mobile.jpg ヨーロッパの愉しみ、ニュースと生活密着情報
homeヨーロッパの愉しみ-ヨーロッパニュース2019/20 -過去のニュース検索 - 2019-10-17
興味深い生物の初公開
パリ動物園に新顔が登場した。Blobと呼ばれる単細胞生物で、キノコのように見えるが、植物ではなく、口も脳も胃も持たないが、食物を認識し、摂取し、消化する、すなわち、動物のようにふるまう。Parc Zoologique de Paris の新顔はこの水曜日に紹介され、土曜日からは一般の入館者にも公開される。2019-10-17
Blob - Parc Zoologique de Paris -
公道で尿採取、警察の大麻取り締まり
オーストリアの首都で大麻見本市Cultivaが開かれたが、警察が出動して、訪問者に公道で尿の提供を求めたことに批判が起こっている。市はこの先週末に行われたが、警察は180台の車の運転者の検査を行い、覚醒剤やアルコール摂取の疑いで161人の免許を取り上げた。主催者Harald Schubertは狙いを定めた警察の取り締まりに強く抗議した。2019-10-17
Cultiva - Harald Schubert -
Brexit合意をすべての加盟国が承認
昨日の交渉で達した英国とEUの離脱に関する合意をEU27か国が承認し、英国のEU離脱が一歩進むと見られる。合意の主な内容は、英国はEU関税連盟と域内市場を離れるが、北アイルランドとアイルランドの国境は開かれたままに留まるいうものだ。2019-10-17
- -
極右対他のみんな
ドイツThüringen州では議会選挙が近く行われるが、世論調査によると極右政党AfDが20%を大きく超える得票率を得ると見られる。その党首Björn Höckeは党内でも極右とされており、雑誌der SPIEGELの取材によると、AfDの州政権奪取を妨げるためには、その他のすべての勢力が団結する必要が出てくる。2019-10-17
Thüringen - AfD - Björn Höcke
元極右政党党首の復職を学生が妨げる
極右政党AfDの創設者のひとりBernd Luckeはハンブルク大学で講義を行おうとしていた、客員講師としてではなく、ハンブルク市から正規に雇用された経済学教授としてだ。AfDを2015年に離れた彼はその後、リベラル保守改革会派の議員としてEU議会に議席を持っていた。この期間、大学は彼に休暇を与えていたが、EU議員としての再選に失敗した彼はもとの職場に戻った。この水曜日、彼はマクロ経済学の講義を始める予定だったが、AStA一般学生委員会は「極右の角からの教えは要らない、Luckeを麻痺させろ!」というモットーの下に彼の復職に抗議している。彼はAfD代表との話し合いに臨んだが、学生たちは彼のラップトップを閉じて、「ナチス豚は大学から去れ!」とシュプレッヒコールを行い、講堂の出入りを制御した。それでも彼はその場を去らず、抗議者からは紙玉が投げつけられた。その後、警察が到着し、その保護により彼は大学構内を後にした。その直後、大学は全面降伏とも解釈できる声明を発表し、その中で緑の党所属の教育担当市執行議員Katharina Fegebankと大学学長Dieter Lenzenの連名で、全ての大学運営者は科学の教授を行う権利と義務があり、州は基本的にその権利を保証しなければならないとしながらも、その後半では、Luckeの復職に反対する論調がはっきりと読み取れる。この声明について大学教職員の団体であるDeutscher Hochschulverbandドイツ大学連盟は思考と発言を禁止しようとするものだとして、強い危惧を表す警告文を発表した。2019-10-17
Bernd Lucke - AStA - Deutscher Hochschulverband
保守国民主義政権強化、ポーランド選挙
ポーランドの国政選挙でJaroslaw Kaczynskiの率いる与党、保守国民主義政党PiSが37.6から43.6%に得票率を上げ、議会の絶対多数を手にした。Mateusz Morawiecki首相は国会運営をその手に握ることが出来る。野党のリベラル市民共同、左翼連合は議席を大きく減らしたが、農民連合と右翼ポピュリスト政党は議席を増やし、かつてなく野党の選択肢が増えた。PiSは政権奪取以来、反民主的な法律を作り続けており、それを危惧するEUは様々な対抗手段を講じたが、効果はなかった。PiSが勢力を伸ばしたことは勿論、国民の経済力、社会秩序、安全には貢献するが、強権的管理社会の危険があることには間違いがない。2019-10-16
Jaroslaw Kaczynski - PiS - Mateusz Morawiecki
民主主義への信頼、ドイツ青少年
青少年の意識調査Shell-Jugendstudie 2019が家族大臣Franziska Giffeyと社会学者Mathias Albertによってベルリンで紹介された。12才から25才の青少年2500人を対象に行われたこの調査では政治への関心、不安、心配などがテーマとなっている。前回2015年の調査ではテロリズムへの不安が最も大きな関心事だったが、今年の調査では71%が環境汚染、65%が気候変動に不安を抱いているという結果となった。この傾向は教育程度の高い層ほど強くなっている。調査を行った人たちによると2002年に比べて環境を意識した生活、政治への参加への関心が顕著に強くなっている。気候恐慌とFridays for Future運動が大きなテーマとなっていることから今年の調査結果は興味を持って待たれていた。実際、41%が政治に興味を持っていると答えており、Albertも政治化の傾向があると強調する。9%はポピュリスト的発言に同意を表明しており、24%は部分的に同意し、39%概ね反対だとしているが、個別のテーマによっては広く同意を集める発言もある。それは例えば「ドイツでは人種差別主義だと非難されずに外国人を悪く言うことが出来ない。」、「政府は国民に事実を隠している」などだ。しかし、それでも民主主義への信頼と寛容心はこの世代の特徴だとAlbertは分析する。東と西、男女などの格差についての意識はその出身環境によって大きく異なる。Giffeyは彼らは自らにかかわる問題で、それが現実に影響を及ぼすことになる場合でも要求するのは正当なことだと語った。2019-10-16
Shell-Jugendstudie 2019 - Franziska Giffey - Mathias Albert
ブダペシュト市長に野党候補当選
ハンガリーでこの日曜日10月13日に行われた地方選挙で野党候補Gergely Karácsonyが首都ブダペシュトの市長に選ばれた。首相Orbánの与党Fideszは他の都市でも敗北を喫した。Karácsonyの得票率は予想よりも高い50.6%で、右翼国民主義の国政与党Fideszの候補、現職István Tarlósの44.3%を大きく上回った。区長選での23のうち13を野党候補が勝利し、Fideszは17から大きく後退した。これで、間接的に選ばれる市議会は野党が18議席、Fideszは14議席となる。市民団体まで含めた幅広い野党の協力が功を奏した。Pécs, Miskolc, Szombathely、Egerの各都市でも野党候補がFideszの現職候補を破ったが、郡部では与党候補や無所属候補が強かった。2019-10-15
Gergely Karácsony - Fidesz - Péc
高くなる電力料金、ドイツ
ほぼ20年来、再生可能エネルギーの開発が推進されているが、ドイツではこれに使われる助成金が来年、5.5%引き上げられ、料金に上乗せされることになる。ドイツはデンマークと並んで最も電力料金の高い国だが、これが更に引き上げる。EEGいわゆるコスト負担金はこれで1KWあたり6.405セントから6.756に上がる。大手電力供給企業4社のEEG口座は2019年9月時点で22億ユーロの黒字だったが、これは前年度比40%減で、これが値上げの要因とされた。2019-10-15
EEG - -
トルコチームの敬礼で騒ぎ、サッカー
サッカーのヨーロッパ選手権の予選試合、アルバニア戦でトルコチームの多くの選手が試合終了後に軍隊式の敬礼をしたことに、まさに今トルコが戦争をして言うこともあり、批判が広がっているが、パリで行われた対フランス戦でも同点のゴールが決まった瞬間に同じことが起り、Uefaヨーロッパサッカー連盟が調査を行っている。トルコ国内では歓喜をもって捉えられているようだが、国際的な批判は強い。この振る舞いはスポーツ法的に何も問題にされずに済むものではなく、最悪の場合、ヨーロッパ選手権出場停止の処分も考えられる。2019-10-15
ヨーロッパ選手権 - トルコチーム - Uefa
カタルーニャ分離派に有罪判決
スペイン最高裁は2017年、分離を目指して活動したカタルーニャ州のかつての指導者に有罪判決を下した。有罪判決を受けたのは当時の副首相Oriol Junqueras、州執行議員Jordi Turull,Raül Romeva、Dolors Bassa、Josep Rull、Joaquim Forn、州議会議長Carme Forcadellそして直接的には分離運動には関わっていなかった議員Jordi SànchezとJordi Cuixartにも有罪判決があり、刑期は9年から13年となっている。罪名は扇動罪で、より重い反逆罪の適用はされなかった。現在ベルギーに亡命している当時の州首相Carles Puigdemontには再び国際指名手配が発令された。2019-10-14
カタルーニャ - Oriol Junquera - Carles Puigdemont
alto Adige廃止、南チロル
イタリア最北東の州はTrentino-Alto Adigeと呼ばれるが、それに属するBolzano県は公用文書にalto Adigeという名称を使うことを廃止することを決めた。この決定にかかわったのは人口の半分以上を占めるドイツ語住民勢力と地域民族政党Svpで、今後はProvincia autonoma di Bolzanoボルツァーノ自治県という名称が使われる。しかしこれは軽い問題ではなく、イタリア憲法にはAlto Adigeの名称が明記されている。一方、Sudtirolo(Südtirol)南チロルという名称は使い続けられる、これは住民がオーストリアへまたがるチロルという地方への帰属意識がイタリアへそれよりも強いためだ。委員会でこの決定に賛成したSvpはおそらく、この決定の意味をよく分からなかったと見られ、決定後に変更しようと努めたが、既に遅かった。この決定には、この地方の住民にオーストリアの市民権を与えようというウィーンの政府の提案が大きく影響したと思われる。2019-10-14
Trentino-Alto Adige - Bolzano ボルツァーノ - Südtirol
危機的な地下水位低下
少雨の夏が過ぎて、地下水位が2018年の同時期に比べて大幅に下がっているとフランスのBRGM地質鉱物研究国が発表した。2018年秋から2019年春にかけての降雨不足を補う量の降雨はなく、猛暑がさらに水位低下に拍車をかけたと見られる。これはフランスだけではなくヨーロッパ全域で起こっており、これまで最も乾いた年とされる2017年よりも状況はさらに厳しくなる。コルシカ島だけは潤沢な地下水があるが、Auvergne-Rhône-AlpesとCentre-Val-de-Loireの南部には赤信号が灯っており、生存のための措置が必要な段階となっている。2019-10-12
BRGM - 地下水位 - Auvergne-Rhône-Alpe
新政権は、コソヴォ
コソヴォ解放軍から派生した政党UÇKが独立以来、政権を担ってきたコソヴォで国政選挙が行われ、野党第一党Vetëvendosje!左翼党と第二党LDKがそれぞれ25%を上回る得票率を得て、劇的な変化が国会では起きることが確実になった。大統領Hashim Thaçiはこれまでの野党党首Albin Kurtiに組閣要請をすることを余儀なくされる。Kurtiはこれまで無政府主義者、過激共産主義者、国粋主義者が一人に詰まっていると反対陣営からは罵詈雑言を浴びせられてきた。彼は政府をセルビアの支配に反抗した戦士と名乗るだけで、国民を欺き、搾取する権利を得たのか?と舌鋒鋭く批判し続けてきた。国連の平和維持軍と法治性監査機関Eulexに対しても彼は権力の腐敗をむしろ助長したと批判していたため、国際警察は実弾を使ってかれの共同抗議者を殺した。Kurtiは首相就任後、国連に、いかにして腐敗と戦うべきかの説明を受けたいと表明している。連立与党となると見られるLDK民主同盟のVjosa Osmaniも同じ目論見を表明している。ただし、LDKの議員の中には自らが汚職で告訴されている者もおり、選挙の結果が国政を大きく変えるかどうかはLDKの態度に大きく左右される。2019-10-12
Eulex - Albin Kurti ウィキペディア - Vjosa Osmani
社会党政権を再認、ポルトガル
この日曜日に行われたポルトガルの国会議員選挙でAntónio Costaの率いる与党、PS社会党が得票率を4%増の37%に伸ばし、第一党の地位を強固なものにした。第二勢力、保守PSD社会民主党の28%を大きく上回り、議席はこれまでの86から少なくとも106に増える。 PSは20選挙区のうち前回2015年の選挙から8増の、15で勝利したが。選挙民にはGeringonçaが人気を博したようで、これはCostaも認めている。これは彼の左翼連合BE、共産党と環境政党連合CDUとの協力のことで、BE、共産党、CDUはそれぞれ9.67%、6.46%の得票率を獲得した。このすべての協力勢力を合わせても議席数は絶対多数に10足りない。今回の選挙で最も注目された環境動物保護政党PANは4議席を獲得したが、これもCostaへの協力を表明している。右翼ポピュリスト政党は他のヨーロッパ各国とは違い、ポルトガルでは強い勢力ではなく、右翼グループChegaは1議席を獲得しただけだ。2015年に左翼連合の支持を得て少数内閣を樹立したCostaは国民の支持を増やし、経済は回復した。出稼ぎに出ていた若者はポルトガルに戻り始めているが、社会党政権が与えたものは希望だと彼らは帰国の理由として挙げる。2011年から2015年までのPSD政権は国の歴史の中で最も厳しい緊縮財政を強いられ、労働者の権利は弱められ、社会福祉は根本から崩され、貧困と失業が蔓延した。そのため、未来の見通しを失った一部は高資格の若者が外国に職を求めた。Costa政権は賃金と年金を引き上げ、祝日4日を復活させ、引き上げられていた労働者への課税率を元に戻し、教科書は再び無償化し、国家公務員の週労働時間を35時間に決めた。同時に相続税と資産税の税率を引き上げた。さらに、低所得者の固定資産税を免除した。さらに、EUの主導のもとに市場価格よりもはるかに低い価格で企業に国家財産を売るという破滅的な民営化をストップした。その結果、国庫負債は史上最少になり、失業率は17年ぶりの6.4%に下がり、昨年度の経済は2.4%成長した。社会党政党は次の政策として公共交通と医療制度に投資しようとしている。さらに都市の住宅難を解消するための投資も行い、それによって労働市場の状況をさらに改善することを狙っている。最低月給を600から800ユーロに引き上げ、危機の時期に外国に移った労働者を戻そうという政策も検討されている。2019-10-10
António Costa - Geringonça - CDU
ウクライナ大統領、ドンバス問題で窮地
ウクライナの首都キエフで同国東部のドンバス地方に特別なステータスを与えるとする、ミンスクで行われ、当時のドイツ外務大臣の名前からSteinmeier-Formelと呼ばれる合意にウクライナ大統領ゼレンスキが署名したと発表したことに抗議して数千人が独立広場に集まった。ドンバス地方では親ロシア住民と政府軍の戦闘が続き、2014年以来13.000人が死亡し、この週末にも戦闘があった。独立広場に集まった人々は大統領の行いは降伏だとして批判した。合意が署名されたことにより、住民投票が行われることになる。ヨーロッパ安全協力機関OSZEが投票結果を有効だと判断すればルハンスクとドネツク地方に特別なステータスが与えられると憲法に書き加えられることになる。国民の反発がこの7月に就任したばかりのゼレンスキ大統領の今後にどのような影響を与えるかが注目される。2019-10-06
ドンバス - Steinmeier-Formel - OSZE ウィキペディア
早くも暗雲、von der Leyen
あと1か月足らずでEU委員会総裁に就任するUrsula von der Leyenは9月10日の挨拶でUSAや中国と対等の関係を築くと大きな目標を語ったが、性、国、地方を考慮する難しい作業の後26人のEU委員を選考した今、10月2日に議会で聴聞会が開かれた。3か月前、各会派の候補が出そろったところで、それまで噂にもなっていなかった彼女が各国首脳の後押しで突然、就任することになったことを納得できない議員は多く、議会の専門委員会の聴聞会がすんなりと終わるとは誰も思っていなかった。さらに彼女の人間的な一貫性と専門知識について疑義をもつ議員も少なくない。人民党会派代表Manfred Weberは、彼女は丸焼きになると語っていた。聴聞会の前、木曜日には議会の法律委員会はEU委員候補者二人を不適格とした。EU拡大と近隣国政治委員候補、ハンガリーのLaszlo Trocsanyiと交通問題委員候補ルーマニアのRovana Plumbはともに経済的利益相反の理由で不適切だとされた。よりによってこの二人が候補者とされたことに議会では理解できないという意見が強い。von der Leyenはハンガリーとルーマニアに代替え候補を要求した。続く火曜日の聴聞会では農業弁務官候補ポーランド人Janusz Wojciechowskiと内務弁務官候補スウェーデンのYlva Johanssonが専門知識の欠如と答弁が一貫しないという理由で落第となった。これほど多くの不適任者が指摘されるのはこれまで例がないが、さらに通商部門に就任が予定されていたアイルランドのIren Phil Hoganは、その気候保護についての発言がEUの方針と相いれないという理由で緑の党会派が議会をボイコットするなど問題が続く気配だ。さらに域内市場担当のフランス人Sylvie GoulardはEUの公金で見せかけのアシスタントを雇っていたという疑いがかけられている。11月1日の発足にむけて10月23日には議会が全委員会メンバーを承認しなければならないために、予定通りに船出が出来るかどうかは不透明な状況だ。2019-10-05
Ursula von der Leyen ウィキペディア - Laszlo Trocsanyi - Rovana Plumb
永遠のナンバー2、ドイツ民衆祭
ミュンヒェンのOktoberfestは世界最大の民衆の祭りとしてますます大きくなっているが、隣の州の首都Stuttgartではほぼ時を同じくしてCannstatt zum Wasen地区で民衆祭が開かれている。これまで数十年にわたってミュンヒェンの後塵を拝し続けており、ある程度のミュンヒェン化も渋々ながら行われているが、訪問者数はミュンヒェンの600万に対して400万人足らずで、世界第二の民族祭りのスローガンは変わらない。起源はインドネシアの火山大噴火による飢饉の年を生き延びた1818年に行われた収穫感謝祭で、貧しい国であったWürttembergの王Wilhelm Iが農民を力づけるために始めたとされている。手工業、教育の推進者であった王は同時に農業伝授所を開設した。174回目になるこの祭りの今年、9月29日の日曜日には3000人が参加する祝祭行列が行われ、15000人以上の見物客が見守った。Oktoberfestではビールが主役であるのに対してWasenはワイン祭りでもあり、ブドウ農家も鳥を追い払う、いわば騒音器のWeinbergrätschenを持って行列に参加した。牛、ヤギ、豚なども加わった行列にはWasendoktorと呼ばれる長老Rolf Küblerも参加し「ビール6杯で一日のビタミンBの必要量を摂取できる。ところで、Greta Thunbergはビール樽はCO2で充填されていることをまだ知らない、急いで祝おう!」と挨拶した。市長Fritz Kuhn が州内務大臣Thomas Strobl、州首相Winfried Kretschmannの見守る中でビール樽に開幕の合図となる蛇口を打ち込んだが、今年は1杯、昨年よりも30セント高い、11ユーロ20で、鳥ロースト半羽も同じ値段だ。2019-10-05
Cannstatt zum Wasen - Wilhelm I ウィキペディア - Weinbergrätschen
不服従者の行動計画
ドイツでの世論調査では回答者の3分の2が気候保護が最も差し迫った課題であると答えているが、根源的環境保護グループExtinction Rebellionは昨日、ベルリンで行われた記者会見でその行動計画を発表した。それによると、来週月曜日12時05分から国内外からの参加者数千人による行動を起こすという。ベルリンだけでなくロンドン、パリ、マドリード、アムステルダムその他の主要都市で繰り返し交通を麻痺させることがその行動内容だ。女性6人と男性2人が行った会見にはジャーナリスト十数人が集まったが、その背後には円の中に砂時計が描かれたロゴが掲げられていた。それは時間が差し迫っているというメッセージだ。この運動はFridays for Futureと歩調を合わせるものと考えられているが、組織的にはつながりはないと成人の運動家たちは説明した。このグループは2018年5月に英国で成立し、その後、道路封鎖など様々な不服従行動を行ってきた。ドイツでは昨年末に最初のグループが作られ、現在では100以上のグループが出来ており、「我々でなければ何時なんだ」を合言葉としている。英語のタイトルには「これは演習ではない」と添えられている。ドイツでの具体的な行動については、ベルリンの連邦政府の建物の近くにピンクの門を建て、運動家Lu Yen Roloffによると、聖書的な規模の混乱を起こすとしている。行動の開始には6月にイタリア政府の禁止命令にもかかわらず十数人の難民を乗せた救助船Sea-Watch 3をLampedusaに入港させた31才の女性船長Carola Racketeが登場するとされているが、その日時は直前に発表するとされている。第二の行動は、活動家が商業的コンクリート砂漠と呼ぶベルリンの広場Potsdamer Platzで月曜日にperformativer Aktが行われ、広場を歩行者天国にするとしている。排気ガスのない明日の世界を楽しむ行動にはすべてのベルリン人が招かれている。第三の行動は10月9日の官公庁の集中する地域でSpree川を跨ぐMarschallbrückeで行われると発表している。その他、多数の行動で少なくとも1週間はドイツの首都を混乱に陥れるという。空港を封鎖する計画はあるかというジャーナリストの質問にRoloffは、期待して待っていてくださいと答えるにとどめたが、鉄道や地下鉄の運行を妨害する行動は予定していないと話した。Mahatma GandhiやMartin Luther Kingに代表される不服従の運動は1849年のUSAの作家Henry David ThoreauのOn the Duty of Civil Disobedienceに端を発する。Thoreauは奴隷制に反対し、自らの道徳観に反する税金を払わないという行動を起こす直前に逮捕された。ベルリンで活動家Cléo Mieuletは、我々の生活を妨げる政府の行いに対して道路を閉鎖する行動がどれほどの迷惑になるのですかと問い、憲法20条Aを引用して不服従の行動は正当だと主張する。憲法の条文には、国家は未来の世代に自然な生活の基礎と動物を保護する義務を負うと書かれている。 警察との衝突には行動トレーニングで準備していると男性運動家の一人Hal Zabinは明かす。非常の場合のためにエスカレーション回避チームを用意しているというが、自動車運転者、警察官、歩行者との緊張はありうるとZabinは認める。職場に行けなかったり、保育所に子供を迎えに行けなかったりするベルリン市民が行動に否定的な感情を抱くことは理解できるとRoloffは付け加える。しかし、行動は一人一人に対するものではなく、働くこととショッピングをすることの二つの選択肢しかない制度に対するものだと説明する。法案を持って影響を与えようとする議会制民主主義はもう説得力を持たないと彼らは考えており、請願や認可済み抗議行動はもう効力がないことが明らかになったとする。ジェンダー問題、教育問題などで社会を十分に代表するグループによる市民集会が有効な手段だと考えている。部外者も理性的に判断できるように第三者専門家の説明がそこでは必要で、2016年に同姓婚を認めさせたアイルランドのCitizen’s Assemblyを例として挙げている。しかし、Citizen’s Assemblyは時限的な仕組みで、その提言は議論の基礎として利用されただけであり、その際に交通麻痺は起こらなかったことはベルリンの活動家は言及しなかった。2019-10-05
Extinction Rebellion - Fridays for Future - Potsdamer Platz
化学工場火災の影響は、フランス
9月26日にフランスのRouenの化学工場Lubrizolで大火災が起きたが、鳥や魚の大量死のうわさが流れ、セーヌ川に化学物質が流出し、さらに水道の水が濁るなどの現象がおこり、住民に不安が広がっている。工場はEUの基準でSeveso III と位置付けられており、事故の場合には非常に危険な物質が環境に放出される可能性があるとされている。現地を訪れた首相Edouard Philippeは大気中に広がった物質は不愉快な匂いだが有害ではないとして住民の不安緩和を図ったが、国会では長期的な健康対策を行うと表明した。環境大臣Élisabeth Borneは全てが解明されるまで、工場は閉鎖されるとしたが、住民の間では工場の撤退を求める運動がすでに始まった。Rouenとその近郊の237の学校は閉鎖され、55000人の生徒たちは家に留まっていたが、週末中に煤の清掃作業が終了し昨日、月曜日に再開された。2019-10-01
Rouen - Lubrizol - Élisabeth Borne
今日、埋葬。Jacques Chirac
26日に死亡したフランス元大統領Jacques Chiracの葬儀は今日12時、Saint-Sulpice教会でおこなわれ、プーチン、Mattarella、Steinmeier、Junckerなど各国元首や首脳の出席が予定されている。追悼の意はすでに昨日、日曜日に遺体が安置されていたSaint-Louis-des-Invalides大聖堂の前に数百メートルの列を作って表わしており、教会の扉は今日の朝7時まで開かれたままになっていた。そこでは超宗教の儀式が行われ様々な宗教団体が参列した。今日は家族だけの追悼が行われた後、Macron大統領の参列する軍の追悼が行われ、遺体は兵士によってパリ第二の教会Saint-Sulpiceに運ばれる。葬儀にはMacronの他、元大統領François Hollande, Nicolas Sarkozy、Valéry Giscard d’Estaing が出席する。右翼ポピュリスト政党Rassemblement National党首Marine Le Penは出席を希望していたが、Chirac家が強く反対していることを知って出席しないと表明した。彼女の父親、当時の極右Front-National党首Jean-Marie Le Penは2002年、Chiracと大統領選決選投票を争ったが、Chiracが82%の圧倒的な得票率で勝利したという因縁がある。当時、民主勢力が結束してChiracを支持したことは今でも記憶に新しい。2019-09-30
Jacques Chirac - Saint-Sulpice - Saint-Louis-des-Invalide
首相は変わらず、オーストリア選挙
昨日、投開票が行われたオーストリア国会議員選挙で前首相Sebastian KurzのÖVPオーストリア人民党が全183議席のうち73議席を得て、第一党となった。議席増は11で、第二党のSPÖは11議席を減らし、勢力は歴史的な弱さとなった。党首Stracheのスキャンダルが解散総選挙の引き金となったÖVP連立パートナーの右翼政党FPÖは10%程、得票率を下げ、19議席減の32議席となった。これでSebastian Kurzが現在の暫定内閣を受け継いで首相に就くことは確実となったが、議会過半数の92を超えて、安定した政権を立てるためには連立が不可欠だが、Kurzはどの党と連立交渉を行うかはまだ言明していない。国政選挙に初めて臨んだ緑の党は23議席、経済政党のNEOSは4議席増やし、14議席となった。2019-09-30
Sebastian Kurz - SPÖ - FPÖ
危険物化学工場で火災、フランス
フランスのRouenルアン近郊にあるUSA化学企業Lubrizolの工場で今日、午前3時ごろに火災が発生し、煙は数キロメートルにわたって広がった。爆発も数回にわたって起き、消防は200人態勢で消火に当たり、午前7時過ぎに火は収まった。12の市町村の住民には家に留まるように呼び掛けられ、学校は休校となった。これまで、負傷者の報告はなく、有害物質の検出も報告されていない。Seine-Maritime知事Pierre-André Durandは有害物質の流出によるセーヌ川の汚染がないかの調査を命じた。1954年に操業を開始したこの工場では潤滑油添加物を製造しており、その危険性はイタリアの化学工場で起こった事故に因むSeveso級にランクされている。この工場では2013年1月にチオール漏出の事故が起きており、その匂いはパリや英国南部まで広がった。2019-09-26
Lubrizol - Pierre-André Durand - Seveso
Francoの改葬を最高裁が認める
スペインの最高裁判所はかつての独裁者Francisco Francoの遺骨をマドリードの北西にある戦没者の谷の廟から移すことを認め、独裁者の家族の抗議を退けた。移葬はPedro Sánchezの社会党政権の方針で、マドリードの北のはずれにある墓地El Pardo-Mingorrubioに移されることが予定されている。家族はマドリードの大聖堂Almudenaの家族の所有する墓に遺骨を移すことを求めているが、この地がFranco崇拝者の巡礼地となることを恐れる政権にとっては全く選択肢に入っていない。Francの独裁は未だにスペインを分裂させている。Francは1936年に共和党政権に対してクーデターを企て、右翼クーデター勢力と共和党政権支持勢力との市民戦争は3年近くにわたって続いた。ドイツの援助もあり1939年、Francは勝利を納め、その後1975年11月の死までスペインを統治することになった。死後、王Juan Carlosが民主主義への移行を進め、1977年に初めて自由選挙が行われた。2019-09-26
Francisco Franco ウィキペディア - El Pardo-Mingorrubio - Almudena
Thomas Cook倒産で大儲け?
世界大手の旅行会社Thomas Cookの債務不履行により数十万人の旅行者が困難な状態に置かれているが、いくつかのヘッジファンドにとっては金儲けのチャンスになる模様だ。投機会社Sona Asset ManagementとXaia Investmentは債務不履行を予見しており、Bloomenbergが報道したように2億5千万ドルが配当されることになることも考えられるが、それが実際に行われるかどうかはまだ分からない。CDS債権損失保険という派生メカニズムにより投機者にカネが入る仕組みだ。2019-09-23
Thomas Cook - Sona Asset Management - Bloomenberg
地中海難民の受け入れで合意
地中海での難民の緊急救助についてマルタのFort St. Angeloで開かれた首脳会議でEU5か国が合意に達した。ドイツ、イタリア、フランス、マルタ、フィンランドの5か国で、今後、参加国が12から14になることを目指している。救助された難民を各国が持ち回りで受け入れるという仕組みだが、詳細は10月8日に開かれる協議会で決められる。ドイツ内務相Horst Seehoferはドイツが25%を受け入れると表明しているが、バランスから言って同程度を受け入れるべきと考えられるフランスは態度をはっきりさせていない。難民救助船がどの港にも受け入れられず、数日から数週間にわたって地中海をさまよう事態が頻発したことをうけての決定だが、会議に同席したEUの難民弁務官Dimitris Avramapolous は満足の意を表した。2019-09-23
Fort St. Angelo - Horst Seehofer - Dimitris Avramapolou
極右がSNS-Telegramに移る理由
Facebook, Twitter、Instagramなどの大手SNSで憎悪や反社会的発言を締め付け始めている中で、極右の考えを持つ人たちはメッセンジャーTelegramに移っている。Telegramには極秘チャットと公開チャンネルがあるが、基本的にはすべてのユーザーが極秘チャットに参加できる。すなわち、知り合いは増やしたいが、仲間内で話し合いたいという需要に答えるようになっている。また送り手が指定された受け手だけが開けるように暗号化した文や画像、映像を送ることが出来る機能もある。オーストリアの極右民族主義団体Identitärenアイデンティタリアンの代表Martin Sellnerの主ちゃんねるには35000人が登録しており、ドイツでは極右政党AfDと左派政党die Linkeがチャンネルを持ち、SPD社民党にも13人のユーザーがいる。反外国人団体Pegidaの創始者Lutz Bachmannは9900人、ライプツィヒの極右主義者Alex Malenkiは5000人の支持者を抱えている。ロシアのニコライとパヴェル・ドゥーロフ兄弟が作り上げたこのプラットフォームは当局との協力を完全に拒んでおり、ユーザーのデータを守ることを約束している。FacebookやYouTubeのユーザーは憎悪メッセージや反憲法発言が何時かは消去されることを覚悟しなければならないが、Telegramには一定の期間後に自動的に削除される機能も備わっており、Telegram自体が極右団体の動きを厳しく監視していることと相まって憲法擁護機関から目をつけられる可能性を極小化している。そのためにSellnerはTelegramを情報の防空壕と呼んでいる。かつてはイスラミストたちによってテロ計画などの連絡に使われていたTelegramだが、USAのAlt RightAlt Rightが使い始めたことによって世界の極右が集まるところとなった。2019-09-22
Telegram ウィキペディア - Identitärenアイデンティタリアン - パーヴェル・ドゥーロフ
Habsburg家の宝、ミラノで展示会
ミラノのFondazione Pradaで現在、ウィーンのKunsthistorischen MuseumとNaturhistorischen Museumから貸し出されたHabsburg家の所有していた対象物が展示されている。Rubens, Veronese、Tizianoなどの巨匠の作品、隕石、エジプトの美術品などを含む538点の様々な分野の展示物だ。昨年11月にウィーンで公開されたが、ミラノでの展示は来年1月までだ。2019-09-22
Fondazione Prada - Habsburg - Kunsthistorischen Museum Wien
楽天トラベル
ヨーロッパ
海外航空券予約

Lodenローデン コート マント