だけでなく、3代にわたる大臣の財政政策における態度が緩いものであったとしている。資金が環境保全の観点からはるかに遠い事業につぎ込まれていたとされ、鉄道路線整備のための予算2億8600万ユーロのうち、実際に使われたのは1億1000ユーロで、残りは長距離道路や航空会社に向けられた。目標としていた、運行時刻の正確さを高めるために2026年まで続けられる操車場の近代化に多額の予算がつけられているが、これまで使われたのは29%だけで、エネルギー効率化計画も進んでいない。交通省の監査の緩さととともに、連邦鉄道DBの監視機関の情報公開も大きな問題で、これが利益相反を生む原因ともなっている。国会議員と官僚によって構成されている監査機関の構成を考え直すべきだと報告は結んでいる。2021-11-30
BundesRechnungshofAndreas ScheuerDB
チェコ新首相
助成金横領の嫌疑とPandora Papersに記載されていることで辞任を余儀なくされたAndrej Babisに代わり、保守リベラルODSのPetr Fialaが首相に任命された。認証式はコロナウイルス感染が確認された大統領Milos Zemanがガラス室の中から見守った。Fialaは10月の議会選挙で200議席のうち108議席を獲得した5の会派の支持を取り、連立内閣は予防接種義務化に言及しており、国民に感染予防行動を呼びかけた。2021-11-28
Andrej BabiPetr FialaMilos Zeman
予防接種世界一でもシャットダウン、ポルトガル
コロナウイルス予防接種済率が世界にほぼ類のない全人口の88%を超えているポルトガルでは9月末から感染確認数が増え始め現在10万人当たりの感染者数が160人を超えたことから、政府は次の感染拡大防止策を行う予定だ。感染拡大はドイツやオーストリアなどと比較のしようもないほど小規模だが、ポルトガルは昨年のクリスマスに襲ったコロナの波を忘れていない。年末年始の祝祭日が終わる、1月3日からは在宅勤務が基本となり、学校は授業開始を1週間遅らせ、クラブやナイトクラブは閉められる。また政府は家族の集まりの前にテストすることを推奨している。ポルトガル人は感染拡大をその振舞によって防ぐ方法を知っており、また予防接種によって防御していると首相António Costaは話す。追加予防接種を済ませた人は8%を超えており、病院の状況も昨年と比べようもなく落ち着いている。しかし、先週から入院者数と死亡者数が増加し始めていることから、不安は膨らんでおり、当局はレッドラインを超えたと判断した。2021-11-26
ポルトガル ReutersAntónio Costa
政治改革期待薄、ルーマニア
10月に内閣が総辞職したルーマニアで内閣連立交渉が成功し、新内閣が発足した。一見、民主主義に基づいた政治手続きに見えるが、国民主義リベラルのPNLと社会民主のPSDの連立は、共産党政権の崩壊以来、国を支配している政治の腐敗を断ち切る切り札にはなりえない。2007年のEU加入への準備期間から、腐敗対策として司法改革を行ってきたが、政治はEUの交付金を恣意的に使えるように法律を変えて、司法の無力化に成功した。今回の内閣の交代にもEUからの交付金が大きな要素となっていることからも分かるとおり、政治が変わる可能性は低い。2021-11-26
EuronewsPNLPSD
初の女性首相、数時間で辞任
スウェーデン帝国議会はMagdalena Anderssonを首相に選び、同国史上最初の女性首相が誕生した。反対票は174票で、もう1票多ければ、選ばれなかった。そして、その数時間後、彼女は議会議長Andreas Norlénに辞任を請願した。原因は連立政権政党の緑の党との予算案についての意見の相違だと見られるが、本当のところは分かっていない。予算案が修正されなければ連立政権を去ると緑の党は表明しているが、Anderssonはもう一度、首相になることを試みると話した。2021-11-24
Magdalena AnderssonAndreas Norlén緑の党
前首相の不逮捕権剥奪
公金を使いメディアを買収して世論調査を粉飾し、自らの党代表、そして首相への道を有利にしたとして側近数人とともに経済贈収賄検察に横領の疑いで捜査を受けているオーストリア前首相Sebastian Kurzの不逮捕権剥奪を国会が全会一致で承認した。彼の政党ÖVP、そして彼自身もこれに賛同した。スキャンダルを早く清算して、党勢を立て直そうとする第一党の姿勢が明らかだ。35才の若い政治家にはその他にも当時、連立を組んでいたFPÖの副首相Heinz-Christian Stracheのロシアとの不法政治資金スキャンダルについて国会で虚偽の証言をしたとされている。当初、Kurzは全ての疑惑を否認していたが、首相府、党本部、財務省が家宅捜索を受け、連立与党の緑の党と野党の不信任案の圧力を受け、首相を辞任したが、党代表に留まり、更に会派代表に移っている。2021-11-19
Sebastian Kurz不逮捕権剥奪Heinz-Christian Strache
ロックダウン、オーストリア
オーストリアは来週月曜日からすべての住民を対象にロックダウンを実施する。更に、健康大臣Wolfgang Mücksteinは感染拡大を防ぐ唯一の方法は予防接種だとして、来年2月から予防接種を義務化する考えを示した。また、予防接種の効果が4から6か月で衰えるとして、二回の接種完了者への追加接種を4か月後からの推奨とすると話した。予防接種済み、感染治癒の証明はまだ長く必要だとの見通しを示した。彼はまた、できる限りの自宅勤務を要請し、FFP2マスクの着用義務の導入と学校でのすべての学年についてマスク着用を義務化すると発表した。首相Alexander Schallenbergはロックダウンの期間は最長20日で、10日後に検証を行うと語った。オーストリアでは1週間前から毎日の感染確認が1万を超えている。2021-11-19
Wolfgang MücksteinFFP2Alexander Schallenberg
希望はない?ブルガリア
この日曜日、今年三回目のブルガリア国会議員選挙が行われたが、数週間前に二人の青年により設立された政党が第一党となった。二人ともHarvard大学卒業で、腐敗政治を撲滅するという公約で選挙を行った。キリル・ペトコフとアッセン・ヴァシレフに期待する声は大きいが、状況を変えることは無理だろうと見られている。ブルガリアでは汚職は古鉄に浮かぶ錆と比較されており、避けることが出来ないものと考えられている。二人とも帰国者で政治経験は、誰も引き受けてのない状況の中での短期間の大臣職しかない。その短期間の大臣経験で二人が見たのは、税当局が50億ユーロの税金を徴収せず、特に有力者と関係のある企業の税金は帳消しにされる。税関吏は国境で高級車を古鉄のように扱い、ほとんど関税がかけられない。二人は税当局と関税当局の長を交代させ、その後、税収は増えている。二人の政党「我々は改革を続ける」はこの選挙で4分の1の票を集めたが、これは多いと言えるが、同時に少ない。政権を成立させるためには社会党との連立がどうしても必要だが、社会党は最も腐敗の激しい政党だ。EUからの交付金を政治家が公然と私的な目的で支出するため、EUが交付を停止したほどだ。このような政党と連立を組んで改革を進めることは不可能に近い。投票率が50%に達しなかったことが表すようにブルガリアは清潔な政治を諦めているようだ。2021-11-16
キリル・ペトコアッセン・ヴァシレフEuronews
水素経済圏、オランダ
オランダ最北部のGroningen地方で国、そしてヨーロッパのエネルギー供給を根本的に変える可能性のある試みが行われている。EUの数十億ユーロの計画Green-Dealは水素をその主要な柱の一つとしているが、オランダはその中で水素経済を立ち上げようとしている。港と工業団地を管理するGroningen SeaportsのCas Königは広い面積で水素の生産を行うには理想的な立地だと説明する。港が面する北海は浅い海で、そこに設置される風力発電機が水素製造のためのエネルギーを提供する。近くにある地下の塩の層が水素貯蔵場所として使われる。この地方には海底ガス田があり、数十年前から行われているその採掘により度々、地震が起き、建物に損害が出ることが懸念されているが、ガス採掘は1年後に停止される。ガスパイプラインを運営するGasunieはこれを水素輸送に使う可能性を検討しおり、Ulco Vermeulenはいくつかの適合処置は必要だが、水素輸送は可能で、南部のZeelandでは既に転用した経験があると話す。生産される水素は工業に供給され、EemshavenとDelfzijl工業団地が引受先となると見られる。多くの企業にとって環境に負荷のないエネルギーを使うことは重要で、そのような企業をこの地方に誘致するアイデアも出されている。このように野心と意思はあるが、大エネルギー地域を建設するにはまだ長い道のりが必要だ。環境負荷なく製造される水素はまだ高価で、現存する風力発電所は十分な電力を供給することが出来ない。2021-11-14
Groningen SeaportsGasunieZeeland
きわどく綱にとまったCOP26
Glasgowで開かれた国連の気候会議COP26ではパリ会議でのスローガンKeeping 1.5°C aliveがかろうじて守られた。ほぼ200の国が合意した終結宣言はこの会議の目的をきわどく認めるものとなった。現在の世界の状況は工業化前の水準よりも2.4度気温が上昇するコースをとっている。この会議に向けていくつかの国は目標を引きあげ、環境団体は多くの提唱を行っている。メタンの排出削減でいくつかの国が合意し、燃焼機関の停止の時期を少数の国が表明している。気候保護の穴はいくつかあり、各国の措置により塞がれる穴は4分の1に過ぎない。飛躍的な対策強化が必要な今も、小さなステップが行われているだけだ。努力が求められるのは企業、公共団体そして我々一人一人だ。2021-11-14
COP26Keeping 1.5°C alive
明日からロックダウン、オーストリア
コロナウイルス感染の第4波の到来がはっきりしてきたオーストリアは明日、月曜日から予防接種済の人と感染治癒者を例外として第1波の時と同様の行動制限を行うことを決定した。証明できない人には不要不急の外出が禁止される。首相Alexander Schallenbergと各州の首相が今日、日曜日に合意したもので、食品や日用品の買い物、出勤、医療のための通院、避けられない散歩などだけが許される。今月初めから、職場には3つの、公共の場では2つのコロナ証明義務が導入されており、レストラン、ホテル、レクリエーション施設、文化施設などに入るにはコロナ証明が必要だ。このロックダウンは全住民の4分の1に該当するおおよそ200万人の住民が対象になる。12才以下の子供と最近180日以内に治癒した人は除かれ、予防接種を1回受けた人はPCRテストを無料で受けることが出来る。現在、オーストリアの予防接種済み率は65%ほどだ。ロックダウンの期間は10日間が見込まれている。2021-11-14
オーストリア行動制限
ベラルーシ国境で緊張
ベラルーシとポーランド、リトゥアニアの国境ではEUに入ろうとする主にアフガニスタンとシリアからの難民と軍による緊張が続いている。ベラルーシではさらに一人の遺体がヴォルカ・テレホフスカ近くの森で森林労働者によって発見されたと発表された。遺体はシリアのパスポートを身に着けていたという。国境地帯では既に数人の死者が出ている。一方、ルカシェンコ大統領は難民、特に子供たちへの救援を命じ、食事テントが設営されるという。国境近くでは数千人の難民がEUに不法に入ろうと寒さの中でチャンスを窺っている。難民たちはベラルーシ側から催涙ガスで追い立てられているという情報もある。難民たちはイスタンブール、ベイルート、ドバイから合法的に空路でミンスクに送られ、そこからミニバスやタクシーで国境地帯に送られているという。航空会社にも責任があるというヨーロッパ側からの批判に、トルコは多数のアラブ国の国民がミンスクに飛行することを制限した。2021-11-13
ヴォルカ・テレホフスカミンスクイスタンブール空港
慌てるドイツにイタリア人はびっくり
ドイツに住むイタリア人の間に驚きが広がっている、イタリアがデジタル化と効果的な対処でコロナウイルスを抑え込んでいる一方で、急速に襲ってきた第四波にドイツが慌てふためいているからだ。サッカー以外ではドイツに勝つ可能性はないと信じていたイタリア人はドイツ人の組織力、問題解決能力に敬意を払ってきた。現在フランクフルトに住む元イタリア国会議員のPaola Conciaは、イタリアは何時も不安定な国で、人々は規則に従わない。しかし、少数の反予防接種派の人々に振り回されているドイツの状況を見ると、世界はひっくり返ったと感じると語る。MainzerのBiontechによる予防接種剤開発は世界を救うドイツの成功ストーリーだった。ドイツの第四波を見て、イタリアの嫌ドイツの人々は悪意ある虚偽の情報を流しているが、人々は2020年初めのコロナウイルス蔓延を忘れてはいない。当時はドイツは大丈夫だという思いをイタリア人は持っていた。イタリア北部のBergamoではコロナウイルス感染で死亡した人たちの棺が積み上げられていた。軍の出動でやっと事態は収まったが、市長Giorgio Goriは恐怖の数か月を忘れることは出来ないと話す。ドイツ軍は医療エアバスでイタリアから患者をドイツに運び、命を救った。イタリアでは第一波で45000人の犠牲者が出たが、ドイツでははるかに少なかった。しかし、それは感染拡大がドイツではイタリアの10日遅れで起こったことで、イタリアでの推移を見ながら対応することが出来たためだった。イタリアでは5月の第一波は終焉したとされたが、その後、ヨーロッパ各国は同じ失敗を犯してきた。連邦的な制度を持つイタリアでは医療は各州の権限で、既得権益を守ろうとする動きは強かった。中央政府は統一的な信号システムを浸透させるのに多大な困難を強いられた。現在、イタリアは全国的に白信号が灯っている。このシステムで賢明だったのは、判断基準を感染確認数だけでなく20の要素の組み合わせにしたことだ。政府のコロナ諮問委員会は細菌学者、感染病学者、集中医療専門家でなっており、必要に合わせて協議を行っており、政治がその決断を数週間も待つことはない。2021年初から十分な予防接種剤が提供されるようになり、状況は大きく変わった。更に、2020年秋に就任した首相Mario Draghiの存在は大きかった。彼は第一級のネットワークを持つ本当のマルチタレントで、完璧な組織能力を持つ。彼はイタリアではドイツ人と呼ばれている。2021-11-13
Paola ConciaGiorgio GoriMario Draghi
Sarkozy側近に求刑
既に有罪の判決が出ているフランスの元大統領Nicolas Sarkozyの不法政治資金についての裁判で検察官François-Xavier Dulinは財務補佐官Patrick Buissonと主席書記官Claude Guéantにそれぞれ1年の禁錮を含む2年間の懲役並びに10万ユーロの罰金と6か月の執行猶予付きの1年間の懲役と1万ユーロの罰金の求刑をおこなった。更に、大統領顧問Pierre Giacomettiには7万ユーロの罰金と執行猶予付きの6か月の懲役、内閣室長Emmanuelle Mignonには10万ユーロの罰金、大統領顧問のJulien Vaulpréには5千ユーロの求刑がされた。2021-11-10
Patrick BuissonClaude GuéantPierre Giacometti
高速鉄道路線に反対運動、フランス
2017年7月2日、当時の市長 Alain Juppéの後押しを受けて、Bordeauxとパリを2時間半で結ぶ高速鉄道路線LGVが開業したが、BordeauxとToulouseを結ぶフランス南西部の高速鉄道路線GPSOは2017年にMacron大統領が日常の路線を優先すべきだと発言したことから凍結されていたが、首相に就任したJean Castexの後押しで再び取り上げることになった。国庫からの40億ユーロを含み140億ユーロとされるむ建設費の40%は地元la Nouvelle-Aquitaine et l’Occitanieの出資連合、20%はヨーロッパ基金から拠出される。この路線が開通すれば、Toulouseとパリの間の運行時間は現在の4時間10分から3時間10分に短縮される。社会党のOccitanie地方代表Carole Delgaはこの計画に賛成を表明しているが、Lot-et-Garonneの地方代表は資金提供を拒否している。Bordeaux市議会はこの案件を11月26日に扱うが、現市長が環境政党のPierre Hurmicであり、副市長とともにこの計画への反対運動を行うと表明した。反対運動はインターネットサイトAlternative LGVを立ち上げ、反対理由をアピールしており、環境派の政治家を中心に2700人が既に署名している。2021-11-10
Bordeauxla Nouvelle-Aquitaine et l’OccitanieAlternative LGV
ベラルーシから難民がポーランドへ
ベラルーシからポーランドに入ろうとする主にアフガニスタンとシリアからの難民がポーランド政府が築いた国境の鉄条網を少なくとも2か所破り、ポーランドに入った。国境警備隊はその一部をベラルーシに送り戻したが、多数がポーランド領内で行方が分からなくなっていると地域ラジオ放送局Polskie Radio Białystokが国境警備隊の大佐Katarzyna Zdanowiczの話として報道した。難民のEUへの通過国となることで西側への圧力を強めようとするルカシェンコ大統領の策謀に対して、ドイツの外務大臣 Heiko Maasはこの独裁者の人権無視行為を何者も罪を問うことなく見逃してはならないとして、制裁への出発国、受入国、輸送機関の協力を求めた。ポーランド当局は数千人の兵士を動員しているが、国境全線を警備することは不可能だ。難民のすべては、ポーランドに留まることは考えておらす、目的地はドイツだとしている。2021-11-10
ベラルーシPolskie Radio BiałystokHeiko Maas
燃焼機関自動車、2040年までに停止
Glasgowで開かれている世界気候会議COP26で燃焼機関による自動車の製造を2040年までに停止することで24か国と大手メーカー6社が合意したと英国政府が深夜に発表した。合意に参加したのはMercedes-Benz, Volvo, BYD (中国), Jaguar Land Rover, Tata Motorsの一部門、Ford、General Motorsだ。参加していない世界1,2位のトヨタ、VWなどの各社は、非常にコストの高い技術変更と各政府の対策義務の間には大きな隔たりがあるとして疑問を呈している。Volvoは既に2035年までにすべての生産を電気自動車に切り替えると発表している。24の参加国にはUSA,中国、ドイツが欠けている。ドイツの環境省は政府のはっきりした決定は出されていないと発表した。2021-11-10
COP26VolvoVW
妊娠中絶禁止で母子とも死亡
この週末、ポーランドの78の都市で30才の女性の死に抗議して数万人が街に出た。南ポーランドの町で妊娠5か月で胎児にTrisomie 21ダウン症候群があり、強度の障害を持つことが分かり、母体にも敗血症の恐れがあることがあるため人工妊娠中絶を希望した女性に対して医師たちが手術を拒否した。9月21日に破水が起こりPszczynaの病院に運ばれたが、医師たちはそこでも手術を拒否した。拒否の理由は2020年末に成立した、事実上すべての人工妊娠中絶を禁止する法律だ。その後、胎児が既に死亡していることが認められ、医師たちは帝王切開をすることを決意したが、彼女は9月22日、手術室に向かう途中で死亡したと検察は発表した。この事実はこれまで公表されていなかったが、家族が弁護士Jolanta Budzowskaを通じてテレビ局、TVN24で公表することを決心して、10月末に初めて知られることとなった。2021-11-07
TVN24Trisomie 21Pszczyna
解散選挙?ポルトガル
ポルトガル国会は政府の予算案を否決し、Marcelo Rebelo de Sousa大統領は来年1月30日の解散総選挙を提案した。国会議員の任期は2023年秋までで、大幅に早まることになる。社民党PSの首相António Costaの2022年予算案は議会Assembleia da Repúblicaで108対117票で否決された。2015年以来、政権についているPSをこれまでマルクス主義左翼ブロックBE、共産党PCP、緑の党PEVが支持して来たが、EUからの復興資金について、社会政策への支出が少ないとして今回は反対に回った。大統領は労働組合、雇用者団体のそれぞれ代表、各政党代表そして大統領の助言機関であるConselho de Estado国家会議と話し合いを持った結果、早期選挙を提案するに至った。2021-11-05
Marcelo Rebelo de SousaAntónio CostaConselho de Estado
経営者報酬は女性のほうが多い
コンサルティング監査会社EYのドイツの上場会社の最高経営者の報酬統計によると女性経営者の報酬は男性のそれより多い。しかし、その理由は肯定的なものではない。昨年の女性経営者の報酬総額は8.2%増え、231万ユーロとなった。男性のそれは1.6%増で、176万ユーロで、その差は31%だ。しかし、女性経営者の数は非常に少なく、増え方も遅い。女性の経営者登用の原因は多くの場合、企業イメージの向上のためだと専門家Jens Massmannは分析する。人材が少ない女性の取り合いになり、その報酬が引き上げられることになる。大企業の場合、その差はもっと大きく女性の平均報酬は319万ユーロ、男性のそれは271万ユーロだが、小企業の証券市場SDax上場会社でも女性は114万ユーロの報酬を受け、男性の98万7千ユーロを上回った。中企業の証券市場MDax上場会社の場合は男性経営者のほうが報酬が多く、147万ユーロで、女性の136万ユーロを上回る。この統計では最高経営責任者は除外されており、ほぼ男性だけのグループの報酬は他の経営者のそれを大きく上回り、成功報酬は年によって大きく変化する。2021-11-05
EYJens MassmannSDax
LGBTのために戦う聖職者
ゲオルギアの首都Tiflisにある小さなプロテスタント、バプテスト教会の神父Malkhaz Songulashviliは数年前からいわゆるLGBTのために戦っている。この保守的な国ではそれは非常に困難なことだが、この夏、LGBT支持者は首都で暴力的なデモを行った。Songulashviliはそれに支持を表明した。コロナ危機のために失業し、家賃を払えなくなったトランスジェンダーの女性に教会は部屋を提供した。Songulashviliはゲオルギアのバプテスト教会の代表で、神学と宗教倫理の教授でもある。以前はバプテスト教会の最高聖職者だったが、同性愛者やムスリム少数派を擁護する立場を明らかにしたために辞任を余儀なくされた。LGBTに対する差別や不当な扱いに対して政治的に文化的に宗教的に戦うことを我々は決意したと58才の聖職者は話す。生きる者はその決意と教会のために犠牲を払わなければならない、これが私の犠牲だと説明する。彼の平和教会はLGBT支持を表明して以来、資金寄贈者を失ったが、国外からの寄付によって、困窮者、移入者、阻害される人などを援助する社会的活動を続けることが出来る。今年、プライド・デモを取材していたカメラマンが暴行を受けて死亡した事件でも分かるように、ゲオルギアの社会はLGBTに対して否定的だ。Songulashviliは、私への支援を取り下げた人は多い、しかし、我々は国家からも教会組織からも自由だ。社会で阻害される人たちを助けることも我々の自由だと語る。彼の教会はヨーロッパバプテスト教会連合EBFからも除籍された。彼はムスリムやユダヤ教団体とも協力を始め、教会の中にシナゴーグとモスクを組織した。この活動で平和教会の名の通り、世界の平和に寄与することが出来ることを彼は願っている。ユダヤの伝統を継ぐキリスト教はあらゆる人への無条件の愛と受容を基盤としている。この世にLGBTとして生まれた数百万人を受け入れない神を私は信ずることが出来ないと話す。2021-11-05
Malkhaz SongulashviliTiflisEBF
全ての人にブースター接種、ドイツ
ドイツ各州の健康大臣の会議GMKはコロナウイルスワクチンの第二回接種後6か月を経過した人すべてがいわゆるブースター接種を受ける権利を基本的に持つという方針に合意した。連邦健康大臣Spahnは、これは医療従事者や高齢者、健康リスクのある人に限るものではないが、時間がかかるという見通しを示した。開業医だけでなく接種センターや移動接種車も動員される。新感染者の0.8%が集中治療を必要とすることが分かっていると説明したうえで大臣は、感染確認が4万の場合、350人から400人の人が集中治療を受けることになると話した。その他、高齢者介護施設や養護施設への訪問にはPCRテストを義務とすることでも大臣会議は合意した。これまであまりに多くの犠牲者が出た、この冬、それを防ぐ手段を我々は今持っている。そのため予防接種完了者や感染治癒者にもテストを行う必要がある、親族を訪問する場合はテストは無料だと大臣は語った。バイエルン州の健康大臣Klaus Holetschekは、ドイツはまだ非常事態にある。集中治療室ではまだ困難な状況が続いている。医療体制の強化は最も急がれる政治的課題だ。医療従事者の報酬増額や税的な優遇も必要だと話す。2021-11-05
健康大臣会議GMKJens SpahnKlaus Holetschek
初の女性首相か?スウェーデン
スウェーデンの社会民主党は党大会で現財務大臣のMagdalena Anderssonを全会一致で党代表に選んだ。54才の彼女は辞任したStefan Löfvenの後任で、首相の座も彼女が引き受けることを現首相は望んでいる。2012年に党代表に就任したLöfvenは、難しい連立による多数維持を操り7年間、政権を率いてきたが、この8月に辞任の意を表明していた。2022年9月の国政選挙に向けて態勢を立て直すことが目的とされる。Anderssonが国会で選任されれば、スウェーデン初の女性首相となる。2021-11-04
Magdalena AnderssonStefan Löfvenスウェーデン社会民主党
G20記者会見
ローマで開かれていたG20サミットの閉会の記者会見でホストのイタリア首相Mario Draghiは次のように話した。G20はこの時代の試練、コロナウイルスと地球温暖化に立ち向かう姿勢を明らかにすることで信頼を取り戻した。公平な復旧のための基盤をスタートさせたと。気温上昇を1.5度に抑えるという目標への取り組みを、緊急な行動と中期的な措置により続ける義務が初めてG20で共有された。石炭への公的な投資は今年中にも停止される。気温上昇を1.5度に抑えることが科学的に有効だという認識が共有された。2030年までの成り行きを見守る義務が認識されたと考える。パリ会議以来、温室効果ガスの排出は、特にCovid-19後は増えた。確かに不安はあり、約束した行動が信頼できるものであることを示し続けなければならない。公平な復興のための特別基金6090憶ドルを最も脆弱な国のために拠出することが初めて合意された。このサミットは、経済的な手段、負債の減額などあらゆる手法を駆使して我々の夢を生かし続けるという意味で成功だった。しかし、測られるべきは我々が何を話し合ったかではなく、何を行うかで、協力しての具体的で誠実な取り組みが必要だ。ローマ法王フランチェスコはG20だけでなく気候と地球の保護のためのあらゆる行動に賛成している。中国は数日前まで強硬な姿勢でサミットに臨むと見られていたが、過去よりも未来を見ようという意思を表した。ロシアと中国は気温上昇1.5度が限度であるという科学的な明白さを受け入れた。中国は世界の鉄鋼の50%を生産しており、大部分は石炭が使われているため、相当な犠牲を払わなければならない。2050年までの目標達成にすべての国が同意することが望ましかったが、段階的に達成されると信じている。国連総長Antonio Guterresは、満たされなかった希望を持ってローマを離れるが、希望が永久に埋められたわけではないとTwitterに書き込んだ。英国のCharles王子は、我々はまだ生まれていない世代に対して巨大な責任を持っていると話した。2021-10-31
Mario DraghiAntonio GuterresCharles
夏時間終わり
明日、10月最後の日曜日、午前3時にヨーロッパ中の時計が1時間戻される。1996年にEU加盟国で導入されたいわゆる夏時間には反対者も多く、2018年の世論調査では反対が多数となった。2019年にはEU議会で夏時間廃止の提案がなされたが用意が出来ていないという理由で賛成を渋っている国も多い。唯一の例外国はアイスランドで、その高緯度の理由で夏時間は適用されていない。また、ロシアは2011年に夏時間に固定したが、2014年にプーチン大統領が自然時間に戻した。しかし、反対も多く、7つの州で異なった対応がとられている。2021-10-30
TagblattInternautilfattoquotidiano.it
第三次世界大戦?ポーランド
EU委員会がコロナ対策のための分配金をストップしたことに対してポーランド首相Mateusz Morawieckiは新聞Financial Timesのインタヴューで第三次世界大戦という言葉を使って警告した。分配ストップの原因はEU裁判所Curiaが下したポーランドが行おうとしている司法改革はEU法違反だという判断に対してポーランド憲法裁判所が憲法は国際法に優越するという判断を下したことで、EU委員長Ursula von der Leyenはこの判断が覆らない限り、分配は行われないと明言している。2021-10-25
Mateusz MorawieckiFinancial TimesUrsula von der Leyen
低所得者に毎月100ユーロ、フランス
フランス首相Jean CastexはテレビTF1の番組で、12月から月収2000ユーロ以下の人に毎月100ユーロを支払うと表明した。これは激しい値上がりを続ける石油やガスの価格につられて消費者物価が大きく上昇する見通しに対応するものだ。この補償は何の手続きも必要なく、自動的に行われ、支給は被雇用者には12月末、公務員には1月に始められる。自由業、失業者、無職の人にはその後に支給が始まる。対象は3800万人になると見られるが、これは必要な措置だと首相は強調した。2021-10-24
TF1
イタリア地方選挙、決選投票
イタリアでは昨日と今日、10の主要都市を含む65の地方自治体の首長選挙の決選投票が行われたが、TriesteでForza Italia所属のRoberto Dipiazzaが4選を果たしたのを除くと、中道右派は他のすべて主要都市の選挙で負けた。社会民主主義政党のPDが、抗議政党として出発して2018年の国政選挙で第一党となったものの退潮が激しいM5S 5つ星運動の協力を得たところが多かった。投票率は第一回投票の52.7%から43.93%に大きく下がった。一方、2週間前に再選を決めたミラノの市長 Beppe Salaは執行部の人選を発表したが、6か月前に法学学位を取得したばかりの25才のGaia Romaniが市民サービス部の長に選ばれたことが話題になっている。候補者のうち20人が30才以下で注目されたが、全員が入れ替わった12人の執行部は男女それぞれ6人となった。2021-10-18
Corriere della seraIl MessageroLa stampa
どうなるクリスマスプレゼント?
クリスマスプレゼントに本を選ぶ人はまだまだ多いが、今年は思うような贈り物を選ぶことが難しくなりそうだ。ドイツの出版社大手C.H. BeckのJonathan Beckは多くの本の増刷がクリスマス前にはできないことがすでに分かっており、在庫が尽きた本は来年まで待たなくてはならないと話す。市場調査会社Ifo-Institutによると価格も石油やガスほどではないが上がることが予想される。供給不足はあらゆる業界で起こっており、小売業界の74%は品不足に悩んでいる。自転車業界は特に影響を強く受けており、すべての小売店が発注に困難が起きているとしており、ホームセンターと家具店もそれぞれ98.9%と94.5%が難しいとしている。半導体の不足も顕著で、家電店の97.4%がすぐには注文に応えられないとしている。自動車工業も生産に支障をきたしており、電気自動車を中心に88.1%の販売店が発注に苦労している。メーカーは既に値上げを発表しており、小売りにそれが及ぶのは時間の問題だ。2021-10-18
C.H. BeckIfo-Institut
green pass反対デモに極右
昨日、10月9日、イタリアの首都ローマでgreen passと呼ばれるコロナ証明書の義務化に反対する抗議行動が行われたが、Corso d’ItaliaにあるCgilイタリア統合労働組合の本部に乱入した一団は破壊活動を行った。組合総書記Maurizio Landiniはこの一団はgreen passとは関係のないネオファシストだと主張している。午前10時には千人近くの組合員、学生、一般市民が集まり、ファシスト政党の後継とされるFratelli d’Italiaを含むすべての極右組織の禁止を求めて声をあげた。他の一団は負傷したデモ参加者が搬入された病院Umberto Iの救急医療センターで破壊行動を行い、警官と医療関係者、それぞれ二人が負傷した。Lazio州の保健部長Alessio D'Amatoは今朝、現場を訪れ、院長Fabrizio d' Albaとともに事件当時の勤務者に面会した。2021-10-10
green passCgilUmberto I
与党が過半数を失う、チェコ
今日と明日の二日間行われるチェコの国会議員選挙で、一日目の投票の99%の開票が終わった時点で、野党保守連合Spoluが27.6%、海賊党と市長党が15.5%の得票を得て、首相Andrej Babisのポピュリスト政党ANOは27.3%で、過半数を失うことが確実になった。選挙日直前までの世論調査ではBabisへの支持は強いとされていたが、最近、公表されたPandora Papersに彼の名前があることが分かったことも影響していると見られる。大統領Milos Zemanは単一政党が政権を握ることが望ましいと発言しており、Babisの少数政権が出現する可能性もある。2021-10-09
SpoluAndrej BabisMilos Zeman
辞任、オーストリア首相
メディア買収の疑いで検察の捜索を受けているオーストリア首相Sebastian Kurzが辞任すると発表した。当初は全面的な支持を表明していた与党ÖVPの中にも批判の声が上がり始めていた。後継について彼は外務大臣の Alexander Schallenbergを推すと話した。2021-10-09
Sebastian KurzAlexander Schallenberg
ポーランドとEUの争い先鋭化
ポーランドの憲法裁判所はEUの数件の決定とEU裁判所Curiaの裁定はポーランド憲法に抵触するという判断を下した。最大の争点はEU裁判所が、ポーランドが行おうとしている司法改革はヨーロッパ法違反だという判断を下したことで、憲法裁判所の判断は、各国の司法の独立を保証するとするEUの基本方針に反するというものだ。具体的にはEU委員会がポーランドとの合意でポーランドの司法制度改革にEUが介入できると決定したことだ。憲法裁判所の判断は首相Mateusz Morawieckiが2021年3月2日の、ヨーロッパ法は国内法を優越するものだというヨーロッパ法廷の判断を検証することを要請したことによるもので、ポーランドが憲法裁判所判事の人選に政府が介入することはヨーロッパ法に違反するという判断に反論するための手段だった。EU委員会はそもそもポーランド司法の独立を疑っており、今回の判断によりEUとポーランド政府の対立はさらに先鋭化すると見られる。2021-10-08
Curiaポーランド憲法裁判所Council of Europe
公金横領?オーストリア首相
オーストリア首相Sebastian Kurzが5年前、若い外務大臣として注目を集めていた頃、大衆紙に世論調査の結果を改竄させるために高額の賄賂を払った疑いで検察が捜査を行っていることで政界は大きく揺れている。当時、政界の階段を足早に上っていたKurzは保守政党ÖVPの党首となりさらに首相になるために多くの手段を講じていたとされるが、この賄賂が公金によって賄われていたという疑いがあり、事実とすれば重大な犯罪行為だ。検察は彼の最側近二人を捜査しているが、容疑が固まれば首相自身に捜査を広げると考えられる。野党は臨時国会を開き、不信任案を提出する構えを見せているが、ÖVPと連立政権を組んでいる緑の党が賛同するかどうかは、微妙な情勢だ。世論調査によるとÖVPの支持率は高く、ÖVP抜きで国会の多数を得ることは難しい。そのため、緑の党は解散再選挙という方法は避けたいと見られ、ÖVPがKurzを下し、州首相などの実力ある政治家を首相に推すことを望んでいる。贈収賄専門家で固めている検察は確かな証拠を掴んでいると考えられ、公金横領という重い罪で有罪になれば、5年の懲役刑も考えれる。法的に最終的な結論が出るまでには数か月または数年かかると見られ、それほどの時間をKurzが持ちこたえることが出来るかどうかは疑問だとされる。2021-10-08
Sebastian KurzÖVP緑の党
ポピュリストの力が衰える、イタリア地方選挙
10月3日と4日の二日間、行われたイタリアの地方選挙で中道左派ではMilanoのBeppe Sala, BolognaのMatteo Lepore、NapoliのGaetano Manfredi、RiminiのSadegholvaad Jamil,RavennaのMichele De Pascale, SalernoのEnzo Napoliがそれぞれ当選した。中道右派ではNovaraのAlessandro Canelli,PordenoneのAlessandro Ciriani、GrossetoのAntonfrancesco Vivarelli Colonnaが当選した。Romaでは中道右派のEnrico Michettiが、Torinoでは中道左派のStefano Lo Russoが、 TriesteではForza Italiaの現職のRoberto Dipiazzaが、Vareseでは現職、中道左派のDavide Galimbertiが、Savonaでは中道左派のMarco Russoが、Latinaでは中道右派のVincenzo Zaccheoが、Iserniaでは中道右派のGabriele Melogliが、Casertaでは中道左派の現職Carlo Marinoが、Beneventoでは中道左派のClemente Mastellaがそれぞれ最高得票となったが、何れも決選投票に持ち込まれる。1200万人の有権者が投票を呼び掛けられたが、地方選挙としてはこれまで最低の投票率54.7%となった。現与党の中心である抗議政党として出発したM5S五つ星運動は現職のVirgina Raggiがローマで第三位になるなど、退潮が確かめられたが、各地で中道左派と協力した。総じて、大都市での中道左派の勝利が目立つ。これは5年前にいわばブームを起こしたM5SやLegaに投票した人たちが投票に行かなかった結果だと考えられる。2021-10-05
Beppe SalaMatteo LeporeSadegholvaad Jamil
ルーマニア内閣辞職
Florin Cituを首相とするルーマニアの市民政党政権が国会での不信任案可決をうけて総辞職した。社会民主主義政党PSDが提出した不信任案は上下両院の議員466人のうち281人が賛成した。最近まで連立政権に参加していた環境リベラル政党USRと極右政党AURも賛成に回った。コロナ危機を抑えきれない中で不安定な政権内の力関係が不透明なために、中上級の官僚が思い切って仕事をすることが出来ない状況が出ているとされ、EUからコロナ対策のために受け取る292億ユーロの使い方もはっきりしない。Cîțuは昨年末に首相に就任したばかりで、今後45日は首相の任に留まるが、政令を出すことが出来ないなど、権限は制限される。解散総選挙が行われるかどうかはまだ分からず、PSDは過渡期内閣を支持したいとしている。規定では、次の選挙は2024年だ。2021-10-05
Florin CituPSDUSR
種の多様性に50憶ドル
先週、国連総会の傍らで、ベルンの実業家Hansjörg Wyssが種の多様性のための活動を行っている団体に5億ドルを寄付すると発表したが、Amazonの創始者Jeff Bezosも10億ドルの寄付を発表した。その他の超富裕者からの寄付を合わせると50億ドルとなった。この資金で2030年までに海面の30%と地表の30%を自然保護区域にする活動が行われる。このような多額の資金で短期的に大きな成果を上げることが出来るが、環境保護という息の長い活動は民間団体や国が力を入れなければ効果は続かないことが、経験から分かっている。WWF Internationalの元総裁Claude Martinは、自然保護地にも周囲から強毒性の物質が流れ込んで、大きな害を与えている。それは多くの国で起こっていると警告する。先進国では新たに自然保護地を作ることは容易なことではないが、既に他の用途に使われている土地を自然に戻し、種の絶滅を防ぐことは重要だ。多額寄付者たちは地元政府との協力を希望しいる。2021-09-28
Hansjörg WyssJeff BezosClaude Martin
人工妊娠中絶合法化、San Marino
イタリアの中にぽつんと立つ極小国San Marinoでの国民投票で12週間目までの人工妊娠中絶を合法化する案が可決された。これまでは人工妊娠中絶には3年までの懲役刑の罰則があった。1865年に作られた法律を無効とする案は77.3%の圧倒的な支持を集めた。この非犯罪化にははっきりと条件が付けられており、母親の生命に危機があるか、胎児に重大な障害がある場合にだけ許されるとされている。ポーランドとUSAのTexasで厳罰化が法制化され、メキシコでは人工妊娠中絶を罰することは違憲だという判決が出された時点だけに、注目される。これで、ヨーロッパで人工妊娠中絶が全面的に禁止されているのはMalta、Andorra、Vaticanだけとなる。2021-09-27
San MarinoBBCReuters
驚きの地方選挙、オーストリア
オーストリアでも地方選挙が行われたが、国の南東、オーストリア第二の都市Grazの市議会議員選挙で共産党KPÖが第一党となるという前代未聞のことが起こった。それも国政与党のÖVPオーストリア人民党のGraz地方組織GVPの25.66%を大きく引き離して29.11%での勝利だ。KPÖの筆頭候補Elke Kahrは市長に就任するかどうかについては白紙だとしているが、ÖVPとの連立は既に否定している。一方、Oberösterreich州ではコロナウイルス予防接種懐疑派が急遽、設立した政党MFG(人間自由基本権)が一気に7%の票を集め、州議会に登場することになった。2021-09-27
GrazElke KahrMFG
PSが地位を維持、ポルトガル地方選挙
昨日、日曜日9月26日、ポルトガルでも地方選挙が行われ、リスボンでの苦戦が伝えられていた国政与党の社会党PS が第一党の地位を守った。20あまりの政党と60あまりの市民運動団体が選挙戦に参加したが、SPが三回連続で第一党となった。投票率は低く、46.3 %の有権者が投票しなかった。市長選では社会民主党とは名乗っているが保守政治家で2019年までEU委員だったCarlos Moedasが予想を裏切ってSPの現役Fernando Medinaを破って当選した。住居費の高騰により、SP支持者の多い低賃金労働者たちが市外に移ったことが原因の一つだと言われている。Portoでは無所属のRui Moreiraが有力政党の候補者たちを抑えて再選された。2021-09-27
PSCarlos MoedasRui Moreira
ドイツ地方選挙
ドイツでは連邦議会選挙と同時に地方選挙も行われた。Berlinの州議会選挙ではSPDが得票率を下げたが第一党を守り、緑の党がCDUを追い越し,第二勢力となった。SPDの筆頭候補Giffey erstmalsが初の女性市長となることが確実となった。Mecklenburg-VorpommernではSPDが得票を増やし、40%近くになったが、極右ポピュリストAfDは得票を減らしたものの、第二勢力に留まった。2021-09-27
BerlinGiffey erstmalsMecklenburg-Vorpommern
ドイツ連邦議会選挙詳細
ドイツの連邦議会銀選挙ではCDU/CSUのいわゆるユニオン政党連合は歴史的な敗北となり、SPDの若手議員はSPDの得票率がユニオンを上回る場面を初めて経験することとなった。299の選挙区で直接、議員が選ばれ、同数の議員が比例代表となるが、直接選出議員の数、各州の有権者などが換算される複雑な算出法で毎回、議席数が変化する。今回の選挙結果による735人の議員を擁する国会は中国に次ぐ世界第二位の規模だ。比例投票の最低得票率は5%で、それに届かない政党は議席を得られないが、例えばその条件を満たさない場合でもDie Linke左翼党は直接選出議員が3人出たことで、国政に参加することになる。投票率は76.6%で、2017年の76.2%を上回った。有権者の投票理由では社会保障が最も大きく、環境気候、経済雇用が続き、コロナ対策を理由とした人は8%となっている。連邦議会初としてはトランスジェンダー議員の誕生で、二人が議席を獲得する。現官房長官Helge Braun (CDU) はGießen選挙区選挙でSPDの若手Felix Döringに敗れた。反ユダヤの発言で辞職した憲法擁護局長のHans-Georg MaaßenはThüringen選挙区に出馬したが、敗北に終わった。Merkel首相の選挙区では27才の女性Anna Kassautzkiが30年ぶりにSPDの議席を獲得した。投票者の年代別ではユニオン連合とSPDが年齢層が上がるに伴い綺麗に増えているが、緑の党では全く逆になっている。2021-09-27
Die LinkeHelge BraunAnna Kassautzki
ヨーロッパ初、女性多数議会
アイスランド国会選挙で首相Katrín Jakobsdóttirの連立内閣は多数を守ったが、与党内の勢力図は大きく変わる。Jakobsdóttirの左翼環境運動は議席を11から8に減らし、二つの連立政党よりも小さな勢力となる。農民リベラル進歩党は議席を5増やし、財務大臣と元首相Bjarni Benediktssonの保守独立党が最大の勢力となる。世界最古の議会とされるAlthingでは63人の議員が座を占めるが、Jakobsdóttirの左右連立内閣は速報値で37議席を獲得した。三党が連立で合意するかどうかはまだはっきりしていないが、土曜日に各党の党首は三党連立は第一の選択肢だと明言している。さらに、Reykjavikの議会では女性議員が多数派となることがほぼ確かになった。男性議員30人に対し33人の女性が選ばれる趨勢だ。これはアイスランドでも初めての出来事だが、ヨーロッパでも例のないことで、現在最も女性議員の割合が多いのはスウェーデンの47%だ。2017年の選挙は様々なスキャンダルに揺れたが、その後の4年間は安泰と安定が続き、人口360'000人の国はコロナ危機も比較的無難に切り抜けている。Jakobsdóttirは他の政治勢力支持者にも人気があるが、保守政党と連立を組んだことにより、その政治が右傾化したことへの批判は強い。2021-09-26
AlthingKatrín JakobsdóttirBjarni Benediktsson
特例査証免除、英国
長引く物資供給不足を受けて英国首相Boris Johnsonは外国人貨物自動車運転手に対する査証の例外措置を行う考えを固めたと各紙が報道した。査証免除には厳しい反対の立場だった首相が動いたのはガソリンの供給不足がきっかけだった。運送業界団体 Road Haulage Associationによると英国では10万台の貨物自動車が不足している。多くのスーパーマーケットでは空の棚が目立ち、BPとEssoはいくつかのガソリンスタンドを休業せざるを得なくなっている。他の業界、例えば食肉業界でも人員不足が顕著になっている。Brexit以来、英国で働こうとする外国人は査証のために多額の出費を迫られる。2021-09-25
Boris Johnson英国査証Road Haulage Association
増えた選挙に絡む犯罪
明日に迫った国会議員選挙を前に日曜新聞Welt am Sonntagが選挙に絡む犯罪報告をまとめた。各州の刑事局の発表を基にするもので、これまでに確認された犯罪行為は4200だ。大多数がポスターの棄損行為だが、侮辱や暴力行為もあった。最も件数が多かったのはNiedersachsen (900), Bayern (520) とBaden-Württemberg (448)だが、件数には同じく明日、地方選挙が行われるMecklenburg-VorpommernとBerlinのものも含まれる。すべての犯罪行為が報告されてはおらず、各政党は選挙後に報告する見込みだ。連邦刑事局BKAの発表によると9月半ばの件数は今回、発表されていないHessenn州を含み4035だった。3分の2に近い件数は政治的意図がないものだと判断され、左翼と右翼の過激派によるものはそれぞれ1170件と273件だった。前回、2017年9月24日の選挙の際の件数は3660だった。2021-09-25
Welt am SonntagBKA
明るくないドイツ観光業界の未来
コロナ危機の影響で宿泊飲食業界の人手不足問題が深刻化しているが、ドイツでは連邦労働局に報告されているだけでも飲食旅行に関する3万の職場が空いている。これは危機以前に比べて70%多い数字だ。職業教育も激しく落ち込んでおり、将来のサービス提供は厳しい状況になると考えられる。連邦経済省はFDPの国会議員Reginald Hankeがまとめた質問に答えて、2020年には2019年に比べてすべての分野で職業教育を受け始める若い人が11%減っていると回答した。ロックダウンと行動制限の影響を強く受け、半減した業界もある。料理人教育を受け始める人は20%、ホテル関係職業では31%減っており、旅行業界では61%の大幅な減少となった。理美容業界も激しい影響を受け、職業教育を受け始める人は19%減ったが、その他の技術職では、例えば建具士、二輪車技術者などは増えている。今年度当初にはホテル業界は前年比17%減の7067の見習い職場を提供していたが、8月末にはまだ、3193が空いていた。飲食業界は深刻さがやや弱く、志願者数は前年比21%の減少だった。連邦経済省はコロナ危機を受けて、職業教育奨励プログラムをスタートさせ、中小事業者への支援を重点としている。Hankeは政府の対策には懐疑的で、職業教育を支援するべきところへの効果は小さいと考えている。若い人が職場が不安定だと考えると、そこを避けるのは自然なことで、ドイツ観光の未来は明るくないと話す。2021-09-24
連邦労働局連邦経済省Reginald Hanke
イラクに返還,ギルガメシュ叙事詩
人類史上最古の書物の一つとされるギルガメシュ叙事詩の粘土板が昨日、USAからイラクに還された。この紀元前1300から1200年に記されたとされる文書は湾岸戦争の際、1991年にUSAによって博物館から持ち去られた。2007年に美術市場に不法に出品され、2019年に司法当局によって押収されたとUnescoは発表した。Unesco総裁のAudrey Azoulayは、文化財の棄損に対する最大の勝利で、イラク人民にその歴史を見直す機会を与えるものだと語った。この7月には17000点を超える、大部分が4000年以上前の文化財がUSAからイラクに返還されている。これらはメソポタミア文明の最古期のものだ。2003年のUSA軍のイラク侵攻に伴う歴史遺産の破壊は軍事的な紛争によるものとしては歴史上最大のものだとInterpol国際警察機関は2017年に認定しているが、北アフリカや中央アジア西部も同様に犠牲になったと言及している。2021-09-24
ギルガメシュ叙事詩Audrey AzoulayJSTOR Collection
気候パス格安、オーストリア
オーストリアは公共交通機関の全線パスを1095ユーロで提供し、10月26日の国民の祝日にスタートさせる。Klimaticketと呼ばれるこのパスの実現は保守のÖVPオーストリア人民党と連立政権を組んでいる緑の党の強い希望だった。ただし、参加しない地域の鉄道バス路線も多く、9の州のうち3州は参加していない。Österreichische Bundesbahnen連邦鉄道と大手私鉄ÖBBは参加しているが、全線パスという名前にとってはまだ見切り発車という形になる。また、SPÖ社民党は反対しており、その勢力の強いウィーン地方の地域公共機関は参加していない。野党であるSPÖの選挙作戦の一部と見られるが、全国の通勤通学客の60%を抱えるウィーン地方で通用しないことはかなり魅力を削ぐことになり、ウィーン地方公共交通連合の総裁Karin Zippererはその失望を隠せず、環境交通大臣Leonore Gewesslerは遺憾の意を表わした。一日3ユーロという格安パスには巨額の税金が注ぎ込まれ、またその利用を便利なものにするためには多くのインフラストラクチャ改善が必要で、多くの利用者を集められるかどうかにその成功がかかっている。2021-09-18
KlimaticketSPÖLeonore Gewessler
やっと完成、南イタリア高速道路
イタリア南部、SalernoとReggio Calabriaを結ぶ高速道路は長年にわたって犯罪組織の介入の問題もあり、完成が危ぶまれ続けていたが、やっと高速道路という名にふさわしいインフラストラクチャとなった。この区間はNapoli とSalernoの間の区間の延長としてA3と呼ばれていたが、今後、A2 del Mediterraneoと呼ばれる。450㎞の高速道路はこれまで工事のために低速運転と渋滞の記録を塗り替え続けて来たが、大幅な改善が見られ、利用者の反応も肯定的だ。交通インフラストラクチャの法人Anasの現地エンジニアであるFrancesco Caporasoは、A2は南北交通が機能するための重要な結節点だと強調する。全区間は1000台以上の監視カメラによって運行管理室から監視され、40の電子表示板などに迅速な情報が送られる。Smart Roadとよばれる最新の監視システムが拡充される予定で、Wi-Fiホットスポットを通じて利用者と運営者のコミュニケーションも計られる予定だ。2021-09-16
A2 del MediterraneoSalernoReggio Calabria
大きな格差、消費者物価
消費者物価は28年間なかった大きな上昇となっているが、ドイツでは比較的、安く生活できる。スイスでは生活費の典型的な項目の比較ではドイツよりも50%多くの支出を強いられると連邦統計局が発表した。デンマークは28%、ルクセンブルクは25%、オランダは7%、ベルギーとオーストリアは5%、フランスは4%、それぞれドイツよりも高い。一方、ポーランドは46%、チェコは28%安い。ヨーロッパ各国間の差は大きく、アイスランド、ノルウェーではドイツよりも30%以上高いのに対して、ブルガリア、ルーマニア、ボスニアーヘルツェゴビナの生活費はほぼ半分だ。西ヨーロッパでドイツよりも低いのはスペインの13%、イタリアの9%だけだ。ドイツの消費者価格上昇は3.9%で、1993年以来の大きさだ。エネルギー価格が大きく上がったのに対して、コロナ危機への対応として付加価値税の利率が下げられたことで価格が下がったものもあった。この反動が今、起きており、IFO研究所は今年の物価上昇率を3%と予測している。2020年の上昇率は0.5%だった。2021-09-16
消費者物価連邦統計局Ifo-Institut
政権交代、ノルウェー
昨日13日に行われたノルウェーの国会議員選挙で社会民主主義の労働党が26.4%の票を獲得して第一党となった。党首のJonas Gahr Støreが首相になる可能性が大きい。8年来、首相の座にあるErna Solbergの保守与党は得票率を25から20.5%に減らし、9議席を失うことになる。Solbergは同夜のうちに敗北を認めた。Støresは今日にも組閣のための連立交渉に入るが、中央党と社会主義政党の左翼党との連立が有力だと見られている。ほぼ390万人のノルウェー国民が票を投じたが、そのうち165万票は期日前投票だった。これは42%にあたり、史上最高だが、コロナ危機の影響が大きいと見られる。投票率は76.5%で前回の78%を下回った。2021-09-14
Jonas Gahr StøreErna Solberg
自動車見本市で自動車反対者が成功
昨日、幕を閉じたIAA国際自動車見本市をめぐって大規模な抗議運動が行われたが、警察の介入についても抗議の声があがっている。主催者はGreenwashingと銘打っており、電気自動車が最大のテーマとなっているが、抗議者側はそのための電力が環境に負荷を与える方法で作られているとしている。この抗議の声が、初日に行われた高速道路ブロックの試みなどで数日前からメディアで注目されていたことで警察は大幅な介入を行った。抗議者が宿泊しているホステルなどは終日監視され、広場で横断幕を人下駄だけの抗議者に辛子スプレーや警棒で解散を迫られた。抗議行動は子供連れの家族なども参加しており平和裏に行われただけに、報道された警察の映像は衝撃を与えた。見本市の入場者も警察に止められたことで、一般の反感が広がり、結局、この見本市で最も成功したのは自動車交通反対者だという皮肉な結果となった。2021-09-13
IAASüddeutsche Zeitung
イラン、原子力施設査察受け入れ
IAEA国際原子力機関総裁Rafael Grossiとの話し合いの後、イランの原子力機関の総裁Mohammed Eslami はIAEAによる査察を受け入れると発表した。これによって緊急を要する問題は片付くが、根本的な問題は存在し続けるとGrossiは語った。話し合いは純粋に技術的なレベルで行われ、政治的な要素はなかったとEslami は話した。具体的にはカメラによる監視とその記憶装置の設置で合意した。2021-09-13
Rafael GrossiMohammed Eslami
新内閣、レバノン
2年前から経済、政治危機にあるレバノンは2020年8月4日のベイルート港爆発事故により大きな痛手を負い、その直後に内閣が総辞職した。その後、権力争いが続き、今日まで内閣が定まらなかったが、大統領ミシェル・アウンはナジーブ・ミーカーティと組閣について合意し、ミーカーティが首班として内閣を組織することになった。国民の大部分は貧困に陥り、通貨リーラはその価値を90%失った。また、資源供給でも大きな困難を抱えており、薬品、燃料を始めあらゆるものが不足しており、電力の供給も一日僅かな時間に絞られている。2005年から2011まで首相であったミーカーティの前にも二人が組閣を試みたが何れも失敗している。2021-09-10
ミシェル・アウンナジーブ・ミーカーティベイルート港爆発事故
コロナ危機行動制限終了、デンマーク
デンマークは明日、9月10日午前0時にコロナウイルス感染予防のための行動制限の最後のものを停止する。これを受けて健康機関の従事者35000人のうち5000人、すなわち7分の1がストライキに入った。医療従事者は厳しい環境のなかで休暇も返上して働き続けたが、これからもストレスが続くと訴え、労働環境の改善を求めている。政府はこれまで政令でストライキを禁止するなど厳しい態度で対応してきた。労働裁判所が介入し、今日にも違法ストライキを行う人への罰金を命じる見込みだ。国民の大多数は行動制限がなくなったことに非常に喜んでいる。ロックダウンを早い段階で行い、予防接種も早期に開始したデンマークはコロナ証明書でも早く動き、春には多くの場合での提示義務が始まった。成人の90%が予防接種を済ませているが、時間とともに抗体が減ることが知られており、現在の免疫水準を保つために、12才以上の住民の第三回接種を明日から提供する。デンマークは在来のインフルエンザの流行によりこの秋から医療状況が厳しくなると見込んでおり、学校での幅広いテストにより対応する方針だ。生徒は週に2回のテストを受け、同時に予防接種も強化される。政治的には大規模感染は終息したが、コロナウイルスが存在し続けることは認識しなければならない2021-09-09
The Local DenmarkDanish Health AuthorityMinistry of Foreign Affairs
大幅増税を英国議会が承認
英国のJohnson首相の来年、健康保険料を1.25%引き上げるという議案を議会House of Commonsが承認した。これによる財源増は150億ドル以上になるとされ、国の保険システムNHSを崩壊から救うためには必要不可欠だと説明されている。保険料を引きあげないというのが3年前の選挙時の公約だったが、首相はこれが公約破りであることを認めた。しかし、当時はコロナ危機は想定できなかったと釈明した。既に数年前から破綻の様相を呈していた老朽化の激しい健康インフラストラクチャの改善を借金で賄うのは無責任だと首相は理由を述べた。これに対して、反社会的な行為だという批判が野党だけではなく自らの陣営からも出ており、保守党の政党としての信頼を大きく損なうという危機感が訴えられている。2021-09-09
NHSBoris JohnsonHouse of Commons
史上最も暑い夏
幾つかの例外を除けはアルプスの北で実感した人は多くないと思われるが、ヨーロッパ全体の今年の夏の平均気温は観測史上最高となった。6月から8月までに観測された気温の平均値は1991年から2020年までのそれをほぼ1度上回った。EUの地球観測プログラムCopernicusによると高気温は主に8月、地中海地方で観測された。8月11日にシチリアのSiracusaで観測された48.8度はこれまでヨーロッパで測定された最高の気温だと世界気象機関が認めた。この熱波はスペインからトルコまでの各国で続発した山火事の最適な環境を提供した。2021-09-08
Copernicus世界気象機関Siracusa
Regata Storica Venezia
Veneziaの恒例行事の船競走Regata Storicaは昨日、9月6日に行われ、地元民と観光客8万5千人が見物に集まった。Ca' Foscari前の貴賓見物席にはコロナウイルス証明書、いわゆるGreen pass所持者だけが入ることを許され、Canal Grande沿いの場所では人員制限が行われ予防間隔が求められた。今年は優勝賞金が男性と女性の部で初めて同額とされた。2021-09-07
Regata StoricaCa' FoscariStream24
紀元79年の地中海ダイエット
York UniversityのParco Archeologico di Ercolano, Parco Archeologico di Pompei、Museo delle civiltà di Romaとの協力によるVesuvio火山の噴火により消滅したErcolanoの住民の当時の食生活を再現する試みの結果が発表された。紀元後79年に突然、溶岩に埋め尽くされた町には当時の生活様式を証言する遺物が多く発掘される。調査のコーディネーターの分子生物学考古学者Oliver Craigは、古代ローマの食品源についての直接的な貴重な情報を提供していると話す。科学雑誌Advancesに掲載された論文では17の遺体の骨の炭素と窒素の安定同位元素の分析により海産物と農産物の消費されていた状態を再現する試みが行われ、直接的に海に関係する活動を行っていたのは男により多く、奴隷ではなくなった恵まれた階級の人たちが鮮魚などの高級な食材を消費することが出来たと論文の作者の一人Silvia Soncinは説明する。男性住民は蛋白質に富む穀類を女性住民は果実をより多く摂取していたことが分かった。海産物の接種は今日よりも多いが、穀物は今日と同じ水準の量が食べられていた。2021-09-07
ErcolanoOliver CraigSilvia Soncin
医学出版社が気候変動危機に訴え
世界の220以上の医学健康関係の出版社が各国の首脳に主張論文で気候変動危機を真剣に捉え、有効な対策をとることを呼び掛けた。気候変動を制御し、種の多様性を取り戻し、地域の健康を保護するためには社会構造を変革する緊急的な措置が必要だと訴えている。主張論文はThe LancetやThe British Medical Journalなどに掲載されている。2021年を世界の進路を変える年にすべきだという考えは、11月にGlasgowで開かれる世界気候会議前、最後の国連総会に向けて出されたもので、コロナウイルス大感染が収まるのを待っていては遅すぎるという主張だ。2021-09-06
The LancetThe British Medical JournalGlasgow
食品の重金属含有上限値
EUで、癌予防対策として食品の鉛含有上限値が設定され、今日、発効した。これまで上限値は定められていなかったが、鉛は胎児、小児、の神経の発達に悪影響を与えることも指摘されている。健康担当のEU委員Stella Kyriakidesは、EUでは食料問題については消費者が最も尊重されると話した。鉛に続き、明日、火曜日には食品のカドミウム含有量の上限値も発効する。高い鉛の含有量は海藻、魚介類、内臓、食品添加物で確認されているが、ドイツの環境省は、穀類や野菜も量は少ないが鉛を含んでおり、その消費量が多いことから、鉛の摂取に寄与していると発表している。EUの方針は2月に発表されていたが、上限値の他にも、EU癌予防対策プログラム、癌センター網の構築など多くの内容を含んでいる。2021-08-30
Stella KyriakidesEU癌予防対策プログラム重金属 | HACCP関連情報データベース
本の多様性も危機に
木材、鉄などの原料は世界中で逼迫しているが、紙も例外ではなく、読書の秋そしてクリスマスを控えて出版業界は最も忙しい時期を迎えているはずだが、今年は印刷が間に合わない書籍が多く出そうだ。最大の原因は中国の衰えることのない需要、海上運輸の逼迫で、10月分の注文が12月にずれ込む例も少なくない。書籍にはその種類によって異なった紙の質が要求されるが、今年はそれに答えるのが難しく、紙質の変更に素早く対応することも難しくなっている。希望する紙が納入されるまでの時間は通常の年の3倍になっており、紙質を変更すると印刷機の調整にも時間がかかる。スタンダード化が進んでいる文庫本や文芸単行本の場合には豊富な在庫があり比較的、問題は小さく、クリスマス用の生産にも大きな影響は出ないと考えられる。原料の逼迫は当然、価格の上昇となって現われ、出版業界は値上げ問題に頭を悩ませている。出版される書籍を絞り込むことが求められる。コンテナーの逼迫による入荷の遅れは、航空便に切り替えることも一つの方法だが、高いコストは避けられない。今後は紙質の多様性を諦めざるを得なくなると業界は考えている。2021-08-30
SPDが差を広げる、ドイツ選挙
日曜新聞Bild am Sonntagのトレンド調査SonntagstrendによるとCDU/CSUへの支持は先週発表されたForsaの調査からさらに1%下がり、SPDへの支持は1%増え、21対24で差は3%に広がった。CDU/CSUへの支持21%は世論調査としては史上最低だ。緑の党は17%に留まったが、FDPは13%、AfDは11%、左翼党Linkeは6%で、それぞれ1%下がった。首相候補については、国民が直接選べるとすると、CDU/CSUのArmin Laschetは僅か10%の支持者しかいない。緑の党のAnnalena Baerbockは支持を1%増やし、14%となり、SPDのOlaf Scholzが引き続きトップの31%となった。他の世論調査YouGov、RTL/n-tvのTrendbarometerトレンドバロメーター、ForsaでもSPDは支持を増やしているが、公共放送ZDFのPolitbarometerではSPDとCDU/CSUは22%で同点となっている。ドイツ議会選挙は9月26日に行われる。2021-08-29
Bild am SonntagYouGovPolitbarometer ZDF
党代表に再選、Kurz
オーストリア首相Sebastian KurzがSt. Pöltenで開かれた与党ÖVPオーストリア人民党の党大会で、99.4%の票を集めて代表に再選された。2017年に初めて選ばれた時の98.7%よりも信任が増えた。副代表の選挙ではOberösterreich州首班Thomas StelzerとSteiermark州の経済執行議員Barbara Eibinger-Miedlがともに100%の票を集め、Bregenz市会議員Veronika Marteは99.4%で選ばれた。立候補と当選の演説では目新しいものはなかった。2021-08-28
Sebastian KurzSt. PöltenThomas Stelzer
オーストリア元副首相に有罪判決
オーストリアの元副首相Heinz-Christian Stracheに対する裁判で有罪が言い渡された。副首相時代に、友人の民間病院経営者に法律改正によって便宜をはかり、その見返りに彼が代表だった政党FPÖの右派に資金が払い込まれたという罪状だ。多くの報道では15年の懲役刑が取りざたされている。2021-08-27
Heinz-Christian Strache
アプリ課金変更、Apple
Appleに対する複数のアプリ開発者たちによる集団訴訟をうけてApp-Storesの課金システムを変更することを決めた。App-Storesに紹介されるアプリの売り上げの30%はAppleの収入となるが、App-Stores以外でも支払いができることを明記することが義務付けられる。すなわち、開発者のサイトなどでも購入する可能性があることが明記される。Appleは小さな開発者の支援のために1億ドルの基金を設立する。Appleは年間売り上げが100万ドル以下のアプリからは30%ではなく15%を徴収する。Googleも同様なビジネスシステムを持っているが、開発者たちはまずはAppleに狙いを定めた形だ。2021-08-27
App-Stores
貨物運転手不足、英国
英国のスーパーマーケットで空いている棚が目立ち、マクドナルドではミルクセーキの提供を停止した。食品チェーン Icelandの社長Richard WalkerはBBCに対して、これからクリスマスにかけて輸送量が増えるが、昨年のクリスマスのような状況は避けなければならないと話した。昨年、Boris Johnson首相はコロナウイルスのアルファ変異株の感染拡大でクリスマスの集まりを急遽、禁止した。貨物自動車運転手の団体Road Haulage Associationでは運転手10万人が不足しているとしている。原因はBrexitで、運輸業界の多くのEU外国人が、英国を離れ、労働許可手続きが複雑になり、新たな人材をEUから迎えることも難しくなっている。さらに毎月、数千人が年金生活に入っており、コロナ危機のために運転免許試験が滞っていることも状況を先鋭化させている。2021-08-26
McDonald's UKIcelandRoad Haulage Association
ドイツ政治家ランキング
ドイツの世論市場調査会社Forsaが定期的に発表している国を託すに値するかどうかを100点満点で採点する政治家ランキングの最新の結果で、6月に比べて2点減ったものの、Angela Merkelが65点で相変わらず首位となった。5週間後に迫った総選挙の各党の筆頭候補、すなわち選挙に勝てば首相になる候補では、CDU,CSUの共同候補、CDUの Armin Laschetは11点減り、29点となり、ベストテンから外れた。緑の党のAnnalena Baerbockも7点減り、33点となった。Laschetは洪水災害地の訪問で印象を著しく損ない、Baerbockは著書の書き写し問題で国民の信頼を失った。一方、SPD社民党のOlaf Scholzは7点上がり、51点とした。第二位はCDU,CSUの共同候補選びでLaschetに敗れた、バイエルン州首相のMarkus Söderの53点だ。第4位は緑の党の共同代表Robert Habeckの43点でかなり大きな差がついた。彼は左翼党のJanine Wisslerと同じく2点上げ、健康大臣のJens Spahnとともに、6月よりも点数を増やした数少ない政治家の一人だ。2020年1月のコロナ危機勃発時よりも点数を上げた3人はMerkel、ScholzとSöderで、Söderは11点増やした。調査は8月18日から20日にかけて行われ、1532人の有権者が回答した。一方、テレビ局RTL/ntvのトレンド調査ではSPDが23点を集め、15年ぶりに22点のCDU,CSUを上回った。CDU,CSUの22点は1984年の調査開始以来、最低だ。2017年の選挙結果はCDU/CSU32.9%, SPD20.5%, 経済政党FDP10.7%, 緑の党8.9%, 左翼党9.2%, 国民主義政党AfD12.6%、その他5.2%であり、今、選挙が行われるとすれば、SPDを中心とする連立政権の可能性がある。2021-08-25
ForsaOlaf ScholzMarkus Söder
スペインが重要な役割、アフガニスタン退避
保護を必要とする人をアフガニスタンから退避させる活動が懸命に行われているが、重要な役割を果たしているのがスペインだ。この日曜日の夜から月曜日にかけてカブールからスペインに飛んだ飛行機には110人のスペイン国籍者の他に67人のUSA現地協力者が乗っていた。これまで合計450人程度の人がマドリードに到着している。スペインは現在カブール空港を管理しているUSアメリカ軍と良いパイプを持っているとされる。先週木曜日、スペイン外務大臣José Manuel AlbaresはUSA国務長官Antony Blinkenに電話し、スペイン機が問題なく離着陸できるようにすることを要請した。スペインに到着したアフガニスタン人は収容所に入居し、まずは健康検査とPCR検査が行われる。軍の空港に設置された収容施設の収容能力は72人で、ここから受け入れを表明しているEUの各国に送られる。他の二つのUSA軍キャンプの収容施設CadizとMorón de la Fronteraに入るUSA協力者はUSAに送られることになっている。首相Pedro Sánchezはカブールが制圧された時、Lanzaroteで休暇を楽しんでおり、事態に反応しなかったことで野党から厳しい批判を浴びたが、800人分の収容施設を一夜で設営させ、スペインが重要なEUメンバーで良く機能する国であることをアピールした。防衛大臣Margarita Roblesは、アフガニスタンから脱出したい人はスペインと叫ぶか、スペイン国旗を掲げてください、直ぐに救出に行きます、と呼び掛けた。2021-08-23
José Manuel AlbaresCadizMargarita Robles
ヨーロッパのホットスポット、ブルガリア
一般的に東ヨーロッパではコロナウイルス予防接種を受ける人が西ヨーロッパよりも少ない。特にその傾向が強いのがブルガリアだ。EU加盟国であり、ワクチンは十分にあるが、これまで接種を受けたのは20%に留まっている。病院に不信感を持っている国民は多く、例え入院できたとしても、設備の故障などで十分に治療を受けられないと考えるようだ。それなのに予防接種を受ける人が少ないのは何故か。東ヨーロッパでは予防接種は広く受け入れられ、各種予防接種は子供には義務化されており、予防接種を受けていない子供は保育園に入ることが出来ない。そのため近年、はしかは感染例がない。ジフテリアが蔓延していた時代を知る人はほとんどいない。人々は予防接種の重要性を忘れている。更に、予防接種は必要が無いと考える医師たちが多く、元健康大臣は70%の医師が予防接種に反対だと発言している。首都ソフィアのコロナウイルス治療指定の病院では予防接種には効果が無いという考えが広がっている。ブルガリアの医師の大部分は個人事業者であり、ワクチンの輸送と保存を自前で行わなければならない。国から支払われる接種料は僅かであり、医師が採算に合わないと考えても仕方がない。ソフィアCovid病院では予防接種を受ける代わりに茶を飲むことを勧める医長がいるという驚くべき話もある。2021-08-23
USA大使館 ソフィアドイツ大使館 ソフィアソフィア大学
スウェーデン首相に初の女性?
スウェーデン首相Stefan Löfvenは議会の不信任案可決を受けた6月末に続き二度目の辞任を表明した。11月に社民党代表を辞任し、その後に首相も辞任するするという表明だ。Löfvenは辞任の数日後に信任を取り付けたが、辞任の覚悟は6月以来、変わっていないとされている。次の議会選挙は2022年9月であり、党代表の後継者が首相の座に就くというのが一般の見方だ。国内各紙は最有力後継者として財務大臣Magdalena Anderssonを挙げている。党内には、次の代表は有能で有権者に知名度のある女性でなければならないという圧力があるとSVTのコメンテーターElisabeth Marmorsteinは説明する。スウェーデンは北欧ではこれまで女性が内閣首班であったことがない唯一の国だ。2021-08-23
Stefan LöfvenMagdalena AnderssonElisabeth Marmorstein
Merkel,最後のプーチン訪問
ドイツ首相Angela Merkelは任期中最後となると見られるプーチン大統領との会談をモスクワのクレムリンで行った。Merkelは西側首脳でプーチンと最も近い関係にあるとされるが、プーチンの開会挨拶の最中に彼女の携帯電話が鳴ったこともあり、Merkelは今日の会談ではやや緊張していた。会談は緑のサロンと呼ばれる部屋で行われ、写真撮影だけが最も重要な接待に使われるアレクサンダーホールで行われた。今回で19回目となる首相のプーチン訪問だが、ただのお別れの挨拶ではないと二人とも強調していた。二人が最後に会ったのは2020年1月にベルリンで開かれたリビア会議の時で、それ以後はコロナ危機の影響もあったが、反政府運動家ナヴァルニがシベリアで戦闘毒ノヴィチョクによる症状でドイツの病院に送られ、治療を受けたことついてドイツ政府がロシアに釈明を求めたことが大きな溝を作り、二人はその後、会っていない。最後の記者会見が終わった直後にインターネットテレビTV-Doschdを含む報道機関が外国調査機関のリストに採り上げられたと法務省が発表した。首相はドイツ外交官が国外退去させられたことや、反政府運動家や、非政府機関などが抑圧されていることを挙げたが、プーチンはビジネスライクな関係を続けると答え、首相もそのテーマに留まることはなかった。首相ははっきりとナヴァルニの釈放を求めたが、大統領はその名前を発音することなく、腐敗に対する戦いは重要だが、それを政治の具にすることには疑問を呈した。第三国との関係では、アフガニスタンの例で、西側がその価値観を押し付けるのは止めて、難民への対策やテロリズムが世界に広がることを防ぐ対策に集中すべきだと主張した。会談の後半にはGazpromの社長Alexei Millerも同席した。ロシアからの天然ガスパイプラインNord Stream 2がドイツ与党内からも批判されているが、必要な計画であることを首相は強調した。この日曜日に訪問が予定されている首相のウクライナについて大統領は首脳会談でウクライナ大統領をドンバス問題の終結について説得することを求めた。プーチンは別れの際に、おそらく彼女の任期中にもう一度、会うこともありうる、何時でも歓迎すると話した。2021-08-20
Angela MerkelTV-DoschdAlexei Miller
干あがる湖、ハンガリー
ハンガリー中央部にあるヴァレンス湖は保養客にも親しまれているが、100種以上の鳥類と10種類以上の魚の生息地としても知られている。このハンガリーで三番目に大きい湖の水位が下がり続けており、ここを去る鳥類が増えている。通常は170から180㎝ある水深が今は78㎝になっていると湖保護市民運動の創始者Péter Vasは話す。この2年ほどの水位の低下は著しく、異常な高気温が原因と考えられている。管轄の健康当局は水質の悪化を理由に湖岸4区画を立ち入り禁止にした。2021-08-19
ヴァレンス湖Péter Vas
宝飾品窃盗の容疑者逮捕
2019年11月にDresdenの美術博物館Grünes Gewölbeで起こった劇的な10億ユーロを超えるとされる宝飾品窃盗事件の犯人と見られる23才の男がベルリンで集団窃盗と放火の疑いで逮捕された。2021-08-19
Grünes Gewölbe
ポンペイで画期的な発掘
青地に緑の植物が描かれた外壁の建物の中の埋葬室で部分的にミイラ化したヒトの遺骨が発掘された。ポンペイでは成人は死後、常に火葬されていた時代のものであるだけに驚きの発掘物だ。古代ローマの植民地の劇場では少なくともVesuvioの噴火があったキリスト紀元後79年前後にはギリシャ語でも上演されていたことが壁に埋められた大理石の石板に刻まれている。発掘はUniversidad Europea de Valenciaヴァレンシア・ヨーロッパ大学の協力で行われ、発掘された遺体はこの噴火によって埋められた町では最も良好な保存状態だという。遺跡公園の園長Gabriel Zuchtriegelは科学的データの宝庫だと話す。分野を超えた専門家が参加する発掘には大きな期待が寄せられている。Universidad Europea de ValenciaのLlorenç Alapontは遺体の保存状態の良さを強調する。頭部は白髪に覆われ、耳は部分的に残っており、身に着けていた衣服もわずかながら残っている。暫定的な分析によると遺体は重労働をしたことがない60才以上の男性で、元公的奴隷と記されている。公的奴隷はローマとその地方では警備や管理の仕事をしていたとされている。小児を除いては全ての人が火葬に賦されていた時代に何故、彼が埋葬室に葬られたのかについて国立博物館長会議議長Massimo Osannaは、Marcus Venerius Secundioがその例だが、他の土地からやって来た人物で、その出自の地の慣習がポンペイでも守られたのではないかと推測している。2021-08-17
Massimo OsannaGabriel ZuchtriegelLlorenç Alapont
放送法、下院通過、ポーランド
副首相の連立与党Porozumenieの政権離脱にも拘らず、ポーランドでは懸念されていた放送法が議会で承認された。この法律はEU外に本拠のある放送局のポーランドでの活動を禁止するものだが、成立するためにはさらに上院の可決が必要だ。法律が標的としていると見られるのは政権に批判的なTVNで、オランダにあるそのホールディング会社はUSAのDiscovery財閥に属している。USAの国務長官Antony Blinkenとヨーロッパ議会議長David Sassoliはテレビ局の独立を脅かすものだとして批判を発表した。ドイツのジャーナリスト組合DJVはこの法律はポーランドにわずかに残る報道の自由の棺に打つ釘だと表明した。首相Mateusz Morawieckiは、この法律は中国、ロシア、アラビアの資本による報道機関の買収を妨げるものだと説明している。2021-08-13
TVNDiscoveryDJV
ギリシャの山火事鎮静化
水曜日に降った雨で猛威を振るったギリシャの山火事は鎮静化し、ペロポネソス半島のゴルティーニア地方の小規模な火事を残すだけとなり、当局は制御下にあると発表した。24か国から送られた救援隊は引き揚げを始めた。フランスは昨日、3機の消火飛行機をイタリアに向かわせ、キプロスの2機の消火飛行機と40人の救援人員は国に戻った。2週間にわたり、40度以上を記録した気温は現在、この季節としては正常な32から35度になっている。政府は被害調査を始めたが、10万ヘクタール以上の山林、灌木地帯、農地が破壊されたと推算されている。家屋の損害についてはまだ数字の発表はない。2021-08-13
ゴルティーニアフランス消火飛行機キプロス公共放送
連立与党離脱、ポーランド
ポーランドの副首相で保守連合Porozumenieの代表Jaroslaw Gowinは政府与党PiSとの協力を終了すると発表した。これによりPiSは議会の絶対多数を失う。PorozumenieのスポークスマンJan Strzezekは国会で独立会派として活動すると述べた。首相Mateusz Morawieckiは前日、Gowinを副首相および開発大臣の任から解任した。決裂の原因は経済政策と認可の条件を難しくすることを盛り込んだ新放送法についての意見の相違だ。新放送法は政府与党に批判的なTVNの認可を取り消すことを目的にしていると見られている。Porozumenieは国会の232議席のうち12議席を持っている。2021-08-11
Jaroslaw GowinMateusz MorawieckiTVN
観光客数制限、アムステルダム
オランダの首都Amsterdamは観光客数の制限を導入した。年間の延べ宿泊数が2千万に制限される。市の政令で決められたもので、観光客数を少なくとも10%を減らしたいとしている。人口80万人の市の住民3万人の署名を集めた請願に応えたものだが、請願が宿泊数を1200万に制限することを求めているのに対して市は2千万に制限するとした。2019年の宿泊数は2200万だったが、現在はコロナ危機のために大きく落ち込んでいる。制限数を上回った時点で当局が介入するとしており、宿泊税の引き上げやAirbnbなどによる客室仲介の制限などの方法が考えられている。観光客数の制限は今回が初めてではなく、客室仲介の条件の厳格化、ホテルの客室数や市内観光案内の制限などがこれまで行われている。その他、売春街の移転やコーヒーショップでのソフトドラッグの販売禁止などが検討されている。2021-08-11
AmsterdamAirbnbSoft-Drugs
肉フリー社員食堂
VolkswagenのWolfsburgにある本社の社員食堂のメニューから親しまれていたVW-Currywurstカレーソーセージが姿を消す。菜食やヴィーガンメニューへの移行の一環で、ソーセージだけでなく肉を使った料理はなくなる。魚料理は時により提供されるという。しかし、VW-Currywurstは社外でも名前が知られており、緑の党でさえその削除を要求する勇気はなかった。社員はしかし、この名物を諦める必要はなく、道路を渡るだけで向かいにあるレストランで楽しむことが出来る。2021-08-09
Volkswagen WolfsburgVW-Currywurst
楽天トラベル
ヨーロッパ
海外航空券予約

Lodenローデン コート マント